スマホ ギャルゲー おすすめ。 【2020年版】自宅で楽しむおすすめゲーム9選!【PS4/Switch/スマホゲーム】

【2020最新】おすすめのスマホギャルゲー(美少女恋愛ゲーム)アプリ7選!恋してみる?

スマホ ギャルゲー おすすめ

ナ月おすすめのゲーム「リトルボムガール」 爆弾の女の子に勉強を教えて育てる育成型のギャルゲーです。 設定はヘンテコですがヒロイン 爆弾 が悶えるほど可愛いのでプレイしてたらいつの間にか爆弾に恋します。 本当です。 定期テストまでに十分 兵器として 育てていないと即ヒロインが投下されてしまうなどゲーム性も高いし、育て方によってエンディングの分岐もたくさんあるので爆弾との幸せを求めて繰り返しやり続けることになります。 シャニマスやサマーレッスンなど女の子育てゲーが好きな人や爆弾が好きな人はぜひ。 山口おすすめのゲーム「ファイナルファンタジー12 ゾディアックエイジ」 なぜか今になって評価が上がっているのが気になって買いました。 実はPS2版をプレイしたことがあったのですが、発売当時はストーリーに国同士の政治が絡んでいてが全然わからなかったのです。 「ちゃんと国同士の勢力などの前知識を入れておくとストーリーが面白くなる」と言われたので、前知識を入れてからプレイしています。 まきのおすすめのゲーム「Dead by Daylight」 殺人鬼1人VS生存者4人で行う非対称型サバイバルホラーゲーム。 殺人鬼は「生存者を全員殺して生贄に捧げる」、生存者は「殺人鬼から逃げながらマップに点在する発電機を修理して出口の道を開く」というそれぞれの目標を目指して死の鬼ごっこを繰り広げるゲームです。 立ってるだけでもう恐ろしい殺人鬼達のキャラクター造形や様々なギミックなどのホラー演出はもちろんのこと「SAW」「ハロウィン」「スクリーム」などのレジェンドホラー映画の殺人鬼をキャラクターとして操作出来るというのも映画ファンには熱々で、わたくしはなんやかんやで2年近くほそぼそとやり続けてます。

次の

ギャルゲーの人気おすすめランキング20選【歴代の名作をご紹介】

スマホ ギャルゲー おすすめ

ゲーミングスマホはゲームをサクサク動かすことを一番に考えた、ハイスペックなスマホ。 スマホの使い方はゲームがメインという人にぴったりですね。 最近のゲームはとてもリアル、画像や音もきれいで3D画像を使ったゲームなども人気です。 しかしスマホが遅いと動画がカクカクしたり、画面が固まってうまく動かないなど十分に楽しめないことも。 そうならないための十分な性能を積んでいるスマホなのです。 2017年の6月にゲーム専用のスマホRazer Phoneが発売されたのを皮切りに、続々とモンスター級のスペックを積んだゲーミングスマホが発売されています。 価格はスペックが高い分少し高めです。 1万円前後のものも多いスマホですが、ゲームに最適なスペックのものを探すと4万円以上。 人気のゲーミングスマホでは10万円以上するものも多くなっています。 ゲーミングスマホの特徴 高速のCPUと大容量のRAMを搭載した超ハイスペック機 ゲームを快適にするためには、搭載されているCPUの種類やRAMの容量も大事。 CPUはスマホの頭脳に当たる部分で、ゲーミングスマホには高性能なCPUが搭載されているのが大きな特徴です。 ハイスペックなCPUとしてはSnapdragon845やKirin970、AppleのA12といったものが有名。 もう一つの特徴としてはRAMの容量が大きいことです。 RAMの容量が大きいと一度に処理できるデータ量が多くなるので、処理が速くなります。 最近のスマホでは2GBくらいのRAM容量が一般的ですがゲーム用に使うなら3GB以上が理想、中には8GBのRAMを積んだハイスペックなゲーミングスマホもあります。 滑らかに動く画像と立体音響でゲームにのめりこめる きれいなCG画像が見られるなど、ゲームの世界をリアルに表現できるのもゲーミングスマホの特徴。 最近ではHDのディスプレイが一般的になり、フルHDや2K、4Kといったものがより美しい画像でプレイできます。 またリフレッシュレート(Hz)が高いとCG動画の動きが滑らかで、ハイスペックなゲーミングスマホでは90Hz以上のものが多くなっています。 さらに音も立体的だと、どの位置から聞こえているのかわかって自分の視点でプレイするFPSゲームなどでも有利。 Dolby Atomsと言う上下方向も含めた立体音響に対応するスマホもあり、迫力のあるゲームが楽しめます。 ゲーミングスマホの種類 安定した動作に定評があるiPhone(アイフォン) 基本的にCPUはクロック周波数が高いほうが速く動きます。 プレイしたいゲームの種類にもよりますが、3Dゲームをするなら最低でも2. 0GHz以上は欲しいところ。 スマホに搭載されているCPUは、カタログなどに載っているスペック表のCPUまたはSoCと書かれている欄で確認することができます。 例えばQualcomm Snapdragon845 オクタコア 2. 8GHz(クアッドコア)といった具合に書かれていたとしましょう。 この場合には、最初のQualcommはメーカー名でSnapdragon845というのが商品名です。 845など最後についている数字が大きい方が、一般的に新しくて性能が高くなっています。 その後ろに書いてある、2. 8GHzというところがクロック周波数です。 クアッドコアやオクタコアというのはコア数。 シングルコアなら1コア、デュアルコアなら2コア、クアドコアなら4コア、オクタコアなら8コアを示します。 コア数は多い方がそれだけ並行して処理できるので、CPUの処理速度は高速。 クアドコア以上のものを選ぶと良いでしょう。 3Dゲームをするときに効いてくるGPUの性能 GPUという名前を聞いたことがありますか。 スマホの動きのほとんどを処理する賢いCPUに対して、GPUは簡単な処理だけをする装置。 数千というコア数を持っているので並行して一気に処理を行うことができます。 用途は主に画像処理で、3Dゲームでは特に大きな能力を発揮します。 GPUはCPUに内蔵されていて、CPUの性能を測るベンチマークというソフトを使うとこのGPUを含めた性能を測ることができます。 色々なCPUのベンチマークを測って一覧にしているサイトもあるので、3Dゲームを中心にプレイする人は参考にしてスマホを選ぶのも良いでしょう。 美しいグラフィック映像を楽しみたければ、この解像度が高いディスプレイを選ぶと良いでしょう。 ハイエンドのスマホでは2Kや4Kの解像度のものもあります。 しかし解像度の高い画像でCG動画を見るには、表示の速度も速くないとカクカクした映像になってしまいます。 高解像度のディスプレイなら、CPUの速度やRAM容量などのもハイスペックなものを。 動きが遅かったら、試しに設定で解像度を下げてみると改善されることもあります。 ゲーミングスマホのおすすめブランド・メーカー ASUS(エイスース) 注目のゲーミングスマホROG Phoneを発表した台湾のパソコンメーカー 価格は135,000円と非常に高価ですが、それだけの価値は十分。 まずAppleのA12というCPUは、ベンチマークを見るとKirin 980やSnapdragon 845と比較しても圧倒的な速さ。 高いスペックが要求される3Dゲームではとても有利ですね。 ディスプレイは有機ELを使っていて、フレームのないオールスクリーンなので5. 8インチの画面でも本体はコンパクト。 表面には指紋がつきにくい加工がされています。 顔認証によってロック解除ができるFACE IDも搭載。 もちろん髪型や服装が変わっても認証は可能、画面をのぞき込むだけで安全かつ便利に使用することができます。 4Kのビデオ撮影ができたり、耐水性防塵性も備えるなどオールマイティに使用できる正にハイエンドなスマホです。 Black Sharkは日本でもかなり話題になっている、ハイスペックなゲーミングスマホです。 CPU はSnapdragon 845、RAMは通常モデルが6GBで上位モデルが8GBというモンスタースペック。 大きな話題を呼んだのが液体冷却システムで、ノートパソコンなどで使われているヒートパイプが使われています。 ディスプレイのサイズは5. 99インチ、19:9の画面が真ん中に配置されていてゲームするときに持ちやすい形。 ジョイスティックなどを配置した、専用のゲームコントローラーを付けると携帯ゲーム機のように使えます。 高音質なステレオスピーカーを内蔵しているので、敵の位置を把握しやすく迫力のあるゲームが楽しめます。 まさにゲーマーのためのゲーミングスマホですね。 2018年10月にアメリカで発売が決まったROG Phone、日本での発売も間近と噂されています。 最大2. 8GHzで動作するCPU、Snapdragon 845をさらにクロックアップして2. 96GHz で動作させることができます。 ディスプレイは6インチの有機 EL、リフレッシュレートは90Hzと処理速度も画像もハイスペック。 ROG Phoneはアクセサリーが充実していることも魅力の1つです。 気になる冷却性能をは外付けの背面装着型冷却ユニット、AeroActive Coolerでカバー。 Black Sharkを折り畳みゲーム機のように使えるモニターTwinViewや、ワイヤレス接続でテレビに画面を写すことができるDockWiGig Dockなど別売りのアクセサリーを追加することで多彩な楽しみ方ができるゲーミングスマホです。 Razer-Phone2 (148,300円) 元祖ゲーミングスマホがリニューアル噂の光るロゴも 2017年に発売された元祖ゲーミングスマホRazer Phoneがリニューアル、更なるモンスタースマホとなって帰ってきました。 CPUはSnapdragon 845、RAMは8GB、リフレッシュレートは120Hz。 ディスプレイの横に2つのスピーカーを配置した、デュアルフロントスピーカーはDolby Atomsにも対応。 立体的な音を再生します。 表面は指紋が付きにくい加工がされていて、Razerの蛇が3匹絡まったようなロゴはLEDでカラフルに光ります。 ゲーミングスマホらしくてクールですね。 冷却にはヒートパイプ内の液体を蒸発させて、効率よく放熱するベイパーチャンバーを採用しているので長時間のプレイでも安心です。 新機種iPhone X が販売されましたが、まだまだ人気の高いiPhone 8。 人気の秘密は高いスペックと、iPhone X に比べると手頃な69,800円という価格です。 iPhone 8に搭載されている CPUのA11は、Snapdragon 845と比較してもベンチマークが上回るという高速の CPU。 ガッツリとゲームを楽しむ方でも不自由のないスペックです。 7インチと画面が小さいので、ゲームをするには少し物足りない感もありますが通勤通学などで持ち歩く方にはおすすめ。 iPhoneXのようなオールスクリーンではありませんが、慣れ親しんだホームボタンがあるのも嬉しいところ。 必要十分な解像度やオートできれいな撮影ができるカメラもついているので、ゲームだけでなくSNSやネットサーフィンなどにもぴったりですね。 ZenFone 5Zはゲーム用としても人気の高いスマホの1つです。 2インチの大画面なので、スマホというより小さめのタブレットの感覚でプレイできます。 ホームボタンがなく本体サイズに対してディスプレイが占める割合が大きいので、持った感じは5. 5インチのスマホとほぼ変わりません。 重さも165gと軽量です。 CPUはSnapdragon 845、RAMが6GB、ROMが128GBとゲームをするのに申し分のないスペックです。 SIMカードを2枚入れられるDSDV機能があり、auのVoLTEにも対応しています。 オンラインゲームをしていると、データの使用量はあっという間に増えてしまいますよね。 DSDVがついていると通話SIMに加えてデータ専用のSIMを入れることもできて便利です。 Galaxy S9もSnapdragon 845を搭載、RAMが4GBとゲームにおすすめのハイエンドスマホです。 カメラは撮影時の明るさに合わせて自動で光の量を調整、真夏の太陽が降り注ぐビーチも美しい夜景も鮮明に写します。 さらにプロっぽいスーパースローや、ぼかしの入ったSNS映えしそうな写真も簡単。 ゲームもSNSもたっぷり楽しめますね。 画面は5. 8インチ、フレームを極限まで小さくした全画面ディスプレイ。 ディスプレイの明るさが調節できるので、日中の明るい場所でも画面が見やすいもの特徴。 世界有数の音響機器メーカーAKGによって最高の音質に調整された、パワーのあるステレオスピーカーは多次元のサウンドDolby Atmosにも対応。 映画館にいるような迫力があって美しい音に仕上がっています。 最近では音ゲーの音もクオリティが高いので、ぜひオーディオ性能の良いスマホで試してみたいですね。 ソニー-Xperia XZ1 (74,800円) スピーカーの音質が抜群コスパも良い2017年夏モデル ソニーの人気シリーズXperiaの最新機種はXZ3、おすすめのXZ1は2017年夏のモデル。 4 mmの薄さ156gという軽さ、XZ3より手頃な価格とあって現在でも売れ筋のスマホです。 CPUはSnapdragon 835と一世代前のハイエンドモデルではありますが、クロック周波数は2. 45GHz、オクタコアと現在でもハイスペック。 RAMも4Gで3Dゲームが余裕で楽しめるスペックです。 色が鮮やかに映る HDR 対応ディスプレイを採用、フロントに配置されたステレオのスピーカーはスマホとは思えないほど高音質。 Bluetoothもハイレゾに対応していて、転送方式は高音質なLDACと遅延の少ないaptXが使えます。 もちろんゲームを楽しむなら低遅延のaptXがおすすめ、イヤホンもaptX対応の製品を選びましょう。 シャープ-AQUOS R compact (81,000円) 海外のゲーミングスマホに負けないゲーム向けの性能 Razer PhoneやBlack Sharkなどゲームの性能のみに特化した、本格的なゲーミングスマホは海外の製品に少し押され気味の傾向。 しかしAQUOS R compactはそれに負けない性能を持っています。 CPUはSnapdragon 630を搭載。 ミドルレンジ向けと言われていますがクロック周波数は2. 2GHzの8コア、GPUの性能が高くRAMへのアクセスも速いので画像の処理が速くゲーム向けと言えます。 リフレッシュレートは120Hz、激しい動きのアクションゲームでも画像がクリアに見えますよ。 さらに効率の良い放熱板を内蔵しているので、冷却性能が高く長時間のプレイでも安心です。 海外のとんがったゲーミングスマホにはない、シンプルでスタイリッシュなデザイン。 ディスプレイは4. 9インチとゲームだけ考えると、少し物足りない気もしますがその分持ち歩きには便利です。 本体サイズは幅66cm、長さ132cm、厚さ9. 6mm、手の中にすっぽりと収まります。 重さは約140gと軽量で、丸みを帯びた形は持ちやすいので片手での操作も楽です。 台湾のスマホメーカーHTCは日本での認知度は低めですが、欧米では高性能なスマホとして人気があります。 U11は2017年夏のハイエンドモデル。 CPUはSnapdragon 835、4GBのRAMを搭載しているので、3Dゲームを高画質でプレイしても動作はサクサクです。 形遅れとはいえこれだけのハイスペックで、価格は50,800円とコストパフォーマンスにも優れています。 本体は水をイメージしたという、美しい輝きのリキッド・サーフェイスガラス。 強く握るだけでお気に入りの機能やアプリを立ち上げることができる、エッジ・センスも便利です。 お気に入りのゲームアプリやGoogleアシスタントに割り当てても良いですね。 2017年に最も売れたスマホP10liteの後継機として発売されました。 価格は42,000円でミドルレンジと言われる機種ですが、比較的優秀なCPUと4GのRAMを搭載。 ディスプレイは5. 84インチと大き目のオールスクリーン、解像度はフルHDなので動画の観賞やゲームにも最適です。 持ち上げるとスリープが解除され、顔認証でのロック解除もできます。 搭載されているCPUのKirin 659は、ファーウェイのグループ企業であるHiSiliconが製造するミドルレンジのCPU。 クロック周波数は2. 36GHzでオクタコア、FGOなどの重いゲームは少し苦しいですが大抵のゲームで不便を感じることはありません。 ミドルレンジのスマホでゲームがしたい方におすすめです。 ASUSのZenFone5シリーズの中では一番リーズナブル。 ミドルレンジに位置するスマホです。 特徴はシーンに合わせて素敵な画像が撮れるダブルデュアルカメラ、前面と背面両方に2つずつカメラを配置しています。 上位モデルよりも高画質で、奥行きのある写真が撮れる広角120度のレンズも持っているのでSNSなどでも活躍しそうですね。 上位モデルのZenFone5Zなどに比べるとCPUのスペックは低めですが、3Dゲームも十分に楽しめるクラスです。 ディスプレイは6インチのオールスクリーン、4GBのRAMがあるので高画質なゲームでもサクサク動きますね。 バッテリーも大容量なので電池持ちが良く、安心して長時間のプレイが楽しめます。 低価格で写真もゲームも楽しめる一台です。 日本では知名度が低めのOPPOというメーカーですが、2017年の世界シェアは第4位の大手企業。 そのOPPOの日本市場初参入モデルがR11s、2018年2月に発売されています。 クールなメタルボディと6インチの大画面で、ミドルハイレンジに位置するスマホ。 搭載されているCPUはSnapdragon 660、ZenFone 4などでも使われるCPUで重めの3Dゲームも楽しめます。 ゲーミングスマホとしておすすめのポイントは、ゲームモードが充実しいていること。 ゲームに集中したい時に着信やメールなどの通知をオフにしたり、リフレッシュレートを60Hzに上げる機能が搭載されています。 スピーカーもスマホを持ってプレイする時に、音が小さくなりにくい設計。 ゲーマーに嬉しいスマホです。 何と言ってもコスパが抜群で、35,208円というリーズナブルな価格が魅力的なスマホ。 艶のあるガラスのボディもきれいですが、nova lite2は凸凹のあるアルミボディでシックな装い。 テーブルの上でも滑りにくいのが嬉しいですね。 ディスプレイが5. 6インチと大きめでプレイしやすく、重さは146gと比較的軽量なので持ち運びにも適しています。 CPUは同社のP20 liteと同じKirin 659、RAMは3Gあり、3Dゲームだと少し不満もありますがパズルゲームや2DのRPGなどでは十分に楽しめます。 カメラの性能などは控えめですが、低価格で楽しめるおすすめのゲーミングスマホです。 まとめ CPUの性能が高いゲーミングスマホがおすすめ.

次の

スマホMMORPGアプリおすすめランキング40選【2020年版】

スマホ ギャルゲー おすすめ

ギャルゲーの魅力はゲームの中で 男性主人公と数人の女性ヒロインたちによる恋愛シミュレーションを楽しめることです。 多くのゲームでは主人公が平凡な青年という設定になっており、プレイヤーが主人公になりきることで実際に自分がヒロインたちと恋愛をしている感覚になれるのです。 近年では可愛いデザインのアニメが多く放送されるようになりましたが、ギャルゲーはより 萌えの要素を意識したデザインになっているのが特徴です。 また、日常をのんびり楽しめる物から熱い気持ちで青春できる物、感動の展開で泣けるラストが味わえる物など シナリオも重視されています。 今回は面白いギャルゲーに共通している要素をデザインとシナリオ、作品ごとの展開の違いとプレイできるハードの違いなどの観点から解説し、選ぶうえで大切なポイントを紹介していきます。 泣きゲーはギャルゲーの中でも主人公とヒロイン、友人たちとの間で描かれる恋愛や人間模様、シナリオや展開が 感動的で泣けるストーリーとして作られているのが特徴です。 ギャルゲーを原作としたアニメ作品は特に泣きゲーが多く、多くのユーザーから高い評価を得ています。 恋愛要素も当然重点的に描かれていますが、キャラクターの境遇や過去、悩みなど プレイヤー感情を揺さぶるようなシーンが印象的で、人間ドラマや青春物としても良くできているゲームばかりです。 また、感情移入しやすいのでプレイ後の満足感や喪失感も大きいのです。 そしてギャルゲーの中では歴史が古いジャンルでもあり、プレイヤーに飽きさせないようにストーリーの中で様々な仕掛けや伏線が作られています。 ギャルゲーの強みでもあるアダルトな要素が主張されすぎていないのもおすすめできます。 ギャルゲーの世界観はジャンルごとに異なり、青春を感じられる学園物から熱く王道な展開が楽しめるバトル物、ファンタジーな設定が強い物や架空の世界が舞台になっている物など様々です。 世界観が馴染みやすい設定の作品ほど熱中できますし、何を好むかはユーザーごとに違います。 ギャルゲーを何度もプレイしているユーザーは自分に合った世界観の物を見つけられているため失敗も少ないですが、初心者などは 自分がこれまでに触れてきた設定や世界観が強い作品からプレイするのがおすすめです。 特に学園物は初心者でもプレイしやすく、学園生活の中で萌えや泣きなどの展開が広げられているためおすすめです。 現実の世界が舞台になっていることも多いので ストーリーが理解しやすいのも魅力です。 キャラクターデザインを含むギャルゲーの絵柄は、ゲームを楽しむうえでは外せないポイントになってきます。 発売された年代ごとに描かれているキャラの可愛さも変わっていて、昔と今のどちらのヒロインを可愛いと感じるかは人によって意見が分かれます。 ギャルゲーでは萌えが重要視されているため、その 作品の絵柄が自分に合うかどうかでプレイ中の楽しみや感じ方も変わってしまいます。 画質が良くなったことでヒロインの雰囲気も変わっているので、年齢ごとの感性もかなり影響します。 また、ブランドごとに描き方や色合いに特徴があるなど様々なので、自分の好みに合った作品かを判断するためにも購入前にホームページで確認するなどして調べておくことも大切です。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. こちらはオリジナルのシナリオを追加し新たにリメイクされたもので、独特な文章と作りこまれたシナリオが特徴です。 一般的なギャルゲーと違うシリアスでホラー要素もあるサスペンスな展開も魅力です。 主人公が女装しているという変わったジャンルも特徴で、なぜ女装しないとけなくなったのか、ストーリーを進める中で判明する真実や伏線の回収などストーリーの面白さが目立っています。 ただ、話の内容や文章が合う合わないがあるのでハマるまでは時間がかかるかもしれません。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. プレイする中で深く考察することができ、簡単には進められない難度も評価されています。 日常シーンの何気ない描写にもきちんと意味がり、ストーリーの完成度やプレイ後の満足感も高くなっています。 感動して泣けるというよりも、ラストまでプレイした後に自然と涙を流せるような言葉では表せない凄さが感じられます。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. こちらは画質の向上とタッチスクリーン対応を追加しPSVitaでリメイクされたもので、ヒロインの魅力的なビジュアルがさらに際立っています。 ヒロインそれぞれが深い悩みを抱えており、主人公は各ルートでヒロインの持つトラウマと向き合っていきます。 設定や展開が重くなっているので明るい学園物を好む人には新しい感覚で楽しめるようになっていますし、緊迫感のあるサスペンスを味わうことができます。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. yahoo. 主人公とヒロインが結ばれるラスト以上に、選ばれなかったヒロインたちの感情に注目してしまう作品でもあります。 周囲のヒロインが主人公たちを応援するような明るい青春要素はなく、好きな人が他のヒロインと結ばれたことを妬み、人間の素直な感情からくる表現なども多く描かれています。 作中で流れる曲が雰囲気にぴったりで、プレイする中で色々な感情が湧いてきます。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. 日常シーンも面白く内容のボリュームがあるため、時間をかけたプレイで高い満足度を得ることができます。 終盤にはプレイしていて驚かされるほどの伏線回収のシーンがあり、それまでの展開を思い出して熱くなって泣けます。 主人公、ヒロイン、友人たちと登場するキャラクターたちがみんな魅力的で、ギャルゲー初心者でも楽しくプレイすることができます。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. shopping. yahoo. バトル物としてのイメージが強いですが、原作はPC用の同人ゲームとして発売されており、3人のヒロインとの恋愛シーンも多く描かれています。 ヒロインごとのルートで作中での展開や主人公の取る行動も大きく変わり、どんな結末を辿るのかを楽しみながらプレイすることができます。 ゲームでは一つ一つの選択肢が大きな意味を持っているので、考察しながらじっくりとプレイするのがおすすめです。 amazon. afl. rakuten. 218bc1d1. 17b592bd. rakuten. rakuten. valuecommerce. yahoo. ネットでも良い意見ばかりですが、プレイ後は大きな喪失感を感じてしまうほど熱中できる作品なのでおすすめです。 2つの作品で学園での恋愛ストーリーも、SF世界での熱いバトルも味わえますが、オルタネイティヴは特に面白いと評判です。 泣いて笑って熱くなって、時にはグロテスクなシーンに衝撃を受けたりと色々な要素があるので最後まで飽きずにプレイすることができるでしょう。 キャラクターの体型や髪色などがリアルに書かれているので、本当の女の子と恋愛をしている気分を強く感じられます。 相手の心を掴むのに一筋縄ではいかないゲーム性を楽しむことができます。 頭を使わないと女の子たちとの親密度を高めることができないので、難易度は高めです。 ですが、リアルな恋愛の駆け引きを成功させると、設定が作り込まれた女の子たちの意外な一面を見ることができます。

次の