川崎駅 耳鼻科。 川崎市中原区 武蔵中原駅 田中耳鼻咽喉科クリニックの地図ページーiタウンページ

川崎市川崎区の耳鼻いんこう科/耳鼻科/耳鼻咽喉科の病院・クリニック 17件 【病院なび】

川崎駅 耳鼻科

スギ花粉症、通年性アレルギー性鼻炎の方に、アレルギー検査・舌下免疫療法を行っております。 スギ花粉症、通年性アレルギー性鼻炎の方には、通常のお薬での治療の他に、アレルギー体質を根本的に改善させる治療として「舌下免疫療法」を行っております。 治療開始にはまずアレルギー検査を行い、スギ・ダニのアレルギーであることの診断をします(他院で行った検査結果でも対応しております)。 お子様でも簡単に検査できる検査キットもあります。 検査のみのご希望の方でも、まずはお気軽にご相談ください。 『補聴器外来』開始のお知らせ 補聴器外来を始めました。 毎週火曜日の午後と、第一・第三金曜日の午後に補聴器外来を行っております。 通常の外来を受診後に、お日にちのご相談を承っております。 まずはお気軽にご相談ください。 新型コロナウイルス感染対策について 新型コロナウイルス感染予防のため当院では以下の対策を行っております。 ご協力のほどよろしくお願いいたします。 新規開院のお知らせ 2020年6月1日(月)新規開院いたしました。 よろしくお願い致します。

次の

ふじた耳鼻咽喉科|川崎市中原区田尻|南武線平間駅|アレルギー 花粉症

川崎駅 耳鼻科

スギ花粉症、通年性アレルギー性鼻炎の方に、アレルギー検査・舌下免疫療法を行っております。 スギ花粉症、通年性アレルギー性鼻炎の方には、通常のお薬での治療の他に、アレルギー体質を根本的に改善させる治療として「舌下免疫療法」を行っております。 治療開始にはまずアレルギー検査を行い、スギ・ダニのアレルギーであることの診断をします(他院で行った検査結果でも対応しております)。 お子様でも簡単に検査できる検査キットもあります。 検査のみのご希望の方でも、まずはお気軽にご相談ください。 『補聴器外来』開始のお知らせ 補聴器外来を始めました。 毎週火曜日の午後と、第一・第三金曜日の午後に補聴器外来を行っております。 通常の外来を受診後に、お日にちのご相談を承っております。 まずはお気軽にご相談ください。 新型コロナウイルス感染対策について 新型コロナウイルス感染予防のため当院では以下の対策を行っております。 ご協力のほどよろしくお願いいたします。 新規開院のお知らせ 2020年6月1日(月)新規開院いたしました。 よろしくお願い致します。

次の

ふじた耳鼻咽喉科|川崎市中原区田尻|南武線平間駅|アレルギー 花粉症

川崎駅 耳鼻科

2020. 15 オンライン診療を開始しました。 オンライン診療を開始しました。 「受診したいけど院内感染が心配」、「発熱、咳などの症状があるが病院を受診するのに気が引ける…」、「舌下免疫治療を始めたいが定期的な通院に自信がない」などの多様な患者様のニーズに応えられる可能性を秘めた診療です。 当院のオンライン診療はスマートフォンでcuron(クロン)というアプリをダウンロードしていただいた上で、 ビデオ通話を利用してお顔や患部を見ながら診療を行います。 オンライン診療では、 クリニックに来院することなく診察・処方を行い、 処方箋はお近くの薬局にfax(ご自宅への郵送も可能)し、 支払いはクレジットカードで行います。 現在は初診の方もオンライン診療が可能ですのでご相談ください。 2020. 20 新型コロナウイルス感染症に対する当院の対応(4/20更新) 新型コロナウイルス感染症に対して、患者様が安心して受診できるように以下の取り組みを行っております。 ・当院では 新型コロナウイルス感染症を含め肺炎の診断はできませんのでご了承ください。 ・診療時間内は 窓を開け、常時換気を行っています。 診療中に冷気や周辺の飲食店の匂いが入ってくることがございますが何卒ご了承ください。 ・来院する患者様は原則として マスクを着用の上ご来院ください。 マスクがない方は1枚100円で購入していただくことがございます。 ・すべての方に体温の測定と事前の問診をさせていただき、 新型コロナウイルス感染の可能性があると判断した場合は、他の患者様と離れた場所で待機、診察、会計をしていただくことがございますのでご了承ください。 ・医療器材やクリニック内の設備については日頃から滅菌消毒、除菌(アルコールは70%以上に調整済みです)を行っておりますが、普段以上に徹底しております。 また、当院では 滅菌消毒に必要な薬剤の不足もございませんのご安心ください。 ・院内滞在時間の短縮のため、 お薬のみの外来も受け付けています。 ・院内感染のリスクが懸念される 一部の耳鼻咽喉科処置やネブライザー、検査を中止しております。 ・開院前に職員に対してせき症状などの問診・検温を行い、 感染の疑いがあるスタッフは就業させません。 また職員のサージカルマスクの着用、手指手洗い・アルコール消毒を徹底しております。 ・医師・スタッフは手袋、ゴーグル、マスク、ガウン、キャップ、フェイスシールドなどの予防衣を着用し診察させていただくことがございます。 以上、ご迷惑ご不便をおかけしますが、十分な対策を行ってまいりますのでよろしくお願いいたします。 この度、新百合ヶ丘で耳鼻咽喉科として開院しました赤澤吉弘と申します。 私は岩手県出身で、初めて一人暮らしをしたのはこの新百合ヶ丘でした。 新百合ヶ丘のコンビニでアルバイトしていたことを大変懐かしく思い出します。 この地で開業するチャンスをいただき不思議な御縁を感じております。 私は大学の耳鼻咽喉科に入局後、上司や研修の環境に恵まれ、様々な症例を経験し耳鼻咽喉科医として貴重な修練を積むことができました。 また総合病院の部長や、大学病院での責任ある立場も経験させていただきました。 その中で地域医療という、もっと患者様と近い場所で医療を行いたいという思いからクリニックを開業することに至りました。 専門は頭頸部腫瘍と音声喉頭ですが、耳鼻咽喉科専門医、耳鼻咽喉科専門研修指導医として耳、鼻、めまいなどの一般耳鼻咽喉科疾患にも精通しているのでご安心ください。 様々な経験を活かし麻生区周辺の方々の健康に少しでもお役に立てるように努力してまいります。

次の