アシベ。 ラッキーアシベ

アシベ下田本店

アシベ

この記事には 複数の問題があります。 やでの議論にご協力ください。 がまったく示されていないか不十分です。 内容に関するが必要です。 ( 2013年12月)• が含まれているおそれがあります。 ( 2013年12月) 少年アシベ ジャンル 、 漫画 作者 出版社 その他の出版社 (より抜き再掲) 掲載誌 レーベル 発表期間 24号 - 3・4合併号 (より抜き再掲) 6月号 - 1月号 巻数 全8巻 話数 全270話 漫画:COMAGOMA 作者 森下裕美 出版社 集英社 掲載誌 週刊ヤングジャンプ 発表期間 46号 - 17号 巻数 全6巻 漫画:青少年アシベ 原作・原案など 森下裕美 作画 出版社 双葉社 掲載誌 発表期間 9月号 - 漫画:小3アシベ QQゴマちゃん 作者 森下裕美 出版社 双葉社 掲載誌 発表期間 2020年No. ゴマちゃん 原作 森下裕美「少年アシベ」 監督 シリーズ構成 (第1話 - 第96話) (第97話 - ) キャラクターデザイン 黒崎知栄実(第1話 - 第64話) (第65話 - ) 音楽 加藤賢二 (第38話 - ) アニメーション制作 (第1話 - 第96話) (第1話 - 第64話) (第65話 - ) (第97話 - ) 製作 放送局 放送期間 第1期: - 第2期:2017年 - 第3期:2018年 - 第4期:2019年 - 話数 第1期:全32話 第2期:全32話 第3期:全32話 第4期:全24話 - プロジェクト ・ ポータル ・ 『 少年アシベ』(しょうねんアシベ)は、によるの作品およびそれを原作とした作品。 からまで『』()に連載、全8巻。 にはが製作、にはテレビアニメ『 少年アシベ』、には『 少年アシベ2』が放送。 からにかけて、続編に当たる『 COMAGOMA』(コマゴマ)が連載。 からまで『』()にて、『少年アシベセレクション』刊行に合わせた『 少年アシベ』より抜き再掲が、に改稿したうえで行なわれた。 より23年ぶりに新作のテレビアニメが放映されている。 また、より『』(双葉社)にて高校1年生になったアシベ達を描く続編『 青少年アシベ』を連載開始。 原作は森下が担当するが作画は森下自ら指名したBL漫画家・が担当する。 『』(同社)にて、小学3年生になったアシベ達を描く続編『 小3アシベ QQゴマちゃん』が2020年No. 7から連載中 の赤ちゃんである ゴマちゃんと小学1年生の 芦屋アシベ(あしや アシベ)達の交流を描いた。 それまでの4コマ漫画とは異なり、ストーリー展開が豊富で異なるキャラクターのドラマが同時に進行していくという、4コマ漫画の新たな活用が見られる作品。 ストーリー 主人公の少年・ 芦屋アシベは近所に住んでいた同級生の 阿南スガオとはとても仲が良かったが、小学1年のある時、大工職人である アシベの父ちゃんが建築中の家を火の不始末で燃やすという事件を起こしてしまう。 親子はそれまで住んでいた一軒家を引き払い、父ちゃんの実家付近であるのアパートに転居。 同時にアシベもすることとなる。 アパートに転居して間もない頃、道路を歩いていたアシベの目の前を通りかかったトラックから白い物体が落下。 魚だと思ったアシベは夕飯として食べるつもりで家まで連れ帰った。 父ちゃんが台所で切りさばこうとするが、魚ではなさそうだとして動物図鑑で調べてみると、ゴマフアザラシの赤ちゃんだとのこと。 父ちゃんが「食って食えないことはないが、アザラシの赤ん坊がかわいそうじゃないか」と言った直後、アシベの「 じゃあ、こいつ飼おうぜ! 」という一言で、「 ゴマちゃん」と名付けて芦屋家の家族の一員として飼うこととなる。 一方、アシベと離ればなれになったスガオは悲しみに暮れる毎日。 その上、父の転勤に伴いへ一家転住。 山から下りて来た イエティ、学校に行けないスガオの家庭教師として依頼を請けた 元修行僧などが家に居座ったり、領コラコラ島(架空)に配転になるなど問題が多発。 しかし、阿南家は日本に戻ってくることになり、アシベとスガオの2人は、の日に無事再会を果たす。 登場人物 登場人物についての詳細はを参照 COMAGOMA 『少年アシベ』の続編として『週刊ヤングジャンプ』に連載、全6巻。 前作から以下の変更点などがある。 『少年アシベ』では小学1年生であったアシベは、『COMAGOMA』では小学2年生に進級している。 芦屋家には、『少年アシベ』の時にはなかったが備えられている。 芦屋家の住むアパートには駐車場が備えられ、『少年アシベ』の時には所有してなかったを所有しており、アシベの父ちゃんが自ら運転している。 アシベの父ちゃんが担いでいる道具入れは、から道具袋に変わっており、時代背景の変化からかを所持している。 父の転勤で外国に移住していた阿南家は『少年アシベ』のラストシーンでアシベ達が出迎えに行くところで終わっている事をうけ、日本に帰国している。 『少年アシベ』の時は、当時のを反映してか、大豪邸を所有し大手企業の社長を務める大金持ちの父方のじいちゃんが登場していたが、『COMAGOMA』以降は、一般的に多く見られる庶民派の生活をしている母方のじいちゃんと、ばあちゃんが共に登場している。 父方のじいちゃんやその部下たちは一切登場しない。 『少年アシベ』に登場していた、ゆうま、ゆうまのママ、まおちゃん、まおちゃんのパパ、まおちゃんのママ、サカタ、サカタの兄など、アシベの学校の友達関係の人物は『COMAGOMA』の初期の巻では登場していなかったが、ファンからの要望もあってか途中の巻から登場するようになった。 豪華客船の船長であったまおちゃんのパパは、長女の真子ちゃんの出生に立会うために辞職して突然帰国、後にアシベの父ちゃんに弟子入りして大工に転職している。 隣町に住んでいる友達のマコトと犬(ゴロー)も登場している。 『COMAGOMA』の初期から登場しているマコトはゆうまと同じ髪型であったことから、『COMAGOMA』の途中の巻から登場しているゆうまの髪型が急遽変更されている。 (作中ではゆうま曰く、イメチェンで髪型を変えたということになっている)• 『COMAGOMA』以降はサカタの父と母も登場し、まおちゃんのパパとサカタの父と母の3人が共に同級生仲間である。 小学生時代、まおちゃんのパパはサカタの母によくいじめられていたために、まおちゃんのパパとサカタの母との2人の仲は今でも良くない(実際は『COMAGOMA』以前にもサカタ父母は登場している)。 『少年アシベ』では少々ブラックなギャグやナンセンスを取り入れた描写も散見されたが、『COMAGOMA』では緩和され、ほのぼのギャグ漫画に路線を変更している。 通常の、雑誌掲載4コマ漫画(1ページに2本掲載される)と異なり、1ページ全体を4分割したパノラミックなコマ割りになっている。 当初は、全話(全頁)にゴマちゃんが登場していたが、後半は前作同様、脇役たちを平行して描くモジュラー型の展開も見られるようになった。 青少年アシベ 『COMAGOMA』の続編として双葉社『月刊アクション』で連載中。 高校1年生になったアシベ達を描いており、原作・構成を森下が、作画を笑平が担当している。 制作手順はまず森下が毎回コマ割りまである程度作り込んだネームを描き、それを笑平がアレンジして二人三脚する形という流れになっている。 書誌情報 少年アシベ• 「少年アシベ」 〈 ワイド判〉、全8巻、絶版• 「ゴマちゃんが家に来た日」1989年4月25日発売、• 「アシベの誕生日」1989年8月25日発売、• 「自慢の秘書」1990年5月25日発売、• 「家族の絆」1991年1月25日発売、• 「さよならネパール」1991年11月25日発売、• 「ゴマちゃんの秘密」1992年11月25日発売、• 「キューッの正体」1993年6月25日発売、• 「スガオ君の帰還」1994年3月25日発売、• 「少年アシベ」 集英社〈〉、全4巻、絶版• 2001年8月発売、• 2001年8月発売、• 2001年10月発売、• 2001年10月発売、• 「少年アシベセレクション」 〈アクションコミックス〉、全2巻、絶版• 「ゴマちゃんセレクション」2011年4月28日発売、• 「アシベとスガオとゴマちゃんと」2012年11月12日発売、• 「少年アシベ」 双葉社〈アクションコミックス〉、全8巻• ISBNの次は表紙の中心を飾るキャラクター。 「ゴマちゃんが家に来た日」2016年4月1日発売、 アシベ• 「ネパールの生活」2016年4月28日発売、 スガオ• 「おじさんの恋」2016年5月28日発売、 まお• 「闘うゴマちゃん」2016年7月28日発売、 ゴマちゃん• 「ゴマちゃんのお手伝い」2016年9月28日発売、 サカタ• 「夢のパーティー」2016年11月28日発売、 ユミコ• 「雪の日の予感」2017年1月28日発売、 ゆうま• 「スガオ君の歌が」2017年3月28日発売、 イエティ COMAGOMA• 「COMAGOMA」 集英社〈ヤングジャンプ・コミックス〉、全6巻、絶版• 2001年11月発売、• 2002年4月発売、• 2002年10月発売、• 2003年4月発売、• 2004年1月発売、• 2004年7月16日発売、• 「COMAGOMA ゴマちゃん」 双葉社〈アクションコミックス〉、全6巻• 2017年6月12日発売、• 2017年8月10日発売、• 2017年10月12日発売、• 2017年12月12日発売、• 2018年2月10日発売、• 2018年4月12日発売、 青少年アシベ• 2018年4月12日発売、• 2019年3月28日発売、 アニメ OVA・第1・2作 によりOVAとして先行制作され、発売後にテレビアニメ化されている。 〜(少年アシベ)、〜(少年アシベ2)の2期にわたって系で放送。 1週に3話が放映される形式。 アシベ1・全37回(計111話)、アシベ2・全25回(計75話)。 なお、アシベ1の途中までは木曜19:00からの全国ネット枠での放送であったが、後にローカルセールス枠に移動されて番組が打ち切りとなった地域も多かった。 『』の枠を移動 した上で、『』(系)にぶつける事も検討されたというが、アニメーション制作を請け負っていたライフワークや日本アニメーションが、当時『ちびまる子ちゃん』の制作を請け負っていた事と同じタカラがメインスポンサーや、原作の連載媒体である『』の発行元が『ちびまる子ちゃん』の『』と同じである事などの諸事情により実現せず、上記の枠となった [ ]。 なお、1995年8月の夏休みにはTBSのローカルにてアシベ2の再放送を月曜日〜金曜日の10:30〜11:00に実施していた。 アシベ役は、OVAではが、テレビアニメではが演じた。 また、アシベの父ちゃん役は、OVA初期版ではが演じていた。 中西は丁寧語でのナレーションだったが堀内・鈴木は比較的シリアスな口調だった。 初期の原作は、青年誌掲載であるために森下の作風である大人向けの漫画だったが、テレビアニメはゴールデンタイムの放送であり、玩具メーカーの(現・)が番組に入りぬいぐるみなどのキャラクター商品が展開されたこともあって 比較的子供向けを重視した内容で作られ、原作の少々ブラックなギャグや描写はの関係上省略されていた。 タカラから売り出した主力商品の「じたばたゴマちゃん」は約40万個出荷する大ヒット商品となった。 アニメ版のは一応各回で用意されていたがプレゼントの告知がある場合、次回予告が全く行われなかった(時間の関係上)。 その予告は、アシベ1では(アシベ)「ゴマちゃーん、予告だよ、早く早く! 」(ゴマ)「キュー! 」、アシベ2では(アシベの母ちゃん)「アシベー、遊んでばかりいないで、予告やりなさーい! 」(アシベ)「はーい! 」(ゴマ)「キュー! 」と、それぞれ言ってから始まった。 なおアシベ1の木曜最後の放送となる第24回は、通常の予告は行われず、本作の一場面と放送枠変更ので構成されたブルーバック映像を映し、局アナが放送枠変更のコメントを読み上げた。 スタッフ(OVA)• 監督 -• 原作 -• 作画監督 - 青井清年• 音楽 -• 美術監督 - 千々波美恵子• 制作協力 - スタッフ(第1・2作)• プロデューサー - 瀬島光雄• 企画 - 中村俊安、井上博(アシベ1)• 原作 - 森下裕美• 監督 - 石崎すすむ• 音楽 -• キャラクターデザイン - 、柴田則子(アシベ1)• 美術監督 - 宮前光春、東篠俊寿(アシベ1)• アニメーション制作協力 -• アニメーション制作 -• 色指定 - 鈴城るみ子、渡辺芙美子、松浦恵理子、黒木幸恵• 特殊効果 - 鈴城るみ子、牟田努、森千草、橋爪朋二• 編集 - 鶴淵友彰、片石文栄(アシベ1)• タイトル -• 音響監督 -• 音響制作 - 音響映像システム(現・サンオンキョー)(アシベ2)• 効果 - 新井秀徳()• スタジオ - (アシベ1)、タクトスタジオ• 現像 -• 制作デスク - 村竹保則(アシベ1)• 制作進行 - 佐藤和治、村上杉郎、大西景介、広川隆志、関裕幸、大原昌典、増原重徳、藤田規靖• 南部英夫 松浦錠平 野口大蔵 5月30日 リャンリャンの初恋 満友敬司 岩井優器 僕のおじさん 佐々江智明 9 ゴマちゃんのライバル 東多江子 渡辺慎一 古川達也 6月6日 イエティがやって来た 満友敬司 浜田勝 味田君の天敵 佐々江智明 矢沢則夫 香川浩 10 ゴマちゃんの一日 山田リンダ 石崎すすむ 山田浩之 6月13日 おりこうイエティ 満友敬司 渡辺慎一 進藤満尾 リャンリャンとヒトシ君 広瀬襄 矢沢則夫 香川浩 11 アシベの誕生日 池大気 遠藤卓司 又野弘道 丸山泰英 6月20日 プールだ、わーい! 東多江子 又野弘道 野口大蔵 居そうろうはつらい 満友敬司 進藤満尾 12 ゴマちゃんの悲しき街角 広瀬襄 竹之内和久 松浦錠平 浜田勝 6月27日 アドベンチャー・ファミリー 満友敬司 細田雅弘 岩井優器 強いぞじいちゃん 南部英夫 高木信一郎 13 ゴマちゃんのプール遊び 広瀬襄 渡辺慎一 ワタナベシンイチ 三原武憲 7月4日 ペッペッペッのファンクラブ 東多江子 進藤満尾 さよならヒトシ君 満友敬司 細田雅弘 古川達也 14 ゴマちゃんが飛んだ!? 南部英夫 渡辺慎一 石崎すすむ 進藤満尾 7月11日 帰ってこないゆうま 矢沢則夫 香川浩 天堂先生は恋のビョーキ 広瀬襄 石崎すすむ 小林慶輝 15 アッキーとゴマちゃん 池大気 矢沢則夫 又野弘道 香川浩 7月18日 夏休みはどこ行くの? 又野弘道 中川大輔 結婚式はカラオケショー 満友敬司 細田雅弘 又野弘道 浜田勝 16 ゴマちゃんもおんぶして 東多江子 又野弘道 松浦錠平 岩井優器 7月25日 イエティまんじゅうはいかが 細田雅弘 高木信一郎 レストランに連れてって 松浦錠平 17 じいちゃんちのプール 池大気 渡辺慎一 ワタナベシンイチ 野口大蔵 8月1日 みんなで遊ぼう 東多江子 矢沢則夫 山田浩之 アッキーの出前 広瀬襄 渡辺慎一 進藤満尾 18 ゴマちゃんはアイスが好き 南部英夫 太田ひろし 三原武憲 8月8日 海の家の隠し部屋 広瀬襄 細田雅弘 丸山泰英 女学生にもてた山本兄弟 南部英夫 古川達也 19 ゴマちゃんが誘かいされた!? 佐々江智明 渡辺慎一 又野弘道 進藤満尾 8月15日 もてないおじさん 満友敬司 又野弘道 中川大輔 父ちゃんの誕生日 広瀬襄 矢沢則夫 又野弘道 香川浩 20 ゴマちゃんの金魚すくい 満友敬司 池端たかし 進藤満尾 8月22日 父ちゃんのおくりもの 南部英夫 矢沢則夫 池端たかし 香川浩 アシベ、ネパールへ行く! 池大気 池端たかし 野口大蔵 21 スガオ君に会えるかな? 東多江子 渡辺慎一 ワタナベシンイチ 浜田勝 9月5日 天堂先生はデートが好き 南部英夫 池端たかし 小林慶輝 オイラの料理 池大気 渡辺慎一 山田浩之 22 きょうから新学期 広瀬襄 松浦錠平 岩井優器 9月12日 ゴマちゃん、台風だよ! 東多江子 サカタと決闘! 広瀬襄 高木信一郎 23 じいちゃんはすごい! 細田雅弘 太田ひろし 進藤満尾 9月19日 スガオ君は芸術家 東多江子 丸山泰英 育ちのいい父ちゃん 南部英夫 又野弘道 三原武憲 24 大運動会だ! 池大気 矢沢則夫 又野弘道 香川浩 9月26日 お化けが写ってる!! 南部英夫 又野弘道 古川達也 お見送りのゴマちゃん 満友敬司 中川大輔 25 ゴマちゃんの遠足 池大気 渡辺慎一 ワタナベシンイチ 野口大蔵 10月5日 不良になりたいスガオ君 満友敬司 池端たかし 香川浩 ゴマちゃんも温泉が好き 池大気 渡辺慎一 浜田勝 26 ゴマちゃんの書道教室 東多江子 池端たかし 松浦錠平 丸山泰英 10月12日 ゴマちゃんがいない! 広瀬襄 松浦錠平 岩井優器 寒くたって泳いじゃう 池大気 渡辺慎一 松浦錠平 三原武憲 27 ゴマちゃんを盗め 池端たかし 古川達也 10月19日 イエティはまねしんぼ 東多江子 渡辺慎一 池端たかし 野口大蔵 釣りに行こうよ 満友敬司 松浦錠平 高木信一郎 28 ゴマちゃんの恩返し 池大気 池端たかし 又野弘道 小林慶輝 10月26日 ネパールからの贈り物 満友敬司 又野弘道 進藤満尾 今夜はごちそう 池大気 矢沢則夫 又野弘道 香川浩 29 ケンカはやめて 広瀬襄 ワタナベシンイチ 香川浩 11月2日 ネパールの運動会 満友敬司 又野弘道 山田浩之 ゴマちゃんだって強いんだ 池大気 渡辺慎一 進藤満尾 30 ゴマちゃん、新聞を読む?! 細田雅弘 松浦錠平 進藤満尾 11月9日 天堂先生の待ちぼうけ 広瀬襄 松浦錠平 野口大蔵 柿を食べたの、だーれ? 満友敬司 池端たかし 松浦錠平 浜田勝 31 ゴマちゃんがフグを食べちゃった! 池大気 池端たかし 古川達也 11月16日 イエティと雪遊び 東多江子 渡辺慎一 池端たかし 岩井優器 音楽の秋 満友敬司 又野弘道 三原武憲 32 ゴマちゃんのお手伝い 東多江子 池端たかし 又野弘道 高木信一郎 11月23日 イエティのおしおき 満友敬司 又野弘道 中川大輔 雪だ! スキーだ! 池大気 丸山泰英 33 塾へは行かないアシベ 広瀬襄 矢沢則夫 ワタナベシンイチ 香川浩 11月30日 ネパールのたからさがし 東多江子 渡辺慎一 進藤満尾 天堂先生のデート 広瀬襄 野口大蔵 34 サーカスがやって来た 満友敬司 矢沢則夫 松浦錠平 香川浩 12月7日 居そうろうがいっぱい 東多江子 松浦錠平 進藤満尾 父ちゃんのおみやげ 満友敬司 石崎すすむ 松浦錠平 小林慶輝 35 ゴマちゃんの家出 池大気 池端たかし 浜田勝 12月14日 南先生、おめでとう 南部英夫 山田浩之 ピラニアがかじった 池大気 渡辺慎一 池端たかし 進藤満尾 36 天堂先生のクリスマス 広瀬襄 池端たかし ワタナベシンイチ 高木信一郎 12月21日 イエティのプレゼント 東多江子 渡辺慎一 古川達也 サンタへの手紙 満友敬司 野口大蔵 37 ゴマちゃんの待ち伏せ 広瀬襄 又野弘道 岩井優器 12月28日 カゼなんか引かない 池大気 三原武憲 ゴマちゃんの雪だるま 中川大輔 回 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放映日 1 アシベの楽しい夢 池大気 石崎すすむ 石崎すすむ 福多潤 進藤満尾 1992年 10月3日 ゴマちゃんの好きなもの ゴマちゃんの部屋 池端たかし 進藤満尾 2 アシベのビデオレター 久保田みちよ 渡辺慎一 池端たかし 10月10日 ゴマちゃんの食べ残し 丸尾みほ 池端たかし 野口大蔵 ゴマちゃん、デパートに行く 久保田みちよ 石崎すすむ 池端たかし 青鉢芳信 3 秋の大運動会 渡辺慎一 棚橋一徳 山岸弘 10月17日 アシベ、ピアノをひく 丸尾みほ 棚橋一徳 柴田則子 元気にスポーツ 久保田みちよ 石崎すすむ 棚橋一徳 青井清年 4 楽しいキャンプ 池大気 池端たかし ワタナベシンイチ 野口大蔵 10月24日 ゴマちゃんは雨が大好き 丸尾みほ 棚橋一徳 ときわ荘一 遠足で迷子になっちゃった! 渡辺慎一 青井清年 5 母ちゃん、ありがとう 広瀬襄 又野弘道 10月31日 やさしい父ちゃん 丸尾みほ 又野弘道 坂本三郎 アッキーと小犬 広瀬襄 池端たかし 又野弘道 進藤満尾 6 ゴマちゃんの鼻は世界一?! 久保田みちよ 棚橋一徳 福多潤 青鉢芳信 11月7日 食欲の秋は辛いよ 荒木憲一 又野弘道 石崎すすむ ときわ荘一 誰かに似てるアッキー 丸尾みほ 渡辺慎一 福多潤 小林慶輝 7 じいちゃんの芸術の秋 三宅直子 又野弘道 池端たかし 松原京子 11月14日 アシベ、穴を掘る 久保田みちよ 池端たかし 松本清 とれたては美味しいぞ 三宅直子 山岸弘 8 アイドル、ゴマちゃん 荒木憲一 棚橋一徳 進藤満尾 11月21日 ゴマちゃんが風邪をひいた 南部英夫 又野弘道 棚橋一徳 野口大蔵 スガオの贈り物 久保田みちよ 渡辺慎一 進藤満尾 9 アシベのお留守番 荒木憲一 ワタナベシンイチ 森利夫 11月28日 不良になったゴマちゃん 丸尾みほ 棚橋一徳 進藤満尾 まおちゃんのパパ 南部英夫 渡辺慎一 ときわ荘一 10 名前を書こうよ! 久保田みちよ 池端たかし 又野弘道 松本清 12月5日 あこがれの天堂先生 丸尾みほ 又野弘道 坂本三郎 お兄ちゃんも遊びたい 広瀬襄 野口大蔵 11 ゴマちゃん、ありがとう 池大気 福多潤 山岸弘 12月12日 ゴマちゃん似合うかな? 三宅直子 池端たかし 福多潤 小林慶輝 バレエは強い 広瀬襄 渡辺慎一 松本清 12 ネパールのクリスマス 久保田みちよ 池端たかし 松原京子 12月19日 天堂先生のお弁当 広瀬襄 又野弘道 池端たかし 進藤満尾 イブの夜のプレゼント 荒木憲一 棚橋一徳 野口大蔵 13 ゴマちゃんのお友達 池大気 渡辺慎一 棚橋一徳 森利夫 12月26日 アッキーの好きな店 広瀬襄 棚橋一徳 進藤満尾 雪やコンコン 荒木憲一 福多潤 棚橋一徳 柴田則子 14 先生はつらいね 池大気 渡辺慎一 ワタナベシンイチ ときわ荘一 1993年 1月9日 父ちゃんのプレゼント 南部英夫 福多潤 中川大輔 王さんのお見合い 丸尾みほ 渡辺慎一 松本清 15 アシベの優雅な旅行 池大気 棚橋一徳 又野弘道 山岸弘 1月16日 サカタのプレゼント 南部英夫 又野弘道 松本清 不思議なヘアースタイル 丸尾みほ 池端たかし 又野弘道 坂本三郎 16 地震がきたら 三宅直子 渡辺慎一 福多潤 進藤満尾 1月23日 ペッペッペッの悩み 久保田みちよ 又野弘道 小林慶輝 ゴマちゃんは本物? 三宅直子 福多潤 野口大蔵 17 強情なまおちゃん 丸尾みほ 池端たかし 進藤満尾 1月30日 ゴマちゃんとおじいさん 荒木憲一 又野弘道 池端たかし 松原京子 にがお絵ってむずかしい 広瀬襄 池端たかし 進藤満尾 18 チットちゃんのリボン 久保田みちよ 福多潤 棚橋一徳 浜田勝 2月6日 ゴマちゃんの嫌いな店 丸尾みほ 棚橋一徳 松本清 壷がほしくてたまらない 広瀬襄 又野弘道 棚橋一徳 進藤満尾 19 みんなのイエティ 久保田みちよ 池端たかし ワタナベシンイチ 松本清 2月13日 ゴマちゃんのバレンタイン 広瀬襄 又野弘道 中川大輔 ヒマラヤから来た小鳥 池大気 渡辺慎一 野口大蔵 20 修行します 荒木憲一 又野弘道 坂本三郎 2月20日 ゴマちゃんの災難 久保田みちよ 渡辺慎一 又野弘道 山岸弘 お腹が空けば何でもうまい 池大気 福多潤 進藤満尾 21 女の子のお祭り 三宅直子 池端たかし 2月27日 アッキーの料理 池大気 渡辺慎一 池端たかし 松本清 ゴマちゃん火の用心 荒木憲一 池端たかし 進藤満尾 22 ゴマちゃんスペシャル! 広瀬襄 石崎すすむ 棚橋一徳 小林慶輝 3月6日 ネパールの観察日記 久保田みちよ 棚橋一徳 野口大蔵 母ちゃんが風邪ひいた 荒木憲一 渡辺慎一 棚橋一徳 松本清 23 どんなウチが好き? 三宅直子 ワタナベシンイチ 浜田勝 3月13日 どっちが子供かわからない 丸尾みほ 松本清 広い庭で遊ぼう 南部英夫 棚橋一徳 宍倉敏 24 集めるのが好き 三宅直子 丸尾みほ 又野弘道 松本清 3月20日 医者になりたいアッキー 広瀬襄 池端たかし 又野弘道 山岸弘 サカタ兄弟の春休み 久保田みちよ 又野弘道 中川大輔 25 じいちゃんの花見 南部英夫 丸尾みほ 池端たかし 松本清 3月27日 さよならイエティ 丸尾みほ 又野弘道 池端たかし 坂本三郎 やっぱりゴマちゃんが一番 池端たかし 野口大蔵 放送局(第1・2作) 系列は当時の系列。 放送対象地域 放送局 系列 備考 制作局 現:TBSテレビ 第1作の第25 - 37回と第2作はどちらも土曜 16:55 - 17:25に放送。 第2作は水曜 16:00 - 16:30に放送。 現:IBC岩手放送 第1作のみ、1993年頃に水曜 17:30 - 18:00に放送。 TBS系列 第2作は土曜 17:00 - 17:30に放送。 第2作は月曜 17:00 - 17:30に放送。 第2作は金曜 16:25 - 16:55に放送。 第2作は金曜 16:00 - 16:30に放送。 現:チューリップテレビ。 第2作は日曜 10:00 - 10:30に放送。 第2作は土曜 17:00 - 17:30に放送。 中京広域圏 現:CBCテレビ 第2作は土曜 13:30 - 14:00に放送。 近畿広域圏 ・ 第2作はキー局と同時間帯に放送。 現:RSK山陽放送 第2作は月曜 17:00 - 17:30に放送。 日本テレビ系列 1作目25〜37話まで TBS系列 開局時に2作目を同時ネット 第2作は土曜 16:30 - 17:00に放送。 第2作は日曜 17:00 - 17:30に放送。 第2作は月曜 16:00 - 16:30に放送。 タイアップ(第1・2作) ガーデックス(横浜ゴム) 本作がテレビ放映されていた1990年代前半、主人公のアシベとゴマちゃんが(YOKOHAMAブランド)の「ガーデックス」(現・アイスガード)のCMキャラクターに起用され、顧客向けの販促品「ゴマちゃんグッズ」や、横浜ゴムのタイヤを取扱っている、タイヤショップ、などの店員が着用していた「ガーデックス」の販促用ジャンパーが存在していた。 赤い生地の「ガーデックス」の販促用ジャンパーの背中部分には、「スタッドレスはガーデックス」のキャッチコピーと、アシベとゴマちゃんが仲良く手をつないでいるイラストが描かれており、本作とのタイアップ効果とアシベとゴマちゃんの愛らしさもあって、仕事時のみならずプライベート時にも「ガーデックス」の販促用ジャンパーを着用していた業界関係者も当時は多数存在していた程だった。 第3作 『 少年アシベ GO! ゴマちゃん』(しょうねんアシベ ゴー! ゴマちゃん)のタイトル での『』アニメ枠(毎週火曜日18:45 - 18:54〈〉)にて、からまでは第1期、2017年4月4日から2018年2月13日までは第2期、2018年4月3日から2019年2月26日までは第3期、 2019年4月2日から2019年12月17日まで、第4期が放送されていた。 再放送は、2017年4月8日から9月30日までは、毎週土曜日17:25 - 17:34()第2期の第33話から第48話までされていた。 2020年4月4日からは、毎週土曜日9:20 - 9:29()第4期の再放送予定である。 キャラクターデザインは第1・2期では連載当時の原作を忠実に再現していたが、一部スタッフが入れ替わった第3期からは作者の現在の画風に近いものとなった。 アニメ第1・2作との相違点• アシベの母ちゃん、ペッペッペッ、リャンリャン、リコなど身長の高い女性キャラの頭身がややされている。 芦屋一家が引っ越すことになった「アシベの父ちゃんが火の不始末で建築中の家を燃やしてしまう」という理由が省かれた。 阿南一家が移住した国は、ネパールから アスニクル共和国 という架空の国に変更。 旧作と同じく、日本に帰国して、アシベの住む町で暮らし始めるが、旧作でのコラコラ島編はカットされた。 アニメ第1・2作で登場していたごく一部のキャラクターが今作では未登場扱いとなっている。 ペッペッペッの故郷がギリシャであることには一切触れられていない。 また、名前も呼びづらいことになっており、笑われる描写はなくなっている。 アニメ第1作での初登場が比較的早かった白鳥かれんが今作での初登場が第29話からと遅く、三角関係やギャンブル好きな性格も全く触れられていない。 原作、およびアニメ第1作・第2作に存在しない アニメ第3作オリジナルキャラクターのカエル「ひらお」(当キャラクターの原案は原作者の森下)が第35話より登場 (ただし名前は第37話で命名)。 それに伴い王々軒ではカエル料理が出ず、リャンリャンと秋雄は共にカエルが苦手という設定が追加された。 このほか、同アニメ第3作オリジナルキャラクターとしてゴマちゃん型ペットロボットの「ゴマボ」が第67話と68話のみゲストキャラクターとして、更に森下原作の漫画『』に登場する仔猫のフォトちゃんが不定期ゲストキャラクターとしてそれぞれ登場している。 小イエティの名称が ミニイエティに変更されている。 第39話において、ゴマちゃんのフルネームが 芦屋ゴマであることが判明している。 第60話でスガオの家庭教師がアスニクル人(前2作ではネパール人)ではなく、日本のパスポートを所持している「多田 勘太」という日本人であるという設定が明らかになっている。 『COMAGOMA』のキャラクターであるマコトとゴローも登場。 スタッフ(第3作)• 原作 - 森下裕美「少年アシベ」• 監督 -• プロップデザイン - 村田睦明(第65話 - )• 音響監督 -• 音楽 - 加藤賢二、(第38話 - )• 音楽協力 - (ノンクレジット)• アニメーションプロデューサー - 中山浩太郎、井口貴史• プロデューサー - 吉原聡、高橋由美、池田俊貴、吉田健人(第65話 - )• 編集 - 丹彩子• 効果 - 高梨絵美• 録音 - 小長谷啓太• エンディング絵コンテ・演出 - 吉川佳織(第97話 - )• 製作 -• Smile! Smile! 近藤信宏 大西景介 黒崎知栄実 2016年 4月5日 2 およげ! ゴマちゃん 大西景介 秦義人 田宮衛 4月12日 3 アイスが食べたい! 西畑佑紀 大西景介 瀧本愛 4月19日 4 アシベくんに会いたい! 竹内利光 近藤信宏 西野武志 大西景介 前嶋弘史 4月26日 5 ドキドキ! 水族館! 十川誠志 大西景介 武田芽衣 5月10日 6 ゴマちゃんがほしい! 福田裕子 松林唯人 今木宏明 5月17日 7 スガオくんの先生 石山タカ明 小野田雄亮 北島勇樹 5月24日 8 ペッペッペッさんのゆううつ 稲葉友紀 相枝風香 5月31日 9 わんわん軒のリャンリャン 竹内利光 嶌田惣一 清水厚貴 6月14日 10 アシベくんからの手紙 十川誠志 瀧本愛 6月21日 11 夏だ! プールだ! ゴマちゃんだ! 寺東克己 辻橋綾佳 遠藤省二 6月28日 12 みんなウトウト 福田裕子 北川正人 前嶋弘史 7月5日 13 夏だ! ゴマちゃんだ! 武田芽衣 7月12日 14 アシベの参観日 十川誠志 西畑佑紀 中武学 9月6日 15 ゴマちゃんVSネコ 9月13日 16 はい! チーズ! 下山健人 ワタナベシンイチ 関田修 大森理恵 北島勇樹 9月20日 17 とべ! ゴマちゃん! 福田裕子 ワタナベシンイチ 相枝風香 9月27日 18 よーいドン! ワタナベシンイチ 松浦歩弥 吉川佳織 10月11日 19 天堂先生のお見合い 下山健人 山崎立士 瀧本愛 10月18日 20 スマイル! 完治くん! 嶌田惣一 後藤依子 10月25日 21 帰ってきて 母ちゃん! 十川誠志 数井浩子 北川正人 前嶋弘史 11月8日 22 ゆうまくんちのヒミツ 松浦歩弥 武田芽衣 11月15日 23 ゴマちゃんになりたい! 竹内利光 誌村宏明 辻橋綾佳 遠藤省二 11月22日 24 ゴマちゃん魚市場へゆく 十川誠志 山崎立士 相枝風香 12月6日 25 ゴマちゃんと雪 誌村宏明 辻橋綾佳 12月13日 26 年忘れ! ゴマちゃん歌合戦! 福田裕子 数井浩子 カトウキューイチ 糸島雅彦 12月20日 27 ゴマちゃんなんて大キライ! 嶌田惣一 関川成人 2017年 1月10日 28 先生の修行 下山健人 誌村宏明 西畑佑紀 瀧本愛 吉川佳織 1月17日 29 みんなで温泉旅行 ワタナベシンイチ 北川正人 前嶋弘史 1月31日 30 アシベくんにとどけ! 竹内利光 近藤信宏 西畑佑紀 相枝風香 2月7日 31 アシベの誕生日 松浦歩弥 武田芽衣 瀧本愛 2月14日 32 スガオくんに会いにいこう! ホッチカズヒロ 武田芽衣 2月21日 第2期(第33話 - 第64話) 33 帰ってきたゴマちゃん 竹内利光 近藤信宏 三好正人 黒崎知栄実 2017年 4月4日 34 今日から新学期! 4月11日 35 ケロケロゴマちゃん ワタナベシンイチ 西畑佑紀 前嶋弘史 4月18日 36 飛べ! ゴマちゃん号 十川誠志 近藤信宏 まつもとひろし 4月25日 37 イエティがいっぱい! 福田裕子 ワタナベシンイチ 島袋美由紀 5月9日 38 ペッペッペッさん危機一髪! 十川誠志 山崎立士 新城真 5月16日 39 ドキドキ歯医者さん! 福田裕子 福元しんいち 能海知佳 亀山千夏 5月23日 40 ヒミツの母ちゃん 山田花名 数井浩子 秦義人 今田茜 6月6日 41 完治くんとこねこ 十川誠志 ワタナベシンイチ 西畑佑紀 前嶋弘史 6月13日 42 雨ふりゴマちゃん 福田裕子 石山タカ明 田宮衛 6月20日 43 アザラシの恩返し いよく直人 ワタナベシンイチ 島袋美由紀 6月27日 44 キャンプでキュー! 福元しんいち 石堂伸晴 亀山千夏 7月4日 45 アシベとスガオの夏祭り 十川誠志 平田かほる 小幡公春 7月11日 46 わんわんゴマちゃん 福田裕子 山田浩之 新城真 阿部美佐緒 9月5日 47 オイラはヒーロー! 松浦歩弥 浜田将太 瀧本愛 9月12日 48 やきもちゴマちゃん いよく直人 誌村宏明 北久保弘之 志条ユキマサ 9月19日 49 ゴマちゃんホテルへようこそ! 福田裕子 三好正人 浅見恵美 10月3日 50 奈良 名所巡りミステリー 山田リンダ ワタナベシンイチ 尾崎正善 10月10日 51 ペッペッペッさんのケーキ教室 十川誠志 山崎立士 まつもとひろし 10月17日 52 スガオパパと巻き毛 ホッチカズヒロ 及川博史 10月24日 53 南先生のメガネ 山田花名 ワタナベシンイチ 西野武志 前嶋弘史 11月7日 54 おやすみひらお 福田裕子 福元しんいち 槙麻里奈 11月14日 55 ペッペッペッさんのヒ・ミ・ツ いよく直人 山崎立士 坂本次男 11月21日 56 リャンリャンとヒトシくん 十川誠志 まつもとひろし 12月5日 57 打倒! 博愛固め いよく直人 山田浩之 新城真 12月12日 58 おたすけゴマちゃん 福田裕子 ワタナベシンイチ 近藤一英 前嶋弘史 12月19日 59 星に願いを 尾崎正善 浅見恵美 2018年 1月9日 60 さらばアスニクル 山田花名 福元しんいち 能海知佳 1月16日 61 ゴマちゃん オン アイス 松浦歩弥 誌村宏明 浜田将太 及川博史 1月23日 62 さっぽろゴマちゃん 竹内利光 山田浩之 三好正人 新城真 1月30日 63 さよならなんて言わないよ! 福元しんいち まつもとひろし 2月6日 64 ごめんねゴマちゃん 近藤信宏 ホッチカズヒロ 黒崎知栄実 平田かほる 2月13日 第3期(第65話 - 第96話) 65 スーパーアザラシ ゴマちゃん 竹内利光 近藤信宏 西畑佑紀 村田睦明 2018年 4月3日 66 オイラたちに明日はない! 長田絵里 福元しんいち 4月10日 67 ゴマボが来た! ワタナベシンイチ 尾崎正善 在原治代 4月17日 68 アスニクルにロボガクル 福田裕子 石田博之 飯村一夫 4月24日 69 ゴマちゃんVS赤ちゃん 山田浩之 濱田将太 新城真 5月8日 70 走れ! ゴマちゃん いよく直人 山崎立士 小和田良博 5月15日 71 アシベのポケット 村田睦明 5月22日 72 チットちゃんの贈り物 竹内利光 福元しんいち 6月5日 73 おかえりスガオくん! 長田絵里 西畑佑紀 6月12日 74 スガオVSゴマちゃん 清水恵 福元しんいち 近藤一英 白石悟 6月19日 75 夜ふかしアシベ うえのきみこ 山崎立士 及川博史 6月26日 76 メ〜メ〜ゴマちゃん 福田裕子 ソエジマヤスフミ 村田睦明 7月3日 77 恋する湘南海岸ミステリー 山田リンダ 福元しんいち 7月10日 78 ゴマちゃんと影 いよく直人 ワタナベシンイチ 尾崎正善 在原治代 9月4日 79 さよなら天堂先生 福田裕子 山田浩之 福本しんいち 新城真 9月11日 80 つまみぐい うえのきみこ ワタナベシンイチ 尾崎正善 在原治代 9月18日 81 激ウマ! チャーハン選手権 山崎立士 小和田良博 10月2日 82 大人なアシベ いよく直人 村田睦明 10月9日 83 アシベと魔法のランプ うえのきみこ ソエジマヤスフミ 吉川佳織 10月16日 84 名探偵ゆうま いよく直人 長田絵里 村田睦明 10月30日 85 商人アシベ 徳山太郎 浜田将太 小和田良博 11月6日 86 ゴマのフレンズ うえのきみこ ワタナベシンイチ 加藤峻一 村田睦明 11月13日 87 面接官アシベ 清水恵 尾崎正善 在原治代 11月20日 88 アシベのヒミツ いよく直人 松田桂子 本間修 合田真さ美 12月4日 89 ユミコのしりとり道場 清水恵 稲葉友紀 吉川佳織 12月11日 90 GO! ゴマチューバー 福田裕子 山田浩之 新城真 12月18日 91 ゴマデレラ 中田彩郁 吉崎誠 2019年 1月8日 92 ゴマちゃんの雪まつり 清水恵 山崎立士 アベ正己 村田睦明 1月15日 93 チットちゃんにとどけ! 竹内利光 ソエジマヤスフミ 高松さや 吉川佳織 1月29日 94 ゴマちゃん卒業 長田絵里 村田睦明 2月5日 95 ドットちゃんとゴマちゃん 近藤信宏 石田博之 在原治代 2月19日 96 みんなの想い 稲葉友紀 菱沼祐樹 吉川佳織 2月26日 第4期(第97話 - 第120話) 97 ゴマちゃんのおうち 十川誠志 ワタナベシンイチ 福元しんいち 小幡公春 髙松さや 2019年 4月2日 98 フォトちゃん 天使の歌声 近藤信宏 小幡公春 4月9日 99 ごめんなさい 福元しんいち アベ正己 4月16日 100 あたらしいともだち 福田裕子 吉川佳織 4月23日 101 サカタのこい ワタナベシンイチ 尾崎正善 在原治代 5月7日 102 だきつきたい 十川誠志 山﨑立士 浜田勝 5月14日 103 まねきゴマちゃん アベ正巳 5月21日 104 お手伝いアシベ 近藤信宏 笛木早紀子 小幡公春 6月4日 105 みんなでケロケロ 福田裕子 ワタナベシンイチ 浜田勝 6月11日 106 あさがおを咲かせよう 十川誠志 近藤信宏 橋本直人 小幡公春 6月18日 107 夏のおくりもの ワタナベシンイチ 尾崎正善 在原治代 6月25日 108 お世話になります 十川誠志 稲葉友紀 吉川佳織 7月2日 109 キューテレ放送中! 福田裕子 山田浩之 小幡公春 7月9日 110 ほしいものがいっぱい うえのきみこ 稲葉友紀 吉川佳織 9月3日 111 ゴマちゃんとルリコちゃん 十川誠志 山﨑立士 浜田勝 9月10日 112 くりひろいはナゾだらけ 本田雅也 橋本直人 小幡公春 9月17日 113 タイヘンな運動会 十川誠志 稲葉友紀 吉川佳織 10月1日 114 かまってゴマちゃん 野村祐一 山﨑立士 はしもとかつみ 10月8日 115 おそうじパニック 本田雅也 山田浩之 小幡公春 10月29日 116 サッカー大好き 山田リンダ ワタナベシンイチ 尾崎正善 在原治代 11月5日 117 少年アシベ YO! ゴマちゃん 福田裕子 稲葉友紀 吉川佳織 11月12日 118 マコトちゃんのゴマちゃん? 「ゴールボール編」』放送のため再放送の放送休止。 バンダイチャンネルでも配信されている。 タイアップ(第3作) 丸井では『マルイノアニメ』とのコラボ企画として、サンリオキャラクターとゴマちゃんのコラボによる、グッズが販売された。 コミカライズ いずれも原作:森下裕美、作画:おぎのじゅんこ、監修:Team Goma、出版元:。 『』2016年6月号から2017年5月号までコミカライズ連載。 各話エピソードはアニメ第3作1期に準拠している。 『』2017年6月号から2018年4月号までコミカライズ連載。 各話エピソードはアニメ第3作2期に準拠している。 ゲーム作品(コラボレーションを含む) 少年アシベ ゆうえんちパニック 1991年、より発売。 用ソフト。。 経験値やレベルの概念がないためプレイヤーキャラのステータスは一定。 しかも「ゴマちゃん」コマンドで戦闘中でも移動中でも無償で全回復できるため、戦闘の戦略性は極めて乏しい。 敵のデザインの造形も適当であり、敵の攻撃はすべて通常攻撃であり能力差もない。 武器や防具も一切なく、極めて単調なゲーム内容であり、これらのことからゲームとしての評価は低い。 少年アシベ ネパール大冒険の巻 1991年、タカラ(現・タカラトミー)より発売。 用ソフト。。 少年アシベ ゴマちゃんのゆうえんち大冒険 1992年、タカラ(現・タカラトミー)より発売。 用ソフト。。 少年アシベ GO! ゴマちゃん キュ〜トなゴマちゃんいっぱいパズル 2017年、より配信。 ダウンロードソフト。。 タッチパネルを活かした一筆書きパズル。 パズルのシステムは同社が以前にリリースしている『』『』『』『』と共通する。 、より配信。 ・用ゲームアプリ。 2019年からまでの期間限定イベントにて、『少年アシベ GO! ゴマちゃん』からアシベとゴマちゃん、ゴマボが登場。 『』とのコラボレーションが描かれた。 脚注 [] 注釈• では時差ネットで継続されたが、アシベ2になってからは放送枠不定となり、番組の最後にその都度次回の放送時間を告知していた。 実際のTBS系列での日曜夕方へのアニメ枠はMBS制作にはなるが、2008年4月にそれまでのからに枠移動している。 当時は「夏休み子どもフェスタ」と題し、TBS平日朝の『』枠で、同じタカラがスポンサードの『』の再放送と合わせて放送。 このやり方は、後に『(第2期)』(制作)でも行われる。 打ち切られた地域の放送局がどう対応したのかは不明。 「TBS」のロゴは、1991年9月までは、1961年8月から使用されていた「筆記体マーク」だったが、1991年10月より「ミクロコスモスTBS」ロゴに変更した。 1作目の愛媛県未放映分も夏休み時に集中放送している。 ストーリー上タイトルが一時的に改変されたことがある。 『少年 サカタ兄 GO! ゴマちゃん』(第27話)• 『少年アシベ GO! マクラちゃん』(第48話)• 国旗には、が描かれている。 ただし、ひらおに相当するカエルのアキ太とアキ太2号というキャラクターは原作集英社YJC版3巻77〜79ページ、双葉社アクションコミックス復刻版では2ページと79〜81ページ、アニメ第1作17回「アッキーの出前」では他にアキ太3号〜5号も登場する。 コミックナタリー 2016年1月20日. 2016年1月20日閲覧。 開始時の『』の記事より。 『』(縮刷版) 1991年(平成3年)10月 - 1992年(平成4年)1月、1992年(平成4年)10月 - 1993年(平成5年)4月、テレビ欄。 「少年アシベGO! ゴマちゃん第3シリーズ放送決定!」 - NHKアニメワールド 2018年2月21日(同年2月21日閲覧)• - (NHK) 2017年4月17日(同年4月19日閲覧)。 日本放送協会 2016年3月18日. 2016年3月21日閲覧。 ・・・・・・・• アーティストニュース. 2016年3月19日. 2016年6月23日閲覧。 アーティストニュース. ワーナーミュージック・ジャパン 2017年3月19日. 2017年3月20日閲覧。 ワーナーミュージック・ジャパン 2019年3月4日. 2019年3月12日閲覧。 - Charisma. com公式ホームページ 2016年3月3日。 アニメワールド. 日本放送協会 2017年3月30日. 2017年3月31日閲覧。 アーティストニュース. ワーナーミュージック・ジャパン 2019年3月1日. 2019年3月2日閲覧。 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 バンダイチャンネル公式サイト• 編 『ゲームボーイクソゲー番付』マイウェイ出版発行、2017年。 p25• - 外部リンク• AshibeGo - 系 木曜19時台前半 前番組 番組名 次番組.

次の

会社案内

アシベ

創業から続くカーエレクトロニクス事業に加え、2002年にホームシアター専門店をオープンさせ、後に現在の『ホームシアター工房』に店名を変更しました。 現在では大阪に本部を置き、関東や中部にも支店を置いています。 ホームエレクトロニクス事業部では、日本では数少ないホームシアター専門店として2002年にオープンした当時から続く、確かな経験や実績を元にご家庭でもホームシアターを身近に感じていただくためのお手伝いをしております。 ホームシアターセットをはじめ、スピーカーやプロジェクター、AVアンプ、テレビなど、ホームシアターに必要な機器の販売、さらには取り付けまでを一貫して行うプロ集団がアフターフォローまで充実したサービスをご案内させていただきます。 カーエレクトロニクスでは、近年大きな問題としても話題に挙がることが多い、交通トラブルを防止するための装置としてニーズが高まっている『ドライブレコーダー』をはじめ、充実したカーライフを送るための『車載用機器』のご提案や取り付け作業を承っております。 ホームエレクトロニクスやカーエレクトロニクスの他にも、先端エレクトロニクス商社として様々な商品やサービスをお客様のライフスタイルや希望に合わせてご提案させていただいております。 「ホームシアター工房」では、ホームシアターを通して、まるで映画館にいるような臨場感をお客様にご提供できるように、他店には負けない豊富な知識や確かな技術で「音」、「映像」、「環境」全てにこだわったシステムの構築に努めてまいります。 お客様のライフスタイルによって、ご自宅のリビングにホームシアターを導入してリビングシアターにする方法もありますし、ご自身の専用ルームにホームシアターを導入すればプライベートシアター空間を作ることも可能です。 ホームシアター機器の販売をはじめ、お客様のご希望に合わせて最適なシアターをプラニングして日本全国へ取り付けに伺います。 例えば、AmazonやGoogle、LINE、Apple、東芝、Panasonicなどから販売されている最新の『スマートスピーカー』機器には、ホームオートメーション機能が追加されていることから、スマートフォンなどの端末から操作や管理を行うことができます。 こちらのスマートスピーカーは、ホームオートメーション化を進めるだけでなく、昨今大きな話題となっている「AIスピーカー」としての役割も担っています。 AIスピーカーと呼ばれるスマートスピーカーには、音声のみでの操作に対応したAIアシスタントが含まれていることから、より早く目的の動作を達成することができる便利なスピーカーです。 聴きたい音楽を再生するだけでなく、ニュースの読み上げや動画再生、対応IoT家電製品の操作、さらにはメッセージの送信、読み上げ、アラームセットなどの便利な機能が含まれています。 瞬間調光フィルムは、光の効果を利用してスイッチ一つでガラスを透明、不透明にすることができるフィルムです。 空間を広く取りたいときには不透明ガラスに設定し、お客様の来訪や会議のときには不透明ガラスに切り替えて目隠しにするなど、瞬間調光フィルムを使えば簡単に空間をコントールできます。 電子ネットワークを利用して情報を送受信し、画像や動画などのデジタルコンテンツを投影し展開することを『デジタルサイネージ』といいます。 そして、このデジタルサイネージの映像を映し出すためのプロジェクター用スクリーンとしても瞬間調光フィルムを大いに活用できます。 人は聴覚や視覚など、無意識に五感を使ってお店の雰囲気を感じ取っています。 そのため、お店のイメージアップや理想する空間を演出するためには、お客様が心地よいと感じる音響・映像機器を用意することが重要になります。 「アシベ電気」では、一般のお客様だけでなく、業務用音響映像機器の取り付け業務も承っております。 ご要望いただけましたら日本全国に出張取り付けに伺いますので、ぜひお気軽にお申し付けください。 このような事業部の強みや経験をもとに、ご自宅やオフィスの『リフォーム』や『リノベーション』をご提案させていただきます。 音響、映像設備なしのご依頼や、お宅全体のリフォームのご依頼なども幅広く承っておりますので、リフォーム・リノベーションのご用命につきましてはお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。 中でも、近年あおり運転による交通事故の現状が明らかになったことで、個人用ならびに業務用と『ドライブレコーダー』の取り付けニーズが高まっています。 「アシベ電気」では、ドライブレコーダーをはじめ、カーナビ、カーオーディオ、ETC・ETC2. 0車載器、フロアマット・サイドバイザー、デジタコ、その他電装品やカーアクセサリーなど、各種カー用品を日本全国へ出張取り付けさせていただきます。 価格よりも品質を重視した買い物をされる方が多いことから、「アシベ電気」ではこのようなニーズに応えるための『富裕層向けの商材』を多数取扱っております。 カーリースであれば登録諸費用や自動車所得税、自動車税、自動車重量税、自賠責保険料などの諸費用がすべて月額リース料に含まれています。 そのほか、弊社指定のおすすめ車載機器や自動車保険、車検などの費用も含まれているので安心です。 エレクトロニクス商社は、日々技術革新が進められるエレクトロニクスの世界において非常に専門的な役割を担っています。 技術が高度化し、製品の機能も複雑化する中で、お客様のニーズを深く理解したうえで製品を調達して技術サポートを提供することがエレクトロニクス商社に求められる条件といえます。 お客様のニーズに対応するためには、できるだけ多くの商品をご提供できる豊富な品揃えが必要になります。 そして、その一方では、メーカーの技術サポートだけに頼るのではなく、高い専門性を持ったエキスパートと呼ばれるプロ集団を多く確保することが重要であるといっても過言ではありません。 そこで当社では、メーカー協力の元、エレクトロニクス製品に関する勉強会や研修等を随時行っております。 メーカーや業界における最新の情報を提供するとともに、刻一刻と技術革新が進むエレクトロニクス商品の技術サポートなどをタイムリーにお知らせいたします。 また、商品の売上を伸ばすための販売促進ツールとして、チラシやカタログ、WEB等の販促ツールの作成やご提案なども弊社にて承ります。

次の

affordabletowncarservices.com: 少年アシベGo!Go!ゴマちゃん: 河村梨恵, 東山奈央, 津田健次郎, 赤﨑千夏, 遊佐浩二, 近藤信宏: generic

アシベ

創業から続くカーエレクトロニクス事業に加え、2002年にホームシアター専門店をオープンさせ、後に現在の『ホームシアター工房』に店名を変更しました。 現在では大阪に本部を置き、関東や中部にも支店を置いています。 ホームエレクトロニクス事業部では、日本では数少ないホームシアター専門店として2002年にオープンした当時から続く、確かな経験や実績を元にご家庭でもホームシアターを身近に感じていただくためのお手伝いをしております。 ホームシアターセットをはじめ、スピーカーやプロジェクター、AVアンプ、テレビなど、ホームシアターに必要な機器の販売、さらには取り付けまでを一貫して行うプロ集団がアフターフォローまで充実したサービスをご案内させていただきます。 カーエレクトロニクスでは、近年大きな問題としても話題に挙がることが多い、交通トラブルを防止するための装置としてニーズが高まっている『ドライブレコーダー』をはじめ、充実したカーライフを送るための『車載用機器』のご提案や取り付け作業を承っております。 ホームエレクトロニクスやカーエレクトロニクスの他にも、先端エレクトロニクス商社として様々な商品やサービスをお客様のライフスタイルや希望に合わせてご提案させていただいております。 「ホームシアター工房」では、ホームシアターを通して、まるで映画館にいるような臨場感をお客様にご提供できるように、他店には負けない豊富な知識や確かな技術で「音」、「映像」、「環境」全てにこだわったシステムの構築に努めてまいります。 お客様のライフスタイルによって、ご自宅のリビングにホームシアターを導入してリビングシアターにする方法もありますし、ご自身の専用ルームにホームシアターを導入すればプライベートシアター空間を作ることも可能です。 ホームシアター機器の販売をはじめ、お客様のご希望に合わせて最適なシアターをプラニングして日本全国へ取り付けに伺います。 例えば、AmazonやGoogle、LINE、Apple、東芝、Panasonicなどから販売されている最新の『スマートスピーカー』機器には、ホームオートメーション機能が追加されていることから、スマートフォンなどの端末から操作や管理を行うことができます。 こちらのスマートスピーカーは、ホームオートメーション化を進めるだけでなく、昨今大きな話題となっている「AIスピーカー」としての役割も担っています。 AIスピーカーと呼ばれるスマートスピーカーには、音声のみでの操作に対応したAIアシスタントが含まれていることから、より早く目的の動作を達成することができる便利なスピーカーです。 聴きたい音楽を再生するだけでなく、ニュースの読み上げや動画再生、対応IoT家電製品の操作、さらにはメッセージの送信、読み上げ、アラームセットなどの便利な機能が含まれています。 瞬間調光フィルムは、光の効果を利用してスイッチ一つでガラスを透明、不透明にすることができるフィルムです。 空間を広く取りたいときには不透明ガラスに設定し、お客様の来訪や会議のときには不透明ガラスに切り替えて目隠しにするなど、瞬間調光フィルムを使えば簡単に空間をコントールできます。 電子ネットワークを利用して情報を送受信し、画像や動画などのデジタルコンテンツを投影し展開することを『デジタルサイネージ』といいます。 そして、このデジタルサイネージの映像を映し出すためのプロジェクター用スクリーンとしても瞬間調光フィルムを大いに活用できます。 人は聴覚や視覚など、無意識に五感を使ってお店の雰囲気を感じ取っています。 そのため、お店のイメージアップや理想する空間を演出するためには、お客様が心地よいと感じる音響・映像機器を用意することが重要になります。 「アシベ電気」では、一般のお客様だけでなく、業務用音響映像機器の取り付け業務も承っております。 ご要望いただけましたら日本全国に出張取り付けに伺いますので、ぜひお気軽にお申し付けください。 このような事業部の強みや経験をもとに、ご自宅やオフィスの『リフォーム』や『リノベーション』をご提案させていただきます。 音響、映像設備なしのご依頼や、お宅全体のリフォームのご依頼なども幅広く承っておりますので、リフォーム・リノベーションのご用命につきましてはお気軽に弊社までお問い合わせ下さい。 中でも、近年あおり運転による交通事故の現状が明らかになったことで、個人用ならびに業務用と『ドライブレコーダー』の取り付けニーズが高まっています。 「アシベ電気」では、ドライブレコーダーをはじめ、カーナビ、カーオーディオ、ETC・ETC2. 0車載器、フロアマット・サイドバイザー、デジタコ、その他電装品やカーアクセサリーなど、各種カー用品を日本全国へ出張取り付けさせていただきます。 価格よりも品質を重視した買い物をされる方が多いことから、「アシベ電気」ではこのようなニーズに応えるための『富裕層向けの商材』を多数取扱っております。 カーリースであれば登録諸費用や自動車所得税、自動車税、自動車重量税、自賠責保険料などの諸費用がすべて月額リース料に含まれています。 そのほか、弊社指定のおすすめ車載機器や自動車保険、車検などの費用も含まれているので安心です。 エレクトロニクス商社は、日々技術革新が進められるエレクトロニクスの世界において非常に専門的な役割を担っています。 技術が高度化し、製品の機能も複雑化する中で、お客様のニーズを深く理解したうえで製品を調達して技術サポートを提供することがエレクトロニクス商社に求められる条件といえます。 お客様のニーズに対応するためには、できるだけ多くの商品をご提供できる豊富な品揃えが必要になります。 そして、その一方では、メーカーの技術サポートだけに頼るのではなく、高い専門性を持ったエキスパートと呼ばれるプロ集団を多く確保することが重要であるといっても過言ではありません。 そこで当社では、メーカー協力の元、エレクトロニクス製品に関する勉強会や研修等を随時行っております。 メーカーや業界における最新の情報を提供するとともに、刻一刻と技術革新が進むエレクトロニクス商品の技術サポートなどをタイムリーにお知らせいたします。 また、商品の売上を伸ばすための販売促進ツールとして、チラシやカタログ、WEB等の販促ツールの作成やご提案なども弊社にて承ります。

次の