藤沢 市 感染 者。 【新型コロナウイルス】藤沢市(神奈川)感染者数拡大はどこまで?最新情報まとめ

神奈川・藤沢で4人感染 藤沢北署員や中央省庁勤務 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

藤沢 市 感染 者

Contents• 神奈川県で86人目:新型コロナウイルス感染者 3月25日に 神奈川県藤沢市在住の 自営業の20代男性の感染が発表されました。 神奈川県内での感染確認は86人目です。 藤沢市によりますと、新型コロナウイルスに感染した20代の男性は、 今月18日に38度台の発熱がありましたが、その後に解熱。 22日に再び39度2分の発熱をして、24日陽性が分かったということです。 男性は自営業で、業務で県外に出る機会もあったということですが、 詳しい感染経路は分かっていません。 現在は男性の症状は軽く、 県内の病院に入院し治療を受けているということです。 感染した20代男性は、 自営業で県外に出る機会もあった とのことで、 市内と市外での接触者についても 心配です。 スポンサードリンク 神奈川県藤沢市コロナウイルス患者の病院はどこ?藤沢市民病院? 新型コロナウイルスは、 指定感染症に指定されているため 受け入れができる病院も ある程度限られています。 コロナウイルスの指定感染症 受け入れ先は、 『特定感染症指定医療機関』 『第一種感染症指定医療機関』 『第二種感染症指定医療機関』 です。 神奈川県は、 『特定感染症指定医療機関』が 無いので、 『第一種感染症指定医療機関』 『第二種感染症指定医療機関』は こちらになります。 スポンサードリンク 第一種感染症指定医療機関 ・横浜市立市民病院(2床) 第二種感染症指定医療機関 ・横浜市立市民病院(24床) ・川崎市立川崎病院 (12床) ・横須賀市立市民病院 (6床) ・厚木市立病院(6床 ・藤沢市民病院(6床 ) ・神奈川県立足柄上病院(6床) ・平塚市民病院 (6床) ・神奈川県厚生農業協同組合連合会 相模原協同病院(6床) ・独立行政法人国立病院機構 神奈川病院(50床) ・公立大学法人 横浜市立大学附属病院(16床) ・川崎市立井田病院(40床) ・神奈川県立循環器呼吸器病センター(60床) 神奈川県では、 86人目の新型コロナウイルス感染患者 ということもあり、 現時点で、 神奈川県内の入院先の病院について 公表されていませんが、 『藤沢市民病院』 『平塚市民病院』 『厚木市立病院』 この内のいずれかの病院に 入院している可能性はあるのでは ないかと推測します。 (症状の目安) ・風邪の症状や37. (解熱剤を飲み続けなければいけない時を含みます。 ) ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。 次のいずれかの症状がある方については、 「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。 センターでご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には、 専門の「帰国者・接触者外来」をご紹介しています。 風邪の症状や37. ) 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある (高齢者や基礎疾患等のある方については、上の状態が2日程度続く場合) 新型コロナウイルス感染症を疑う場合の定義 感染の疑いがある方とは、現時点で次の【1】または【2】を満たす方、及び医師が総合的に判断した結果、新型コロナウイルス感染症を疑う方です。 【1】発症前2週間以内に「新型コロナウイルス感染者」と濃厚接触した者で、 1 発熱(37. 5度以上) または 2 呼吸器症状を有する者 【2】発症前2週間以内に「中華人民共和国湖北省及び浙江省並びに大韓民国大邱広域市及び慶尚北道清道郡を訪問した者」または「中華人民共和国湖北省及び浙江省並びに大韓民国大邱広域市及び慶尚北道清道郡への渡航歴がある者と濃厚接触者をした者」で、 1 発熱(37. 5度以上) かつ 2 呼吸器症状を有する者 電話相談窓口 神奈川県新型コロナウイルス感染症専用ダイヤル 県民の皆様からの新型コロナウイルス感染症に関する一般的なご相談に対応します。 電話番号 045-285-0536 受付時間 9時から21時(平日及び休日とも) 開設期間、受付時間は、相談件数などの状況に応じて検討します。 各センターの連絡先 横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町にお住まいの方はそれぞれの市町村のホームページをご覧ください。 上記以外の市町村にお住まいの方は次の表のとおりです。 市町村 管轄保険福祉事務所 所在地 電話 平日(8時30分~17時15分) 電話 平日夜間(17時15分~翌8時30分)、休日(24時間) 平塚市、大磯町、二宮町 平塚保健福祉事務所 平塚市豊原町6-21 0463 32 0130 県庁内 045 285 1015 秦野市、伊勢原市 秦野センター 秦野市曽屋2-9-9 0463 82 1428 県庁内 045 285 1015 鎌倉市、逗子市、葉山町 鎌倉保健福祉事務所 鎌倉市由比ガ浜2-16-13 0467 24 3900 県庁内 045 285 1015 三浦市 三崎センター 三浦市三崎町六合32 046 882 6811 県庁内 045 285 1015 小田原市、箱根町、真鶴町、湯河原町 小田原保健福祉事務所 小田原市荻窪350-1 0465 32 8000 県庁内 045 285 1015 南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町 足柄上センター 開成町吉田島2489-2 0465 83 5111 県庁内 045 285 1015 厚木市、海老名市、座間市、愛川町、清川村 厚木保健福祉事務所 厚木市水引2-3-1 046 224 1111 県庁内 045 285 1015 大和市、綾瀬市 大和センター 大和市中央1-5-26 046 261 2948 県庁内 045 285 1015 スポンサードリンク.

次の

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況

藤沢 市 感染 者

中国を中心として世界的に流行の兆しをみせるウイルスですが、あえて国名を伏せることで中国人への配慮をみせた形となっています。 名前の由来としては、「コロナウイルス」と「病気」の英語表記と、発症が確認された年の2019年の文字から来ているそうです。 「COVID-19」の読み方は、「コービッド・ナインティーン」となっています。 「COVID-19」と似た呼吸器症状を主とする感染症に「SARS」や「MERS」という名前のウイルスを思い浮かべる方も多いと思います。 「COVID-19」では2020年2月12日現在で感染者数4万4653人、死者数1113人(致死率2. 49%)となっています。 中国南部の広東省を起源として2003年に流行した「SARS」は、感染者数8,096人、死者数774人(致死率0. 1%)であり、すでに終息宣言されています。 サウジアラビアなど中東を中心として2012年に流行した「MERS」は、感染者数2,220人、死者数790人(致死率35. 6%)となっており、現時点では「COVID-19」「SARS」に比べ最も致死率の高い感染症といえます。 マスク・消毒液.

次の

新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況

藤沢 市 感染 者

更新日:2020年6月17日 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者への支援について このページでは、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の方を対象とした各機関が実施している支援について、ご紹介しています。 ・国(経済産業省など)が実施している支援策については ・神奈川県が実施している支援策については ・藤沢市が実施している支援策については 国(経済産業省など)が実施している支援策 支援策パンフレット(経済産業省) 経済産業省では、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様にご活用いただける支援策をまとめています。 持続化給付金(中小企業庁 令和2年度補正 持続化給付金事務事業) 中小企業庁 令和2年度補正 持続化給付金事務事業として、感染症拡大により、営業自粛等により特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を給付しています。 6月1日(月)から申請サポート会場として藤沢会場が開設されました(要事前予約)。 小規模事業者持続化補助金(一般型・コロナ特別対応型)(独立行政法人 中小企業基盤整備機構) 「小規模事業者持続化補助金(一般型)」について 小規模事業者が行う、経営計画に基づいた新たな販路開拓等、生産性向上に資する取り組みを行うために要する経費の一部を支援する補助金です。 「小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)」について 新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるために行う販路開拓等の取り組みを支援する補助金です。 各補助金の申請方法等については、下記外部サイトへのリンクをご覧ください。 独立行政法人 中小企業基盤整備機構(中小機構)ホームページ なお、藤沢市では新型コロナウイルスの影響を受けた事業者へを発行しています。 雇用調整助成金(厚生労働省) 厚生労働省では、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合の助成金制度を扱っています。 新型コロナ感染症拡大対応への特例措置として対象事業者を拡大しています。 その他にも厚生労働省ホームページでは、小学校等の臨時休業等に伴う保護者の休暇取得支援(新たな助成金制度)や時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例について、ご案内しております。 厚生労働省神奈川労働局ホームページ(雇用助成金に関する相談等、労働相談窓口) 神奈川県が実施している支援策 新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金第2弾(神奈川県) 神奈川県では、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく 令和2年5月7日から5月26日までの休業要請等に協力し、また、自主的に休業等をされている中小企業及び個人事業主等の皆様に対して協力金(第2弾)を交付します。 次のとおり、神奈川県ホームページにてご案内しております。 神奈川県中小企業融資制度(神奈川県) 神奈川県では、新型コロナウイルスの流行により事業活動に影響を受けている県内中小企業の皆様を支援するため、金融支援を実施しています。 新型コロナウイルス関連融資 新型コロナウイルス経営相談窓口(神奈川県) 神奈川県内各所に経営相談窓口を設置し、経営や金融に関する相談を受け付けています。 次のとおり、神奈川県ホームページにてご案内しております。 藤沢市中小企業融資制度 藤沢中小企業融資制度は、市内中小企業者の振興と経営の安定を図るため、金融機関を通して事業資金の融資を行う制度です。 上記のを利用する場合など、通常の融資とは別枠で保証を行う制度です。 新型コロナウイルスの影響を受けた事業者への確認書の発行について(小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)用) 藤沢市では、を申請する方へ、新型コロナウイルスの影響を受けたことの「確認書」を発行しています。 確認書の発行について• 受付時間 平日 午前8時30分から午後5時15分(土日、祝日の受付は致しかねますのでご了承ください。 確認書の交付時期 申請書の受付をした翌日から起算して原則3営業日程度• 確認書発行窓口、お問い合わせ先 藤沢市 経済部 産業労働課(工業・新産業担当) 〒251-8601 藤沢市朝日町1-1(本庁舎8階) 電話 0466-50-3530(直通) ファクス 0466-50-8419 メール なお、セーフティネット保証4号の認定を受ける(受けた)方については、「その認定書の写し」をもって売上が減少したことの証明になります。 ) セーフティネット保証4号の認定については、公益財団法人 湘南産業振興財団ホームページからご確認いただけます。

次の