鹿児島 ニュース コロナ。 新型コロナ 宿泊施設損失8億円 : ニュース : 鹿児島 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン

新型コロナ 宿泊施設損失8億円 : ニュース : 鹿児島 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン

鹿児島 ニュース コロナ

鹿児島大学は、新型コロナウイルスの増殖を抑える物質を発見したと発表しました。 今後、新薬の開発に向けた研究が進められます。 鹿児島大学と熊本大学が共同で研究を進める「ヒトレトロウイルス学共同研究センター」は、薬の元となる物質「フェナンスリジノン誘導体」が、新型コロナウイルスの増殖を抑えることを特定しました。 「フェナンスリジノン誘導体」は、2010年に東京大学がつくった化合物で、C型肝炎ウイルスに効果があるとされています。 研究センターの実験では、「フェナンスリジノン誘導体」は、新型コロナウイルスの治療薬として国に承認された「レムデシビル」と同等、またはそれ以上の効果が確認されたということです。 (ヒトレトロウイルス学共同研究センター 馬場昌範センター長)「副作用の少ないコロナウイルスに特化した薬を作りたいという強い希望がある。 (新型コロナウイルスに)最適化された薬剤が必要ということで長期戦。 長い目で見守っていただければ」 新たな治療薬の開発には少なくとも3年はかかるということで、今後も研究を進めることにしています。 06月29日 月• 06月28日 日• 06月27日 土• 06月26日 金• 06月25日 木• 06月24日 水• 06月23日 火• 06月22日 月•

次の

鹿児島のニュース|MBC南日本放送

鹿児島 ニュース コロナ

鹿児島市在住の40代男性が新型コロナウイルスに感染していることが12日、分かりました。 新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、鹿児島市で4人目、鹿児島県内では11人目。 県内では4月20日以来、53日ぶりの感染確認となります。 鹿児島市によりますと、男性は6月9日に軽いけん怠感を感じ、翌10日に38.2度の発熱がありました。 11日も38.0度の発熱が続いたため、午後から医療機関を受診し、PCR検査の検体を採取。 検査の結果、12日に陽性であることが判明しました。 男性は12日夕方に県内の感染症指定医療機関に入院しました。 体温は37.0度で、軽いけん怠感があるということです。 これまでに判明している濃厚接触者は家族と友人の合わせて6人。 男性は10日まで鹿児島市内の職場に通勤していて、ほかに職場の同僚40人が接触者として把握されています。 13日以降、順次PCR検査を行うということです。 男性は自家用車で通勤し、仕事中はマスクを着用。 感染経路は判明しておらず、鹿児島市は「市中感染の可能性も含めて今後調査する」としています。

次の

新型コロナ 宿泊施設損失8億円 : ニュース : 鹿児島 : 地域 : ニュース : 読売新聞オンライン

鹿児島 ニュース コロナ

鹿児島市在住の40代男性が新型コロナウイルスに感染していることが12日、分かりました。 新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、鹿児島市で4人目、鹿児島県内では11人目。 県内では4月20日以来、53日ぶりの感染確認となります。 鹿児島市によりますと、男性は6月9日に軽いけん怠感を感じ、翌10日に38.2度の発熱がありました。 11日も38.0度の発熱が続いたため、午後から医療機関を受診し、PCR検査の検体を採取。 検査の結果、12日に陽性であることが判明しました。 男性は12日夕方に県内の感染症指定医療機関に入院しました。 体温は37.0度で、軽いけん怠感があるということです。 これまでに判明している濃厚接触者は家族と友人の合わせて6人。 男性は10日まで鹿児島市内の職場に通勤していて、ほかに職場の同僚40人が接触者として把握されています。 13日以降、順次PCR検査を行うということです。 男性は自家用車で通勤し、仕事中はマスクを着用。 感染経路は判明しておらず、鹿児島市は「市中感染の可能性も含めて今後調査する」としています。

次の