しまかぜ 予約状況。 近鉄特急しまかぜ予約状況料金案内サイト

えきねっと(JR東日本)|新幹線・JR特急列車のきっぷ予約

しまかぜ 予約状況

運転日 近鉄観光特急「しまかぜ」は始発駅事に運休日があります。 大阪難波発は火曜日が運休日 京都発は水曜日 近鉄名古屋発は木曜日が運休ですが運用上別途運休になる場合もあるようです。 2020年2月までの運転日は下記の通りです。 運転日については近畿日本鉄道のホームページや市販の時刻表を再度ご確認下さい。 時刻表・停車駅 近鉄観光特急「しまかぜ」の時刻と停車駅は下記の通りです。 運行日については近畿日本鉄道のホームページでご確認下さい。 発売開始日・予約方法・空席照会 近鉄観光特急「しまかぜ」の予約開始日はご乗車日の1か月前(前の月の同じ日)の10時30分から発売です。 発売箇所は近鉄の駅及び主な旅行会社・インターネットで発売しています。 但し、しまかぜの展望席など席番指定をする場合、近鉄の駅以外では発売と同時に席番指定予約が出来ないようなのでご注意下さい。 又個室は3名以上サロン席は4名以上からの予約となりますのでご注意下さい。 空席照会はインターネットでも可能です。 車両編成 編成は1号車から6号車までの6両編成 全景とエンブレム 左はサロン席と個室の車両 右がカフェ席の車両外観です。 車内へのご案内 近鉄観光特急「しまかぜ」の車内へご案内いたします。 プレミアムシート席 6号車の座席の様子です。 座席ですが座り心地は抜群にいいですね。 2時間座ってもお尻は痛くなりません。 一番驚いたのはデビュー後3年を経過したにも関わらず車両の状態がすこぶるいいですね。 近鉄さんのメンテナンスには驚きました。 名古屋ー賢島間の特別料金が1,030円 JRさんと比較するのは心苦しいですが普通列車の グリーン料金が51キロ以上で平日事前購入で780円ですから、いかに安いか! 伊勢志摩へ訪れる際は乗車をお薦めします。 和室の個室です。 鳥羽あたりで下車されたようです。 空いていたので撮影出来ました。 今回、洋室は在室でしたので撮影が出来ませんでした。 又の機会に サロン席の様子です。 この路線は海の車窓を多く見られる路線ではありませんが サロン席は山側に配置されています。 カフェの様子です 左が2階席 右が1階席です 1号車・6号車はハイデッカーの為、上り階段に 右は備付けられたロッカー 簡単な座席表も掲載します。 ご参考に! 展望席からの車窓 左は名古屋出発直後 タブレットで前面展望を同時中継です 右は「さいくう平安の杜」を通過中と運転席の様子です。 左は鳥羽駅手前で英虞湾が見えます。 右は鳥羽駅入線前の様子。 鳥羽駅出発後、左にミキモト真珠島が見えてきます。 乗車特典 近鉄観光特急「しまかぜ」の記念の乗車証です。 アテンダントさんがご丁寧にスタンプを押して持って来てくれました。 タブレットやスマートフォンで前方映像などが楽しめます。 利用できるコンテンツは ・現在の走行地点 ・音楽 ・お子様向け動画 ・運転台カメラ映像 ・沿線観光地のご案内 ・車内設備のご案内 運賃・料金 近鉄観光特急「しまかぜ」は全車指定席 1・2・5・6号車はプレミアムシートを採用した特別車両です。 特別車両の為、運賃の他に特急料金と特別車両料金が必要です。 例:大阪ー賢島 運賃:大人2,350円 子供1,180円 特急料金:大人1,640円 子供820円 特別車両料金:大人1,050円 子供530円 又3号車(名古屋発着)4号車(大阪・京都発着)は個室(洋風1室・和風1室)とサロン席があります。 個室(洋風・和風)は上記料金とは別に1室1,050円が必要です。 オススメ座席 個人差や旅の目的にもよりますが(しまかぜの場合は個室もあるので)やはり展望席ではないでしょうか。 出発地によって号車が違いますのでご注意下さい。 下り 名古屋発は6号車9番 大阪・京都発は1号車9番 上り 名古屋行きは1号車1番 大阪・京都発は6号車1番 1列シートがA 2列シートはBは通路側 Cが窓側です。 因みに運転手の後ろ席になるのは 下りが2列席 上りが1列席です。 展望席の予約 今回は閑散期の月曜日で狙ってましたので近畿日本ツーリストでも予約出来ましたが、通常の場合であれば 駅で予約する事をお薦めします。 なので関西圏以外の方は時期を狙わないと 展望席を取るのは容易ではないと思います。 その他 今回は名古屋発に乗車 入線は10時18分頃でした。 アテンダントさんのお出迎えです。 車内の案内のパンフレットです。 車内メニューです。 アテンダントさんが注文を聞きに回ってきます。 商品は後で届けて頂けます。 折角なのでしまかぜ弁当を頂きました。

次の

しまかぜ時刻表(運行ダイヤ)・停車駅・料金表

しまかぜ 予約状況

先日、の人気観光特急「」の座席を予約した。 結果として編成中2枠しかない個室席を抑えることができたので、当日が楽しみな限り。 今回はその時色々調べたことや知ったことなどをメモ。 特急「しまかぜ」について 「しまかぜ」の詳細は下記URLなどを参照。 乗車にあたり乗車券・に加え特別車両券が必要。 座席予約のためのTips• プレミアムシート・サロン席(4-6人)・和風個室 3-5人 ・洋風個室 3-5人 の4種類の座席がある。 サロン・個室はグループ利用でないと使えないが、人気が高く発売当日に完売することが多い。 しまかぜの空席状況はから確認できるが、 当日12時現在の状況の表示で、リアルタイムではない。 リアルタイムの空席状況は、Webサイト「」によれば下記URLから会員登録などの手続きを経ずに確認することができる。 空席に関しては・名古屋便より京都便、往路より復路が空いている印象である。 (個人的見解)• 日付を選ばないのであれば、空席状況の空きを調べて購入すればよいが、どうしても指定日に乗りたい場合や確実に狙った座席を抑えたい場合は発売日に購入するのが確実。 の座席発売は乗車ちょうど一か月前の 午前10時半。 のインターネット予約システムは窓口発売開始時間である一か月前午前10時半から座席予約ができるのが特徴。 今回は10時半までに進める画面まで進み、時報(117)に合わせて購入ボタンを押して購入した。 混雑する時期の予約や依然人気のある個室を抑えるのには有効な手法。 インターネット予約サービスはクレジットカードを利用した会員登録が必要。 (一応、券売機で利用できる積立金カードがあればクレジットカードなしで利用できるが、関東など遠隔地在住だと利用は難しいと思われる)• 日付・列車・座席種別を選択をする画面までは発売時間前に進むことができる。 列車を予約する際にサービスを利用するかどうかを一番最初のログイン時に選択する必要があるが、見落としがちである。 記念に乗車券を持ち帰りたい場合は注意したほうがよさげ。 座席種別選択画面からボタンを押すと確認画面が表示されるが、この時点で購入は確定されないので、また購入ボタンを押す必要がある。

次の

観光特急「しまかぜ」ツアー・旅行特集|クラブツーリズム

しまかぜ 予約状況

近畿日本鉄道ホームページはJavaScriptを使用しています。 お使いのブラウザでは、JavaScript設定が無効になっているためご覧いただけません。 恐れ入りますが、ブラウザのセキュリティ設定でJavaScriptを有効に設定してからご利用くださるようお願いいたします。 設定変更の方法は、下記をご覧ください。 2 表示されるメニューから、[インターネットオプション]をクリックします。 A:[インターネット](地球マーク)を選択後、[既定のレベル]ボタンを押します。 セキュリティレベルが「中高」に変更になります。 B:[レベルのカスタマイズ]ボタンを押し、「セキュリティの設定 -インターネットゾーン」を表示。 「スクリプト」項目の[Javaアプレットのスクリプト][アクティブスクリプト][スクリプトによる貼り付け処理の許可] の設定で、それぞれ[有効にする]を選択します。 [OK]を押すと、[このゾーンの設定を変更しますか?]という警告が表示されるので、[はい]を押します。 2 表示されるウインドウで[セキュリティ]をクリックします。 2 表示されるウインドウで[高度な設定]をクリック。

次の