芸能 ゴシップ。 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌の商品一覧

芸能人ポロリ画像まとめ テレビでのお宝画像その②

芸能 ゴシップ

週刊女性 2020年08月04日発売 目次: 〈ニュース〉 眞子さま(28)呆然! 小室圭さん(28)が落ちた「絶望の袋小路」 石田純一(66)4泊5日福岡出張で連夜の濃密宴会 不倫東出(32)を絶対に許さなかった杏(34)が突き進む「修羅女の意地」 「半沢直樹」ヒットを支える3人のキーマン TOKIO「ライブができるメンタルじゃなかった…」本誌だけに明かした苦しい胸のうち 沢尻エリカ(34)執行猶予付き判決から半年。 周囲からも高まるドラマでの「女優復帰」 ゴーン被告(66)スキー三昧から一転、コロナ自粛で進行中の「新たな野望」 小倉優子(36)夫は直撃に何も語らず…事務所も熱望! ママタレ復帰の実現度 いまだ遺族と事務所の言い分は真逆。 」ゲスト/宮崎謙介 Dr. 西川潔の拝啓、婦人科外来より愛をこめて 人間ドキュメント/ソフトボール日本代表・上野由岐子さん コミック/桜沢エリカ こまどりの詩 山村紅葉 母から学んだ幸せの秘訣 Dr. 読んだら観たくなる! 「乃木坂46時間TV」スペシャル】 ぼくらの3日間を詰め込んだ70000字! 41P総力特集 ・電視台とのコラボが実現! 「大舞台の一部始終」 ・長尾真 番組プロデューサー「『46時間TV』に込めたメッセージ」 ・46時間耐久! 」 ・「無観客ライブ」から考えるアイドルの未来 座談会連載「アイドルのへそ」 ・神宿連載「神と宿が宿る場所」vol. ・ももいろクローバーZ ドキュメントレポート 「ライブで生きる」4人の決断と覚悟! 03 でんぱ組. incプロデューサー もふくちゃん ・天龍源一郎がレジェンドレスラーについて語る ミスタープロレス交龍録第22回「前田日明」 ・話題の著者に直撃取材! 小関裕太/おひさまのにおいがする彼と 前田公輝/シャドーボクシングの無自覚な誘惑 赤楚衛二/DIY男子のまぶしすぎる輝き 高橋文哉/水まき日和の昼下がり 一ノ瀬颯/夏の日の朝、シャワーのあとで。 岡田健史と夜の話。 味方良介/ウワサの彼のとっておき素顔 中島拓人の青春回顧録 花村想太/記念すべき初ライブと記念すべき30。 細田佳央太&福崎那由他&藤原大祐/ハンサム、青春真っ最中! 末恐ろしいです、奥野壮 M! LK、一夜限りの最高ライブ コムドットが売れない可能性はこれ一切ない! 〈連載〉今泉佑唯 はじめてなもので。 その深い絆を感じさせる感動逸話を関係者に聞いた! 〈激闘真相〉 王「延長戦ノーヒットノーラン」から江川「サヨナラ四球」、荒木VS金村「投手戦」、マー君VSハンカチ王子まで! 夏の甲子園 当事者が語った!「伝説の名勝負」(秘)舞台裏30 定岡正二「原辰徳とのアイドル対決」独占インタビュー! 高校野球の熱いドラマは、いつでも我々の胸を打つ。 貴重な証言とともに、球史に残る試合をプレイバック。 分裂騒動は間もなく発生から5年。 激震連発の舞台裏を追跡スクープ。

次の

政治家,芸能人のゴシップは名誉毀損?

芸能 ゴシップ

【弁護士からの回答】 近年,週刊誌により,芸能人や政治家の不倫などのスキャンダルが頻繁に報じられていますが,このような週刊誌によるスキャンダルに関する報道と,名誉毀損罪若しくは,損害賠償請求の関係についてご説明させていただきます。 1 はじめに 前回の記事でお伝えした通り,他の異性と不倫(不貞)をしているという事実は,一般的に公にされた人の名誉を毀損することは明らかであり,それは,公にされる人が芸能人であっても政治家であっても,名誉が害されることに変わりはありません。 2 政治家の場合 刑法230条の2の2項では,名誉毀損罪に該当する行為が,「公務員又は公選による公務員の候補者に関する事実に係る場合には,事実の真否を判断し,真実であることの証明があったときは,これを罰しない。 」と規定されており,政治家(国会議員)も公務員であるため,名誉を毀損する内容が真実である場合(もしくは虚偽であったとしても真実であると信じたことについて,確実な資料等により相当の理由があると認められる場合)には,名誉毀損罪は成立しないことになります。 これは,国会議員等の政治家は,国民の代表として,いわゆる「公人」として存在している以上,公人に関する事項は,公人の名誉よりもその事実を周囲に発表することにより国民の利益(表現の自由や知る権利)を尊重すべきと考えられているからです。 3 芸能人の場合 では,スキャンダルを報じられたのが,芸能人の場合はどうでしょうか。 芸能人は当然,公務員ではありません。 また,刑法230条の2第1項では,「公共の利害に関する事実に係り,かつ,その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には,事実の真否を判断し,真実であることの証明があったときは,これを罰しない。 」と規定していますが,芸能人のスキャンダルが,公共の利害や公益とは無関係であることは明らかであると思います。 したがって,芸能人のスキャンダルに関しては,名誉毀損罪が成立しうることになりますし,プライバシー権を侵害しているとして,損害賠償を請求しうることになります。 芸能人として世間にみられる立場である以上,プライバシー権を放棄しているというような極端な考えもありますが,そのような考え方は一般的ではありません。 しかし,名誉毀損罪として処罰の対象となるためには,被害者が告訴をしなければならず,告訴がなければ犯罪として処罰することはできません(これを親告罪といいます。 したがって,週刊誌によるスキャンダルのほとんどのケースでは,罪自体は成立しうるものの,暴露された芸能人が,今後の活動の影響などを考えて,告訴をしていないのではないかと考えられます。 また,民事訴訟においても,損害賠償として請求することができる金額は多くて数百万程度であり,内容によっては数十万程度しか認められない場合もあります。 したがって,マスコミ側としても,そのような少額の賠償を払うリスクよりも,その内容を記事にすることによる利益を優先してしまっているのではないかと考えています。 とはいえ,ひとつのマスコミの記事により,芸能人としての活動やその後の人生まで大きく変えられてしまう人も少なくないと思いますので,マスコミの報道の仕方についても,行き過ぎた取材は報道に対しては,裁判所での制裁だけではく世間としての見方も変えなくてはならないのではないかと感じています。

次の

写真週刊誌・ゴシップ 雑誌の商品一覧

芸能 ゴシップ

週刊女性 2020年08月04日発売 目次: 〈ニュース〉 眞子さま(28)呆然! 小室圭さん(28)が落ちた「絶望の袋小路」 石田純一(66)4泊5日福岡出張で連夜の濃密宴会 不倫東出(32)を絶対に許さなかった杏(34)が突き進む「修羅女の意地」 「半沢直樹」ヒットを支える3人のキーマン TOKIO「ライブができるメンタルじゃなかった…」本誌だけに明かした苦しい胸のうち 沢尻エリカ(34)執行猶予付き判決から半年。 周囲からも高まるドラマでの「女優復帰」 ゴーン被告(66)スキー三昧から一転、コロナ自粛で進行中の「新たな野望」 小倉優子(36)夫は直撃に何も語らず…事務所も熱望! ママタレ復帰の実現度 いまだ遺族と事務所の言い分は真逆。 」ゲスト/宮崎謙介 Dr. 西川潔の拝啓、婦人科外来より愛をこめて 人間ドキュメント/ソフトボール日本代表・上野由岐子さん コミック/桜沢エリカ こまどりの詩 山村紅葉 母から学んだ幸せの秘訣 Dr. 読んだら観たくなる! 「乃木坂46時間TV」スペシャル】 ぼくらの3日間を詰め込んだ70000字! 41P総力特集 ・電視台とのコラボが実現! 「大舞台の一部始終」 ・長尾真 番組プロデューサー「『46時間TV』に込めたメッセージ」 ・46時間耐久! 」 ・「無観客ライブ」から考えるアイドルの未来 座談会連載「アイドルのへそ」 ・神宿連載「神と宿が宿る場所」vol. ・ももいろクローバーZ ドキュメントレポート 「ライブで生きる」4人の決断と覚悟! 03 でんぱ組. incプロデューサー もふくちゃん ・天龍源一郎がレジェンドレスラーについて語る ミスタープロレス交龍録第22回「前田日明」 ・話題の著者に直撃取材! 小関裕太/おひさまのにおいがする彼と 前田公輝/シャドーボクシングの無自覚な誘惑 赤楚衛二/DIY男子のまぶしすぎる輝き 高橋文哉/水まき日和の昼下がり 一ノ瀬颯/夏の日の朝、シャワーのあとで。 岡田健史と夜の話。 味方良介/ウワサの彼のとっておき素顔 中島拓人の青春回顧録 花村想太/記念すべき初ライブと記念すべき30。 細田佳央太&福崎那由他&藤原大祐/ハンサム、青春真っ最中! 末恐ろしいです、奥野壮 M! LK、一夜限りの最高ライブ コムドットが売れない可能性はこれ一切ない! 〈連載〉今泉佑唯 はじめてなもので。 その深い絆を感じさせる感動逸話を関係者に聞いた! 〈激闘真相〉 王「延長戦ノーヒットノーラン」から江川「サヨナラ四球」、荒木VS金村「投手戦」、マー君VSハンカチ王子まで! 夏の甲子園 当事者が語った!「伝説の名勝負」(秘)舞台裏30 定岡正二「原辰徳とのアイドル対決」独占インタビュー! 高校野球の熱いドラマは、いつでも我々の胸を打つ。 貴重な証言とともに、球史に残る試合をプレイバック。 分裂騒動は間もなく発生から5年。 激震連発の舞台裏を追跡スクープ。

次の