絆2 高設定 挙動。 バジリスク絆2の弦之助BCで246人撃破の偶数示唆演出が発生!!推定2と推定4には挙動に大きな違いあり?偶数が確定した2台の挙動をデータ付きで解説!

バジリスク絆2

絆2 高設定 挙動

ここは個人的にあまり信用していないので参考程度ですが・・・ 一応書いておきます。 67 引用元: 青頭がヤバイほどくる だいたい絆を打つときって2とかを混ぜられたりして判別するのに苦労するので奇遇判別として赤頭に寄るのですが、 今回異常なほど青頭BCが出現しました。 正直AT中の割合が1:1になっているので設定1と変わらないんですが、トータルで見るとかなり大きな割合の差になっています。 こうまでしてハマる原因ですが、ずばり テーブルによるモード移行が原因です。 モード移行が良いと• 超高確への移行が優遇されるためBCの当選率も上がります。 BT当選率も上がります。 逆にモードが悪いと• 巻物を引いてもほとんどが低確状態になるためBC当選率が低い• 当たってもモードが低いためBTに当たらない といった悪循環が発生します。 これらのモードを決定づけるのがテーブルです。 そして テーブル移行率はぶっちゃけ1も3も5もほぼ変わりません。 5に近づくほど• Nに移行しやすくなる• Zに行きやすくなる といった特徴があるくらいで上位テーブルへ移行させることができなければ無限にハマります。 詳しくはこちらの記事で設定1・3・5のモード移行についてまとめました。 チャンス目のモードアップは強い チャンス目のモードアップはとても強いです。 むしろ中途半端に当たるくらいだったら500までハマってくれたほうが嬉しいと感じました。 416ゲームと500ゲームで当選したBCはどちらも1回でBTに繋がっています。 この2つのBCはどちらもチャンス目を複数回引いており、 416ゲームのほうは300当たりから急になにも引かず弾正屋敷へ移行したりしてモードCへアップしている挙動を感じました。 またその弾正屋敷でのBCでBTに突入させることができました。 500ゲームのほうはチャンス目をトータルで4回引いており、こちらも弱チェリーなどからの移行を強く感じました。 謎当たりが引ける 謎当たりは合計で2回でした。 謎当たりは単純な上に行けば行くほど確率が高くなるものです。 今回引いたのは高確でのリプレイ経由と通常のリプレイ経由の2つでした。 どちらも設定差が大きいのでまあ上は固いかと思います。 単発・3連・4連・2連・12連・6連・単発 初期ストック当選率 設定 初期ストック当選率 ストック時の平均個数 1 22. 3個 2 27. 5個 4 27. 3個 5 30. 8個 6 32. 4個 引用元: ほとんど微差だからあまり気にしなくていい気がするんですが感じたことですので記載しておきます。 継続率が高い 単発もありましたが、継続が続く場面もありました。 設定5は継続率が高いものが一番選ばれやすいという特徴もありますので、出玉が塊になりやすいと感じます。 そのため出玉が塊になりやすい。 ただ、33%が選ばれることももちろん多いので終わることもしばしば 絆高確のシナリオがいい 絆高確のシナリオが別格でいいです。 なにかしらの玉は光ってくれることが多いと感じました 玉が光ってくれれば継続率がアップしているのと等しいので結果として出玉が塊になりやすいです。 この記事がすごいわかりやすかったんでリンク貼っておきます。

次の

バジリスク絆2

絆2 高設定 挙動

5(設定1以下) 弱チェリー確率は設定1より悪い確率になりました。 6より良くなりました。 途中連続でBC間ハマりを喰らったりして確率が悪くなりましたが、終わってみれば良く引けていた方でした。 まあ最後の2回のバジリスクタイムにたくさん引いただけですが。 1回は高確っぽ勝ったですが、設定4・5で3回はなかなか引けないと思うのでここが設定6の可能性が高まる要素の一つです。 54回(設定4と5の間) 5スルーが3回、4スルーが1回ありましたがそれ以外はまあまあ良く当たっています。 最後に5スルーを2回喰らっているのがイタい。 設定6で負けた時に比べると大分マシです。 【BC当選比率】 赤BC:47回(55. 2%) 内同色9回 青BC:38回(44. 7%) 内同色10回 偶数設定寄り。 途中まで同じくらいの回数でしたが後半に赤BCが増えてきました。 同色もかなり引けているのでやはり高設定は同色が良く引けるようです。 スランプグラフ ユニメモ 2回目初当たりに4スルーしてしまいましたが、その間に謎当たりを1回引けたのは良かったです。 その後は比較的順調に当たったことと、同色BCもかなり多く引けていたので、謎当たりを引いたことも含めて高設定で間違いないだろうと思っていました。 6ベル撃破が出現して高設定が確定しましたが、やはり確定演出は安心できますね。 高設定だとは思っていても、確定演出が出ないと展開によっては不安になってもくるので確定演出は引けるに越したことはないです。 あとは挙動から設定4か6のどちらかに絞られましたが、謎当たりが3回出たことにより設定6をほぼ確信しました。 ただ出玉が伴わない苦しい展開。 とにかくバジリスクタイム中に全然BCが引けなかったことが一番の要因。 何と言っても前半は全くと言っていいほど引けていないですからね。 高継続率は割と引けていたのに、高継続率の時に限って絆高確のシナリオが悪くBCが引けないという噛み合わない展開。 バジリスクタイム中に引いたBC28回の内15回が最後に伸びた2回のバジリスクタイムですからね。 まあ負けなくて良かったですが、高設定に座った時にはしっかり勝っておきたいもんです。 バジリスク絆の関連記事も よろしくお願いします!•

次の

バジリスク絆2

絆2 高設定 挙動

今更細かい説明は不要ですよね?w BC CZ を当ててBT AT を目指すいつものゲーム性です。 打ちだす事15G,早くも巻物登場! バジリスク絆ではこの巻物に散々苦しめられた人も多いですよねw 絆2では巻物が良く当たる事を願っております 切実に 今回は巻物が当選してBCへ突入するも、BTならず! どうやらこのBCからのBTスルー回数にも天井があって 同率有利区間中の7回目のBCでほぼ必ずバジリスクタイムに突入する模様。 再び打ち出していくと 21GでBC当選するも、またまたAT当選ならずで 迎えた 三回目のBCを高確で当選させ バジリスク絆では激熱のタイトルクラッシュ発生! 勿論、バジリスクタイムが付いてきて絆2の初ATへ! お馴染みのAT開始画面は弦之介 恐らく今作も朧スタートや天膳スタートだと設定差あるのかな? 緑高確が付くもなにも引けず残念ながら単発で終了… あるぅえー!? 良さそうだったのに早速スルー天井まっしぐらへw そして、7回目のBCを引いてスルー天井に到達し 無事バジリスクタイムに突入! 今回も弦之助スタートで、バジリスク絆あるあるの これじゃねぇ!!! 巻物かベルならチャンス ここもうまく噛み合わせられず 残念ながら208枚で終了に… スルー天井だからと言って 強いATが選ばれるって感じではなさそうでした。 456人撃破で設定4以上が確定してるのでこの告知に意味がなくても問題はないのですがw ATは450枚獲得でどんどんメダル増えるw この後は 132Gで高確かも?の 1回目のBCからATに突入! 850枚も貰ったら一気にメダル増えるからすごい綺麗なグラフになってる思うw さらにこの次も 1回目のBCから 同色は全然引けてない上に、エピソードBCも無しなのにモリモリ増える そして、旧作では避けて通れない判別要素でかなり設定差が付いていた 恐らく低確の【謎当たりからの同色BC】 も出現! さすが設定4以上と言った所でしょうか こうやって腰を据えて回してみるとやっぱり設定差ありそうな所はそこそこ引けてる気がします。 この有利区間は 3回目のBCからATへ その次は 2回目でAT さらにその次は 1回目でATへ バジリスクタイムもかなり軽い挙動が続きますw もしかして6まで見えるのかな? と感じはじめていたら次は 5回目のBCでATへ ここの告知で246人撃破達成で 偶数設定確定! 456人撃破の設定4以上と合わせて 設定は4か6の二択に! このATも300枚程で終了してしまうも…. 実はこの記事書いてる時に「今日設定6打ってきたよ!」 ってデータやグラフを送ってくれた知人が居まして、見ると5. 6スルーもしてるのですが しっかりと 555人撃破や 666人撃破 さらにはエピソードボーナス複数回や謎当たりもあったりして もっと気になったのは、 モード示唆の台詞で 【怪しい気配じゃ】 【何かが起こる予感がする】 等のチャンスぽい台詞がかなりの頻度で出ていました。 僕が打ったの4以上の台は一回しかチャンス台詞は出ませんでした。 と言う事は設定6はもっと良いモードにいる=高確率や超高確への階段が早い つまり、スルー回数も減りやすくなると言う感じで設定差が付いている挙動になるんじゃないかと予想できますね。 だいぶ長く語ってしまいましたので今回はこの辺にしておきましょうかねw 今日も666人撃破を出す為にバジリスク絆2狙いでホールへ行ってきますので6確データはもう少々お待ちをw.

次の