生理 後 体重 減る。 生理中ダイエット!?~”痩せ日”を把握して効率よく痩せる方法

生理後のダイエットは何キロ痩せる?いつからが効果的?

生理 後 体重 減る

まずはじめに生理後の体重の減少についての疑問です だいたいいつも生理前に体重が1~1. 5kg増え、 生理後に0. 6~1. 2kg減ります。 増えるのはともかく、なぜ急に減るんでしょうか また、生理後の体重の減少によって見た目が多少痩せて見えるようになるんでしょうか 次にダイエットについての質問です 春からダイエットをしているのですが、やり方が主に食事制限です。 暖かい間は少し歩行運動をしたり、遊び回ったりして体を動かしていたのですが、 冬が近づくにつれ億劫になってきてしまいました。 やはり食事制限のみのダイエットはよくないのでしょうか。 しかし過度な食事制限はしていません。 ご回答よろしくお願いします。 その増減では、自分も他人も、特に変化を感じないようですね。 屋内での運動を何か考えてもいいですね。 そんなことはありません。 食事こそがダイエットの基本です。 それに加えて、運動があります。 もちろん、健康な人が食べずに寝ている、というのはよくありません。 しかし、特に運動を意識しないでも、食事量を調整するのは、むしろ当たり前です。 それが大事ですね。 1日の総摂取カロリーを少し抑えつつバランスよく、が続けるコツで、もちろん続かないとダイエットの成功とはなりません。 慣れていれば、短期間にかなり減量することもできますが、成長期かどうか、少ない食事量で必須栄養素が不足しないようにするにはどうするか、などなどの難しい問題が出てきます。 よく分からずにやると、思いがけない悪い結果が出てきます。 運動はカロリー消費だけでなく、筋肉を刺激して衰えないようにする効果があります。 体型を作るのは筋肉が土台、それも大きな力を出す速筋が大事です。 カロリーを抑えめにすると、どうしても筋肉が落ちやすくなります。 これは防ぎたいところです。 大きな力を出す筋肉を保つには、大きな力を出さねばなりません。 最も効果的なのは筋トレですね。 最近では、「ゆっくり、曲げ切らず、伸ばし切らず」で、短時間・低回数で筋肉を追い込むスロトレを行う人も多くなっています。 ただし、筋肉を追いこめてもカロリー消費は少ないです。 やはり消費カロリーは、負荷の大きさなんですが、筋トレ自体がカロリー消費を狙ったものではありません。 高重量の筋トレならそこそこカロリー消費があるし、トレ後も代謝が上がった状態が長く続きます(冬に薄着で平気だったりする)。 スロトレは、そうしたことは、まだ研究途上の面があります。 入門のしやすさを取るか、確実な効果を取るか、個人の判断でしょうね。 スロトレと同じ理屈での狙いの加圧トレは、自宅でやっても器具にお金が必要ですし、加圧の管理も注意が必要です(それでも危険という意見もある)。 また、腕と脚だけの効果です。 個人的には、加圧はあまりいい筋トレと思えないようになりました(自宅用器具が駄目になるまで、かなりやってみた結果も踏まえて)。 室内で有酸素運動となると、踏み台昇降をする人が増えました。 室内自転車も多いですね。 音の点で、夜遅くは難しかったりします。 それなら自重スクワットでもいいでしょう。 その他、動きのあるヨガ(アシュタンガヨガ、パワーヨガなど)の動きを軽く息が上がるくらいで続けるとか、キックボクシング的な一人稽古とか、床の雑巾がけをやり続けるとか、なんでもいいでしょう。 要は軽く息が上がる程度の動きを続ければ、なんでも有酸素運動です。 Q 私はダイエットをし、半年がたちます。 10キロほど減りました。 現在は 159cmの42. 6kgです。 そこで、今回の生理前の体重増加が、まったくありませんでした。 どれだけ食べても減るか、体重を維持する感じになっていました。 そして、生理日になったのですが、なかなか生理がきませんでした。 生理予定日から1週間ちょっとしてから、やっと生理がきました。 それまで、いつもなら生理前で体重増加するはずなのに、 今回はしませんでした。 むしろ1キロ減りました。 そして、14日の夜 いつもなら食べないはずの夜ご飯ですが、どうしても食べなきゃいけない晩御飯があって、 その日の摂取カロリーを上回ってしまいました。 いつもは1400kcal。 その日とったのは2000kcal そして、つぎの日、体重をはかると 43. 8kgでした。 1キロくらい増えてて、すごく驚きました。 まぁ、最初は水分のせいだって思って、あまり気にしないようにしました 次の日は軽い食事にしようとして、軽く済ませたのですが 次の日の体重がなんと44. 5kg 軽くしたのに、水分も普通にとったはずなのに どんどん増えるのです 次の日は43. 8 この体重がずっと続くので、 もしかしたら停滞期と考え、 チートデイをしました。 約4500kcalとりました。 案の定、体重は増えたのですが、次の日は43. 8と、 変わらない体重になりました。 だいたい、この頃1週間遅れていた生理が終わった頃なんです。 そして、昨日2時間走って 43kgまで落とせましたが 朝普通にご飯を食べ 600キロカロリー お昼にアップルパイ1つ 400キロカロリー そして、夜計ると44. 3kgになっているのです いつもならこんなに体重は増加しないのです… だからすごく焦ります 水分を含みやすい時期なのでしょうか… ですが、生理が終わったから痩せやすい時期なはず… チートデイをやったので、停滞期はではないと思うのです。 原因がわかりません。 長くなってしまいましたが、 これはなんなのでしょう? 私が考えるに 生理前の増加する時期が今きてしまっている でも、生理が終わったころに来たから、本当にそうなのかわからない それか、基礎代謝がさがり、 少しの食事の量でも簡単に増えてしまう 言わゆる、 痩せにくい、太りやすい体質になってしまった だとおもうんですけど、どうですかね… 運動をどれだけしても維持か増えるいっぽうなんです。 怖いです。 10キロほど減りました。 現在は 159cmの42. 6kgです。 そこで、今回の生理前の体重増加が、まったくありませんでした。 どれだけ食べても減るか、体重を維持する感じになっていました。 そして、生理日になったのですが、なかなか生理がきませんでした。 生理予定日から1週間ちょっとしてから、やっと生理がきました。 それまで、いつもなら生理前で体重増加するはずなのに、 今回はしませんでした。 むしろ1キロ減りました。 そして、14日の夜 いつ... Q 一応常にダイエットを気にしている者です。 157cm47kgでしたが今朝46kgになってました。 こんなこと初めてなので質問させてください。 昨晩自己嫌悪になるくらい 超お腹いっぱい夕飯を食べてしまいました。 以下食べたものです。 朝体重を測ったら1. 2kgも減ってて、体重計が壊れたのかと思いました。 しかし何度測っても同じ。 便も出ましたが1kgも出たとは思えないし、そこまで出た!!って感じでもなく普通。 色は野菜が多めのヘルシーな便ではなく、肉とか食べた時のような、黒っぽくて臭いもある便。 小便は夜と明け方2回行きました。 日々ダイエットを気にして炭水化物(ご飯)や肉類も二口とか、少なめにしてるのですが 昨日は久々にご飯1膳も食べて、魚も1切。 ちなみに、ご飯を食べない生活(1日茶碗半分くらい)1年続けたら コレステロールが基準値をオーバーしてしまいました。 (ご飯食べなきゃ!って思う気持ちと、太る…っていう気持ちがあり、 食べたり食べなかったりしてます。 ) けどご飯食べると便通が良い気がする… 話戻りますが、こんなに一気に減った事は人生で1度もありませんでした。 そこで質問です。 これは水分だけが減ったのでしょうか? なので水分を取ればまた戻ってしまうのでしょうか? 運動してもこんなに減らないのに食べて寝ただけなのにどうしてこんなに?! って思ってしまいます。 どなたか栄養の面などで分かりやすく説明していただけたらありがたいです。 よろしくお願い致します。 一応常にダイエットを気にしている者です。 157cm47kgでしたが今朝46kgになってました。 こんなこと初めてなので質問させてください。 昨晩自己嫌悪になるくらい 超お腹いっぱい夕飯を食べてしまいました。 以下食べたものです。 Q 2日間の食べ過ぎで体重3. 4kg増。 5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ? おはようございます。 体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。 よろしくお願いします。 私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。 これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。 しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。 ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。 揚げもの、ご飯(炭水化物)、菓子パンなどです。 後悔しています。 この2日間の食べ過ぎで月曜日の体重は、3. 4kg増。 便を出せば元に戻るだろうと思って、その後はまたいつものカロリー減の食事に戻し生活をしていますが 5日経過しても1kgしか減りません。 あと2. 4kgがとてつもなく遠いです。 毎日便も出ていますし量もこれまで通りです。 運動もしていますし、お腹も2. 4kg太ったという感じではありません(むしろ一番やせていたときと同じ感じ?) もしかした1度のドカ食いですべて脂肪になってしまったのでしょうか?だからなかなか落ちないのでしょうか。 2日間の食べ過ぎで体重3. 4kg増。 5日経過しても1kgしか減らないのはなぜ? おはようございます。 体重が戻らなく混乱しており書き込み致します。 よろしくお願いします。 私は男性で半年前からダイエットをして15kgぐらい落としました。 これまでは多少の体重増減はありましたが、ほぼ順調に月3kg程度落としてきました。 しかし、先日の土日に急に食欲が出てきてしまい、2日間だけドカ食いをしてしまいました。 ざっと計算したところ2日間で8000kcalぐらい取ってしまいました。 揚げもの、ご飯(炭水化物... A ベストアンサー 全然大丈夫ですよ。 炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。 その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。 じゃぁどれくらい増えているかといいますと。 これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。 筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。 つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日で設ければすぐに元に戻ります。 楽勝ですね。 筋トレしてなくても実際400gも蓄えられてないです。 普通食べすぎた日は摂取カロリーから目をそむけたくなるものですが、しっかり計算されているところから、今のやり方を継続して問題ないと思います。 元の身長・体重わかりませんが、半年かけて15kg落としたってたいしたもんです。 その努力が数日の爆食で無駄にはなりませんよ。 逆に言えば、半年爆食してる人間が二日間食事管理をしたところで体型は変わらないでしょう? それと一緒です。 ちなみにカロリーオーバーした際 炭水化物・・・グリコーゲン補充や代謝に使われる。 脂肪への変換も効率が悪い。 タンパク質・・・主に代謝に使われる 脂肪・・・主に体脂肪として蓄えられる です。 私も今減量中です。 頑張りましょう。 全然大丈夫ですよ。 炭水化物はグリコーゲンとして蓄えられます。 その際、保水もしますので体重は増えますが、実際体脂肪はたいして増えていません。 じゃぁどれくらい増えているかといいますと。 これを脂肪に換算すると400gちょいくらいですね。 筋トレやってたり、普段炭水化物を控えてるような食事をやってらっしゃるのなら、実際脂肪になってるのはこの半分くらいだと思いますよ。 つまりトータル1500kcal程のマイナスを数日... Q こんばんは。 お世話になってます。 ここ1年で、ストレスによる過食で10キロ太ってしまいました。 そこで皆さんにお聞きしたいのですが、10キロの増減で人ってどのくらい変わりますか? 「彼女が10キロ太って別人のように醜くなった」 「ダイエットで10キロやせてモテた」 など、具体的にどんな変化があるのか知りたいです。 自分を客観的に見るのが苦手で、絶対前とは違うんですけど変わらないかも?とか思ってしまっています。 こんな自分に喝を入れるためにも現実を知りたいです。 皆様のご回答をお待ちしております。 よろしくお願いします! A ベストアンサー 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。 あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。 毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53. 5kgでした。 10kg減量した頃から世界は一変します。 久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。 以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できています。 体つきも変わります。 体が細身になっただけではなく(ベルトサイズが88cmから73cmになっています)、二重あごがなくなってとてもスッキリした顔立ちになりました。 二重まぶたが三重まぶたみたいになりましたし、声帯まで痩せて(耳鼻咽喉科で胃カメラで確認しました)ハスキーなしわがれ声に声変わりしています(この点は声が聞き取りにくいとの理由で家族にはとても不評です)。 健康面でもよいことずくめです。 健康診断に行くと以前は生活習慣病にかかわる検査項目でたくさんひっかかり、E(要精密検査)判定が山のように出ましたが、14kg減量した今はほとんど良好な状態に快復しています。 脂肪肝であったり糖尿病予備軍だったのが、そこから抜け出ました。 まず、全身にわたってシワや皮膚の弛みが目立ち、顔は一気に10歳ほど老けた感じになります。 基礎代謝量も落ち、以前は冬でも寒さ知らずだったのが(夏は大汗かきでした)いまは夏でもそれほど暑いとは思わず、逆に冬は足や手の指先が凍えます(以前は手足が冷えると言う人のことを理解できませんでしたが、いまは身を以って分かります)。 以前の着物は全部ダメになり(ブカブカで見っとも無い状態になるので)多くの背広も含めて全部捨て、買い直しました。 大損です。 でも、太っていた以前はどんな高級で格好いいはずの服を買っても着ると似合いませんでしたが、痩せた今はどんなに安物の服を着ても似合い、とても格好よく見えます(周りからそう言われます)。 食べる量も減りましたので、食費も助かっていますよ。 165cmで68kgあった体重を54kgに落としました(私はオジサンです)。 あれから7年経ちますが、ずっと減量した体重を維持しています。 毎日スポーツジムで体重を測っていますが、昨日は53. 5kgでした。 10kg減量した頃から世界は一変します。 久しぶりに会った人からは、大病でもしたのか、と言われるほどです。 まず、体が軽くなってよく動けます(動くことが苦になりません)。 以前は体を動かすとワイシャツがズボンからはみ出しましたが、いまは少々動いてもシャツやズボンは体にピッタリの状態が維持できていま... Q 私は25歳 156センチ54キロです。 6月末までに48キロを目指しています。 私が今やっているダイエットは、 朝はフルーツ 昼は炭水化物ぬき(たまにあり) 夜は8時までに食べて、炭水化物あり(量は少ない) ダンベルでウエスト 二の腕 スクワットを一日おきにしています。 約15分かけています。 ステッパーを1日30分 腹筋20回 背筋20回 水を2リットル飲んでいます。 この方法は自分に合っていて、ストレスも感じず、 続いています。 その結果2キロやせて今54キロになりました。 (約2週間で) 外食しないようにしていますが、 友達と遊ぶ時はOKにしています。 しかし、一回外食すると体重が2キロ増えるのです。 そして、その後一週間は、外食せずに、上の方法のダイエットをすると元に戻ります。 一回の外食で、そんなに増えるものですか? 量はダイエットしている時よりは食べていますが、 サラダや低カロリーなものにしてお酒は飲みません。 せっかく痩せたのに、少し食べると2キロも増えると、ダイエットしている意味がないような気がするんですが・・・ 無知な私に、教えてください。 私は25歳 156センチ54キロです。 6月末までに48キロを目指しています。 私が今やっているダイエットは、 朝はフルーツ 昼は炭水化物ぬき(たまにあり) 夜は8時までに食べて、炭水化物あり(量は少ない) ダンベルでウエスト 二の腕 スクワットを一日おきにしています。 約15分かけています。 ステッパーを1日30分 腹筋20回 背筋20回 水を2リットル飲んでいます。 この方法は自分に合っていて、ストレスも感じず、 続いています。 その結果2キロやせて今54キロに... A ベストアンサー こんにちは。 ダイエットをしていて体重が増えるのは辛いですよね。 私もダイエットしたり体重に気を遣う方なので、少しでも力添え出来ればと・・・ まず生理中との事ですので、生理中はホルモンなどの影響で余計に 気持ちが不安定になりやすいと思います。 普段より不安になったり、便秘として現れるのもホルモンの影響かと思います。 便秘に関しては、水分(ジュースとかじゃなく水とか夏ならスポーツドリンク)は、 カロリーもそんなにないので逆に摂った方が良いです。 こまめに飲むといいですよ。 生理になってから便秘になったのでしたら、生理が終わればまた通常通り調子も 良くなってくると思いますし、これも余ほどでない限り考えすぎない方がよいです。 水分で太ると思うかもしれませんが、水やスポドリなら500ml位摂ったって 大丈夫です。 水分はダイエット中も必要な要素ですので・・・。 生理になると水分をため込み、むくむので、特にお腹回りがむくんだり すると太っちゃったんじゃないかなって気持ちになりますよね。 でも、それは生理の影響が大きいと思うので、毎月それで悩むと質問者さま 自身が疲れちゃうと思うので、一時的なんだとあまり悩まないほうが良いです^^ あと、世間一般的に156cmで43~44kgはBMI17~18で痩せてると 思うのでいっぱい悩まなくても大丈夫です^^ でも、きっと質問者さまは意識の高いんだなと思うので、ダイエットなさっている のだと思います。 BMI17~18は全く問題ないどころか細いと思うので、もし続けるのであれば、 ゆっくりが良いと思います。 ストレスは本当に体に毒なので; 大げさな話、1か月で1kg減れば3か月で3kgも減るのですから、そう考えると コツコツでも効果は必ず現れてくれると思いますし、精神的にも健康でいられると思います。 1日間位で実質1kgは太らないと思いますので大丈夫です。 1kg太るには、7000カロリーほど摂取しなければけないみたいなので。 なのでお昼を食べても、そんなにカロリーは摂れていないと思いますので大丈夫です。 私もあんまり普段昼食は摂らない方でしたので、お気持ちは凄く分かります。 今は 昼食を摂るようになってきましたが、はじめは何だか昼食を食べる事に違和感があった のですが今は普通で、大した変わりもないですよ^^ あんまり答えになってないかもしれませんが、チカラになれれば幸いです。。 こんにちは。 ダイエットをしていて体重が増えるのは辛いですよね。 私もダイエットしたり体重に気を遣う方なので、少しでも力添え出来ればと・・・ まず生理中との事ですので、生理中はホルモンなどの影響で余計に 気持ちが不安定になりやすいと思います。 普段より不安になったり、便秘として現れるのもホルモンの影響かと思います。 便秘に関しては、水分(ジュースとかじゃなく水とか夏ならスポーツドリンク)は、 カロリーもそんなにないので逆に摂った方が良いです。 こまめに飲むといいですよ。 php3? 食事は今のままで、筋トレやヨガをして代謝を良くして痩せるという方法を考えていますが、筋肉がつくと体は重くなってしまうとのこと。 その後、体重は少しずつ減っていくのでしょうか。 減量をしたい理由は、体力がないのと腰痛があるので、自分の体が重いと感じるためです(階段を昇っているときなど)もっと身軽になりたいと思います。 夜寝る前にやっている筋トレのおかげで、かなり体力はついてきているのですが、てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。 体脂肪より体重を減らしたい場合は、筋トレよりも有酸素運動の方が良いでしょうか。 支離滅裂な文章で申し訳ありません。 どなたがアドバイスをお願いします。 A ベストアンサー 筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。 その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。 しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。 筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。 大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。 この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。 筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかかります。 ですので筋トレを始めて一時的に体重が増えるのは、体が水分を蓄えたり、運動により栄養吸収がよくなったりするためです。 ちなみに脂肪が1キロ燃えるのには約7000kcalのエネルギー消費が必要です。 しかも運動をしても、その運動エネルギーが全て脂肪を燃やしてくれるわけではありません。 一生懸命運動しても脂肪を1キロ退治するのに1ヶ月はかかります。 >てっとり早くもう少し体重が減れば楽になると思うのです。 ほとんどの方は時間をかけてじっくりとダイエットをされていますので、あせらずゆっくりダイエットしましょう。 特に怪我をされているようですので決して無理をしないでください。 倦怠感がある時などは完全に休養することをお勧めします。 1週間ぐらい休んでもどうってことはないですから。 なお、有酸素だけで痩せると基本的に基礎代謝も減りますので、筋トレをメニューに加えているのは正解だと思います。 *知り合いに基礎代謝が1500kcalもあった人が有酸素で減量に成功したのですが、基礎代謝が1200kcalに落ちました。 そこから筋トレを始めたのですが、基礎代謝がさがってるため、筋トレをしても少しの栄養しか取れなくなり(栄養を取りすぎると太るため)、効率的なトレーニングができず基礎代謝を戻すのに数年かかりました。 筋トレを始めて4~5週間目ごろに神経が発達し、パワーが飛躍的に向上します。 その際は筋肥大・筋肉の増加はほとんどありません。 しかし効率的な筋肉に変わりますので基礎代謝も微増します。 筋トレを始めて6~8週間目ぐらいから筋肥大と筋肉の増加が始まります。 大きな筋肉へと発達しますので基礎代謝も増えます。 この頃から今までの(体重が維持されている)食事をしていても、自然と減ってくるようです。 筋肉を1キロ増やすのにはハードトレーニングと効率的な栄養補給を行っても男性で3ヶ月ぐらいかか... A ベストアンサー こんにちわ、生理って本当に厄介ですよね。 毎月同じ周期で体重増加があればホルモンだと思います。 専門家では無いので詳しくは説明出来ませんが以前私も調べた事がありました。 私も排卵前から体重が増えますよ。 排卵日から生理が始まるまで体重増加です。 生理が終わり近くから足のむくみで体重増加です。 その後1週間はむくみも治まり体重が元に戻ります。 戻ったと喜んでいたらまた排卵日近くから体重増加です。 毎月この繰り返しです。 (涙 ですので体重が元に戻る期間は7日~10日位です。 bboさんも「生理開始後10日くらいから体重が増えているように思います。 」と書かれていますので10日位なんですね。 排卵日は大切な日なので身体の中で「おお~赤ちゃんが出来るよ。 栄養を貯めておこう。 」って思うらしいです。 整理中は「大変だ、赤ちゃんが出来たぞ~~。 赤ちゃんの為に栄養分、水分消費は最小限に。。。 」って、、、。 そう言う様に身体が出来てるらしいです。 ですが、この先一生この周期が続く訳では無いですよ。 何かしらの切欠でまたホルモンバランスは変わります。 出産とか、仕事が変わったとか、運動初めたとかで、、。 参考になるか分かりませんが、もし参考になればと思っています。 こんにちわ、生理って本当に厄介ですよね。 毎月同じ周期で体重増加があればホルモンだと思います。 専門家では無いので詳しくは説明出来ませんが以前私も調べた事がありました。 私も排卵前から体重が増えますよ。 排卵日から生理が始まるまで体重増加です。 生理が終わり近くから足のむくみで体重増加です。 その後1週間はむくみも治まり体重が元に戻ります。 戻ったと喜んでいたらまた排卵日近くから体重増加です。 毎月この繰り返しです。 (涙 ですので体重が元に戻る期間は7日~10日位です。 bbo... A ベストアンサー 私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1. 3倍を超えない範囲で食べています。 ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。 基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。 また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。 厚生労働省の定義で推奨量とは国民の97~98%の人の栄養を満たす必要摂取量ですから、この量を食べると、国民の97~98%の人が実は肥満してしまいます。 2000Kcalも食べると、よほど運動しないかぎり肥満すると思います。 女性の基礎代謝は1100~1200Kcalですから、ダイエットのためには、1200Kcalを目標に食べ、どんなときでも1800Kcalを超えない範囲で食べなければ痩せられません。 私は体脂肪計で毎朝基礎代謝をはかり、基礎代謝以上で基礎代謝の1. 3倍を超えない範囲で食べています。 ウェブサイトの基礎代謝は正確でありませんが、家庭用体脂肪計の基礎代謝はかなり正確です。 基礎代謝を摂取カロリーの目安にすると、最低限度の栄養が摂れるので健康的に痩せられます。 また、基礎代謝は体重に比例して低下しますが、基礎代謝を目標カロリーにしていると、停滞が起こらず確実に痩せられます。

次の

生理前は体重増加するもの?生理前・生理中・生理後のおすすめダイエット

生理 後 体重 減る

生理前になると食欲が増えて、ついつい食べ過ぎてしまうという方は、生理前1週間前後から豆乳を飲むことがおすすめです。 豆乳には女性ホルモンに似た働きがあり、PMSや更年期障害、骨粗鬆症など女性特有の不調の緩和に効果的。 また、他にも次のような働きがあります。 脂肪を燃焼する• 余分な栄養を溜めこまない• 満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防止する• コレステロールを低下させ、動脈硬化を予防する• 基礎代謝を高めて痩せ体質になる• 便秘を解消する• 美肌や美髪になる 豆乳は溜めこまずに燃焼していくことで、生理前は体重が増えずに、生理後は脂肪が燃焼されて痩せやすくなります。 ただし、生理前に太りたくないからと言って、飲みすぎは禁物です。 豆乳は女性ホルモンに似た働きをするため、生理不順になったり、生理が止まったりすることがあります。 1日に飲む目安は200mlにしましょう。 生理前だけでなく、生理後も飲んでも構いません。 軽い運動やストレッチをする 血行を良くするには、ビタミンEやビタミンCを多く含む食材がおすすめです。 ビタミンEやビタミンCは野菜に多く含まれており、なかでも根菜類にはたくさんのビタミンが含まれています!根菜類を汁物の具材とし、更に体を温める効果の高い唐辛子やショウガ、ネギを加えてみましょう。 体の温かさが持続します。 少量で食べる回数を増やす.

次の

生理前の体重は増える?それとも減る?体重コントロールの方法を紹介!

生理 後 体重 減る

女性の体は、生理周期に合わせて2つの女性ホルモン= エストロゲン(卵胞ホルモン)と プロゲステロン(黄体ホルモン)の増減があります。 そして生理後のダイエットが効果的な理由は、 エストロゲンの分泌量が多いことが大きく関係しています。 それぞれの女性ホルモンの特徴を比較してみましょう。 エストロゲン(卵胞ホルモン)• 妊娠の準備のため、卵巣や子宮などの発達をサポートする• 女性らしい体を作り、コラーゲンを合成することで肌をツヤツヤにする• 食欲を抑える働きがある• 代謝をより効率的にする傾向がある• 血管にコレステロールが溜まるのを予防する プロゲステロン(黄体ホルモン)• 基礎体温を上げることで妊娠しやすい環境をつくる• 妊娠のために栄養を溜めこもうと食欲旺盛になる• 体内に水分を溜め込む傾向があるため体がむくみがちなる• 妊娠に備えて体を安静にするため、気だるい気分にさせる• 不足すると不妊症の原因になることも 2種類の女性ホルモンは、妊娠や出産のためにはどちらも重要なものです。 しかし、 ダイエットという点では、エストロゲンの方が有利ということが、この比較でお分かりいただけたはずです。 エストロゲンの量が多い時期に効率的なダイエットをするのが、女性がダイエットをする上での成功の秘訣の1つなのです。 生理後1週間がダイエットにピッタリの痩せ期! 女性の生理周期は、生理開始日を1日目として28~31日で1サイクルというのが一般的となっています。 さらに、このサイクルを4つの時期に分けることができます。 月経期(1~6日目) 月経期は、妊娠が成立しなかった子宮内膜が剥がれ落ち、生理が始まろうとする期間をさします。 妊娠が成立していると当然生理は来ませんが、妊娠していない場合は、女性ホルモンが減少することで子宮内膜が剥がれ、排泄されます。 卵胞期(7~13日目) 卵胞期は、増殖期とも呼ばれる時期で、生理終了後から排卵が起こるまでの時期をさします。 この時期には卵胞ホルモンの分泌が増加してくることが大きな特徴です。 排卵期(13~16日目) 排卵期では、その名の通り、排卵が起こる時期となり最も妊娠しやすいと言われる時期です。 排卵期では、卵胞ホルモンがピークになり、黄体ホルモンも増加してきます。 黄体期(17~28日目) 黄体期は、分泌期とも呼ばれる時期で、排卵が起こったあとに、卵胞が黄体に変化する時期をさします。 黄体ホルモンが増加することにより、子宮内膜が着床を成功させやすい環境をつくります。 さて、この4つの中で 卵胞期では、エストロゲンの分泌量が増えます。 つまり、 生理後1週間の期間がもっとも痩せやすい時期ということができます。 一方、排卵期になってもエストロゲンの分泌量に大きな変化は見られません。 しかし、プロゲステロンの分泌量が増え始めるため、徐々に痩せにくくなってしまいます。 そして生理前である黄体期に入ると、エストロゲンは減少し始めるので、痩せるどころか、体重増加やむくみが気になるようになってしまいます。 これらのことから、生理後のダイエットは1~2週間をめどに行うと良いでしょう。 生理が終わり、いざダイエット!せっかく痩せやすい期間なのですから、少しでも効率的にダイエットしたいものです。 まずはダイエットの要でもある食事面からポイントを抑えていきましょう。 主食や甘いものは控えめに エストロゲンの影響で食欲が抑制されている生理後は、主食や甘いものを控えるようにしましょう。 糖質は、食後の血糖値を急激に上昇させ「インシュリン」というホルモンが分泌します。 これは、 糖をエネルギーに変えた後、余った分を脂肪として溜め込んでしまいます。 そのため太りやすい体になってしまうのです。 しかし、ごはんもパンもイモ類もお菓子もすべてを食べずに過ごすことは難しいでしょう。 そこで糖質を食べる際には、先に血糖値の上昇を抑える働きのある食物繊維を摂るようにしましょう。 鉄分を含む食べ物を摂ろう 生理後は経血の排出や、子宮へ血液が集中していることが原因で、貧血を起こしやすくなっています。 そこで生理後は、血液の大部分を占める「ヘモグロビン」の材料で「鉄分」を積極的に摂るようにしましょう。 効率的に吸収するには、ヘム鉄という鉄分を含む食べ物を選ぶのがオススメで、豚や鷄、牛のレバーや牛豚肉の薄切り、かつおやまぐろなどに含まれています。 ビタミンCと一緒に摂ることで、より吸収率が高まります。 鉄分はほうれん草、小松菜などにも多く含まれているので、グリーンスムージーを摂取するのもおすすめ!中でも イージースムージーグリーンはダイエットサポート成分が豊富に含まれている機能性表示食品なので、生理後のダイエットにピッタリです。 タンパク質を積極的に摂ろう 鉄分と一緒に血液中のヘモグロビンを作り上げているのが、「タンパク質」です。 血流をより良い状態に戻し、代謝を高めるためには、タンパク質も一緒に摂るようにしましょう。 タンパク質が生理後のダイエットに必要な理由は、タンパク質には エストロゲンの分泌を促す作用があることです。 また、タンパク質は 筋肉の材料にもなります。 筋肉はエネルギー消費を行う場所です。 つまり筋肉が正常に稼働すれば、それだけ効率的に代謝が行われることになります。 サプリで脂肪燃焼を更にサポート ダイエット成功には脂肪燃焼をどのように効果的に行うかも一つの大きな鍵となります。 そこで、おすすめなのが脂肪燃焼効果のある機能性表示食品の シボヘール。 普段の脂肪燃焼効果もサポートしてくれるため、ダイエットの強い味方になってくれますよ。 生理後のダイエットは、食事だけでなく運動も大切です。 エストロゲンの作用で代謝が高まっている今、より効率的に痩せるためのポイントをチェックしましょう。 まずはストレッチで筋肉をほぐそう 運動を始める前には準備運動として、軽めのストレッチを行いましょう。 ストレッチで筋肉をほぐし、体温を上げると、 血流が良くなり、代謝をより高めることに繋がります。 また筋を伸ばすといったケアを行うことで、運動中のケガ予防にも効果的です。 おすすめはラジオ体操です。 だれでも手軽にできるので、まずはラジオ体操から体を慣れさせるのも良いでしょう。 生理後ダイエットにおすすめの有酸素運動は? 生理後のダイエット期間中だけ集中的に運動したいという場合は、ウォーキングや踏み台昇降といった有酸素運動を選ぶのがオススメです。 ジョギングの方が消費カロリーは高いですが、普段それほど運動をしない人が急に始めてしまうと、ひざや腰を痛めてしまう可能性があります。 運動習慣がなかった人でも手軽に始められて、ライフスタイルを問わず行える有酸素運動といえば、 ウォーキングがベストでしょう。 また、 踏み台昇降もおすすめです。 専用の台を買わなくても、段ボールに雑誌などを詰め込んだ手作りの台で代用することができるので手軽に始めることができますね。 脂肪燃焼効果を上げるなら有酸素運動の前に無酸素運動をしよう! より効果的にダイエットを行うなら、 有酸素運動の前に無酸素運動を行うのがオススメです。 無酸素運動とは、短時間で体に強い負荷をかける運動です。 瞬発力が求められるので、代謝を行う場所となる筋肉を鍛える効果があります。 有酸素運動で効率的に脂肪を燃焼するために、無酸素運動でその土台を作っておこうというわけです。 身近な無酸素運動といえば、筋トレがあります。 ヒップや太もも裏といった下半身を鍛えるのに効果を発揮します。 お腹を鍛える筋トレと一緒に行うと、より効果的です。 こちらの筋トレも、ストレッチ用のマットがあると良いでしょう。 ダイエットスパッツの併用で脂肪燃焼効果UP ダイエットに効果的な運動などを紹介してきましたが、さらに脂肪燃焼効果をアップさせたい!という人におすすめしたいのが レスタリアージュウルトラスリム。 履くだけでダイエット効果のあるスパッツなので、履いて運動すれば、脂肪燃焼効果がぐんと上がります。 生理中には、なかなか痩せにくいと感じる人も少なくないと思いますが、これは体の基礎体温に関係しています。 生理中には 基礎体温がいつもより低くなってしまうので、体内の代謝が下がってしまいます。 その結果、脂肪燃焼などが上手にできず、いつもより痩せにくい体質になってしまうのです。 また、生理中には自律神経が乱れることで、イライラいてしまう人も多いのではないでしょうか。 自律神経の乱れは正常なホルモンバランスを崩す原因にもなるため、どうしても痩せにくいと感じてしまうのです。 生理後1週間がすぎたらどうすればいい? 生理後1週間が最も痩せやすい時期とお話しましたが、1週間を過ぎてしまった場合には、次回の生理後のタイミングに向けてダイエットの体調をしっかり整えましょう。 運動などは、過剰にしすぎないように適度に抑えましょう。 生理後1週間が過ぎた時期では、排卵期に突入するため、過剰な体への負担は体調を崩す原因にもなるのです。 生理前にできる事はある? 生理前の1週間は、もっとも代謝が低下し、ダイエットには不向きな時期になります。 そのため、体の中には老廃物が溜まりやすくなるのです。 そのため、生理前の時期は、この老廃物や毒素をデトックスでしっかり排出し、生理後のダイエットがスムーズに行える準備を行うと良いでしょう。 しかし、ストレスを溜めすぎると、体調を崩しやすい時期でもあるため、自分の体と相談しながら無理をしすぎないデトックスを行いましょうね。 ぜひ自分の生理のタイミングに合わせた上手なダイエットで、いち早く理想的なボディを手に入れるようにしましょう!.

次の