斎藤一人 名言 ブログ。 斉藤一人の名言 / サボテンの花

さいとうひとり公式ブログ

斎藤一人 名言 ブログ

こんにちは。 haraです。 私は斎藤一人(さいとうひとり)さんが大好きでよく本を読んでいます。 この方は「銀座まるかん」の創業者で納税額日本一の実業家なんです。 1993年から納税額12年間連続ベスト10という日本新記録を樹立されています。 そして累計納税額も、発表を終えた2004年までで、前人未到の合計173億円を納め、これも日本一です。 また、斎藤一人さんは著作家としても心の楽しさと、経済的豊かさを両立させるための著書を何冊も出版されており、 ご自身の経営体験に基づいた独自の人生観を持っていて、この方の名言がとても人生を楽しいものにしてくれるものが多いんです。 そこで今回はそんな斎藤一人さんの名言についてご紹介します。 「人と比べてはダメですよ。 つねに自分を基準にして、出発点からどれくらい自分が上がったんだろうかを見る。 人と比べるとあわてるよ。 」 この斉藤一人さんの名言は集団の中で毎日ストレスを抱え生きる人たちにぜひとも知っておいて欲しい名言です。 人がストレスを抱え込む大きな理由の一つとして言えるものに、「 自分の現状そのものを自分でよくないものだと判断すること」が挙げられます。 では何を基準にして多くの人が「自分の現状が良くない」と判断するのかと言うとかなりの確立で誰か他人と比べてそれを判断しているのです。 「あの人はこうなのに自分は」とか「普通はもっとああなのに」などついつい思ってしまってはいませんか? その自分が比べた「あの人」や「普通」って自分の比較対象にするのに本当に客観的で妥当な対象なのかと言いますと実はそうでもないのです。 世の中には全く同じ人なんていませんし、どんなに世界を渡り歩いている人でも、広い世界の事を知っている人でも、結局の所「その人にとっての」普通や常識でしかないのですから。 だからこそ 本当に客観的に比べて妥当と言える存在は過去の自分以外にはいないと言え、人生を楽しく生きていくには常に過去の自分と比べ客観的に冷静に起きた変化を考えてみることが大事だとこの斉藤一人さんの名言は教えてくれます。 まとめ.

次の

斎藤一人名言集|誰と結婚しても後悔なんだよ(笑)|人生好転マーチ

斎藤一人 名言 ブログ

斎藤一人さんの名言や言霊を実践すると、本当に人生が良くなっていきます! ただし「知っている」だけではダメで、どれだけ徹底的に「実践する」かが大切です。 サラリーマンやOLの方で 「毎日単調な生活だなぁ」と感じている方も少なくないと思います。 確かに、その日、その日で見ていくと、何も進歩を感じることも少ないかもしれません。 けれど、その「単調な毎日」の積み重ねが、1年後振り返ってみると、とんでもないことになっていたりします。 昨年の今頃よりも、いろいろな部分が進歩していませんか? 1年前の自分と比べて、何らかのスキルがアップしていませんか? 必ずスキルがアップしていたり、生活環境は良くなっているはずです。 原点に戻って、シンプル、かつ、破壊力抜群の斎藤一人さんのメッセージをお届けさせていただきます。 Contents• 斎藤一人さんとはどんな人? もしかすると斎藤一人さんについてあんまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご紹介させていただきます。 斎藤一人さんはどんな人なのでしょうか。 銀座まるかん創設者で納税額日本一の実業家。 1993年から、納税額12年間連続ベスト10という日本新記録を樹立。 累計納税額も、発表を終えた2004年までで、前人未踏の合計173億円を納め、これも日本一です。 土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額は全て事業所得によるものという異色の存在として注目されています。 土地・株式によるものを除けば、毎年、納税額日本一です。 また斎藤一人さんは、著作家としても、心の楽しさと、経済的豊かさを両立させるための著書を、何冊も出版されています。 私は斎藤一人さんの考え方で人生が豊かになりました!! 私を含めて斎藤一人さんに憧れる男性は世の中にいっぱいいますよね。 「男が惚れる男」なんです! 人生を今以上に豊かにしたい人には、斎藤一人さんの「考え方」は絶対に押さえておいて欲しいと思ってます! 斎藤一人さんの本の名言 【不思議なことは何もありません】 世の中には不思議なことって何もないんです。 会社に行って一生懸命働いて、愛想が良ければ喜ばれるの。 そんなことに不思議なことを持ちだすことなんてないの。 だから、基本的なこともやらないで不思議を持ちだそうなんておかしいよね。 私は納税で一番になって、仕事も一生懸命やったうえで不思議な話をしてるんです。 たまに私に会いに来る人の中で「一人さんの波動をもらって、宝くじを当てたい」という人がいるんだけど、私も宝くじに当たったことありませんから。 買ったこともないから当たるわけもないんだけどね。 商売で成功したことはあるから、それを聞きに来るのならわかるけど、宝くじの当て方を私に聞きに来てもダメなんです。 私は、私のことを慕って来てくれる愛弟子さんたちが、「あの人たちは変ですね」って言われるより、「さすが一人さんの弟子ですね」って言われたいんです。 だから、女にモテたければ男との競争に勝てはいいの。 呪文を唱えればモテるとかはないんです。 相撲取りは目の前の対戦相手をひっくり返すの。 サラリーマンは目の前の仕事をさっさとやっつけるの。 追われちゃいけないの。 競争は避けられないんです。 この星はそういう星なの。 パートで働きに行っても「あなたを雇って得したよ」って言ってもらえるパートを目指すしかないんです。 152~P. 153を引用 斎藤一人さんの本の名言を受けて考えてみた! だから、「欲望」バンザイなのです! 欲望があるとどんどん行動できるから、欲は抑えず有効活用しましょう!! ただし、こういった欲望や願望を「呪文を唱える」ことによって叶えられることはないようです。 日本一のお金持ちである斎藤一人さんがそんなことを仰っているんです。 一人さんは常々、 目の前のことを楽しみながら一生懸命やる というシンプルなメッセージをお伝えしてくれています。 ちょっと拍子抜けしてしまって、物足りない人もいるかもしれませんね。 でも、毎日、目の前のことを一生懸命こなし、コツコツ積み重ねていくと・・・ 半年後、1年後、3年後には、とんでもなく大きなことをやり遂げることができるのです! どんな職業の人だって、毎日コツコツと目の前のことを一生懸命取り組みましょう。 やっぱり、この超シンプルなメッセージこそが、私は大切にしていきたいメッセージだと改めて感じています! あなたの今いる場所で 「あなたがいてくれて良かった!」 と言ってもらえるようにもっともっと努力していきましょう! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー どうもこんにちは! サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。 私は母親の病気の介護をきっかけとして 自分の人生を見つめざるを得なくなり、 もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。 30歳前後まで、私の人生は どん底、かつ、ボロボロの人生でした… あるきっかけがあり 自分の「生きる意味」に気づいてからは ここ10年で 2000冊以上の自己啓発書を読み、 現場にて 3850人以上の人との対話をさせていただいてます。 自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると 「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」 ということを今まで何度も感じてきています。 知識は力です。 無知はコストです。 考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで 人生は結構、簡単に変えていくことができます! 私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を ご縁ある皆さまに 無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。 期間限定で 「読むだけで心が癒されるPDF特典」や 会員制サイトにも特別にご案内しております。 ご自身のモチベーションUPにお役立てください。 気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。 表面上の部分ではなく、もっと根底にある… 「メンタルブロックを外す」 「インナーチャイルドを癒す」 「セルフイメージを書き換える」 ということを多くの自己啓発ではしていないからです。 時間的にキャパ的になかなか「一対一」でじっくりというのは厳しいですよね。 なので… 私は一人ではなかなか変えることが難しい、 心の土台を変える手助けをメインに活動を行っております! =============== 私は20代の半ばに母親の病気の介護を体験したことで、人生が180度変わりました。 そして介護中に 「ある一冊の本」と出会い、奇跡的な体験をして人生が開かれていきました。 その後、自己啓発書を読み漁り、様々なセミナーに参加をし、それまでとは全く違う人生になっていきました。 考え方を変えていくことによって、「富と自由と豊かさ」を引き寄せる方法がこの10年で分かってきた気がします。 私が学び体験してきたことをご縁ある皆さまにシェアさせていただき、皆さまの心に豊かさの灯をともしていくお手伝いができれば、、、 そんなことを思っています。

次の

斎藤一人さんと深見東州さんの話

斎藤一人 名言 ブログ

この星は、思ったことが 叶う星ではありません。 成功とか、楽しさとか しあわせとか、そういうのを 探す星なんだよね。 命とは時間だから 命がけなんです。 欠点とは 使い道のわからない才能。 あなたは絶対 乗り越えられる。 なぜなら、今世 自分が乗り越えられる因果しか あなたは持ってきてないんだ。 自分だけに得だとか 相手にだけ得だとかいう 「一方よし」的なことは やらないほうがいい。 つらいものは続かないよ。 つらいもの我慢したって 役には立たない。 ほんとうにあなたの 好きなことをやってみな。 そしたら 誰に止められてもやるから。 周りじゅうが 反対してもやるからね。 仕事で成功するには 「人から、応援される」 「人から、愛される」 という要素がなければ 難しいのです。 あなたの仕事の中で 「なぜか、これをすると 多くの人に喜ばれる!」 というものを ひとつだけ見つけてください。 そして、それを 徹底的にやりましょう。 成功と思えないときは 人と比べてるんだよね。 あなたが比べなければ いけないのは 昨日までの自分なんです。 動かないやつは 動かないようなやつにしか 出会わないんだよ。 だから ろくなドラマがない。 「この人だったら 部下としてついていきたい」 という人が出世する。 お金は自分がどれくらい お役に立っているかの バロメーター。 日本人はお金を儲ける人は 悪い人だという観念があるけど それって違う。 だって、世の中に 役立っているなら お金が儲からない とおかしいでしょ。 自分の手の届くところに 全力を注ぐんです。 それしかありません。 そうすると 次の展開がでてきます。 「自分の好きなこと やっちゃいけないんだ」とか 「ガマンしなきゃ」 と思っただけでもね 人って 元気なくしちゃうんだよ。 人生、ウマく いかない人の特徴はね。 「無理」という言葉が多いの。 なにかにつけて 「無理だ」「無理だ」 って言うんだよ。 できないから 「やらない」じゃない。 できないからこそ 「やってみる」なんだよ。 だって、できないから 「やらない」でいたら 永久にできない。 斎藤一人の名言 一覧• 次のページ:• 前のページ:• そのため、他の名言サイト様とは表現が異なる場合がありますのでご了承ください。

次の