宇 髄 天元。 宇髄天元 の属性、似てるキャラ、みんなの書き込み&画像

音柱「宇髄天元」の強さと魅力|3人の嫁や継子について

宇 髄 天元

【宇髄天元は嫁について】 派手を司る神と自称し、見た目も口癖も「派手」な音柱・宇髄天元は妻であり、部下でもある、くノ一が3人います。 物語の舞台は大正時代なので、一夫多妻制はなく、本来は滅多にないことですが、本作で登場する宇髄夫婦4人の仲睦まじい様子などについてご紹介していきます。 【自分の命より大切な嫁】 フィクションなどの物語で「一夫多妻」が登場する場合、昼ドラのように女同士の間で陰湿な雰囲気となったり、ドロドロとした関係が描かれたりすることがよくあります。 しかし本作で登場する宇髄夫婦の関係は極めて良好です。 宇髄天元は大正時代に残っていた忍一族の次頭の元忍びであり、宇髄家では15歳になれば一族の長が選んだ3人の妻を娶るという掟から、忍時代に出会った3人の嫁とそのまま一夫多妻になっています。 また彼自身も嫁たちの安否を心から案じる愛妻家であり、抜け忍となって鬼殺隊に入ってからも、 命の順序を一に嫁、二に堅気な人間、三に自分、と考えるほど大切にしています。 見た目はチャラい感じではありますが、夫としても上司としても素晴らしい男と言えるでしょう。 Sponsored Link 【個性的な嫁たち】 妻たちに関しては、忍時代に長がよく相性を考えて選んだためなのかわかりませんが、3人のくノ一たちの容姿や性格はそれぞれ異なり、さらに揉めることもなく、まるで姉妹かのように仲が良いです。 また、 全員が十二鬼月の堕姫から美しいと評価されるほどの美女で、さらにスタイルが抜群な女性たちです。 そんな彼女たちですが、幼少時代からくノ一として訓練されていたため、その経験をもとに内部へ潜入することによる調査や避難誘導などで、上司であり夫である宇髄の補助的な役割を果たしています。 彼女たち一人一人の性格や特徴などは後ほどご紹介しますが、宇髄の嫁でありくノ一としても度胸や力量のある彼女たちは、姉妹のような間柄です。 遊郭の中でも「京極屋」に潜入、そこの看板的存在だった蕨姫花魁が鬼であることを発見した宇髄の嫁の一人。 穏やかで真面目そうな性格をしている女性で、忍として人の命を奪ったことを悔いている。 しかし、優しい一面もあるが、藤の毒があるクナイを使って上弦の鬼を相手にする宇髄の援護をするなどの度胸も備えている。 嫁たちの中でもまとめ役的な存在で、宇髄天元が遺言を遮る須磨とまきを諌めたりしている。 印象としては三姉妹の中でも長女的存在である。 【「鬼滅の刃」を読むなら「U-NEXT」がおすすめ】 「鬼滅の刃」を取り扱っている電子書籍をービスは多数ありますが、それらの中でも特におすすめしたいサービス 「U-NEXT」です! なぜ、 「U-NEXT」のサービスがおすすめなのか?以下にて説明致します。 そちらに登録することにより加入特典として600Pがプレゼントされるので、このポイントを利用することにより「鬼滅の刃1冊(1~最新巻まで)」無料購読できる。 登録日から31日間を過ぎると月額料金が自動で発生します。 継続利用するつもりがない人は、登録日から31日以内の解約をお忘れなく。 U-NEXTで配信している全ての作品が見れる訳ではありません。 まずは無料登録することで上記の様なサービスを利用できますが、登録してすぐ支払いや課金に繋がると思うと気が進まない方もいるかと思います。 そこでU-NEXTでは、「実際U-NEXTとはどのようなサービスなのか?使いやすいのか?など」ユーザーに一度お試しとして利用してもらう為に「31日間無料トライアル」というサービスを設けてくれています。 「31日間無料トライアル」の魅力は2つあり、 1つ目は【登録日から31日間限定で見放題対象作品が何度でも視聴可能】という事。 2つ目は、【31日間無料トライアルに登録すると加入特典としてプレゼントされる600P】です。 加入特典としてプレゼントされる600Pは、U-NEXT内にある全ての有料作品に使え、例えば電子書籍なら「鬼滅の刃」・「キングダム」・「進撃の巨人」、映像作品なら「アベンジャーズ」・「ジョーカー」・「ONE PIECE STAMPEDE」というように、600P以内の作品であれば利用可能です。

次の

音柱「宇髄天元」の強さと魅力|3人の嫁や継子について

宇 髄 天元

宇髄天元の来歴・活躍 吉原遊郭編 宇髄天元は炭治郎善逸伊之助の3人を連れて、吉原遊廓で行方不明となった3人の嫁を探すことに。 その遊郭を裏から支配していたのは、 上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」でした。 柱3人分に匹敵する上弦の鬼を前に、圧倒される隊士たち。 しかし、腕を失っても足が潰れても隊士たちは立ち上がり、鬼を徐々に追い詰めます。 そして宇髄による命がけのサポートのもと、炭治郎たちが上弦の鬼の首を斬ることに成功するのでした。 最終決戦編 産屋敷のもとに鬼舞辻無惨が襲来。 隊士たちは無惨の根城「無限城」に吸収され、ついに総力戦が始まります。 柱を引退した宇髄は、 産屋敷邸で輝利哉を護衛。 実際に鬼と戦うことはありませんでしたが、鬼殺隊の一員として戦う意思を見せていました。 主役級キャラクターの紹介記事 宇髄天元は、忍の家系に生まれます。 天元を含め9人の兄弟がいましたが、15歳になるまでに7人が他界。 残った天元と弟は、父の厳しい訓練を受けることになります。 訓練を通じて宇髄の弟は、父と同じように「部下は駒、妻は子供を産むための物」と冷酷な性格へと変貌していきます。 父・弟との不和から離別 他人を物のように扱う父と弟。 価値観の異なる2人を理解できない宇髄天元は、忍を辞め、お館と巡り会い鬼殺隊への入隊を決意します。 鬼殺隊入隊を経て「ド派手」に 忍の頃は、影に隠れ地味に生きていた宇髄。 鬼殺隊入隊後は隠れて生活する必要がなくなったため、忍時代の不満を爆発させる形で「ド派手」な姿に変貌するのです。 宇髄天元の魅力・推しになるエピソード 3人の嫁をこよなく愛する 宇髄の過去回想にて登場した言葉。 3人の嫁に対して「ぶっちゃけ自分よりもお前らのが大事」と伝えます。 冷酷な忍の家系に生まれながらも人を思いやる気持ちの強い、宇髄の価値観が詰まった素敵な一言です。 「俺は派手で華やかな色男だし当然だろ」 宇髄と対峙した上弦の陸「妓夫太郎」は、見た目も良く正義心の強い宇髄に対して、羨みにも近い言葉を述べます。 それに対して宇髄は、一切謙遜することなく「俺は派手で華やかな色男だし当然だろ」と言い放つのです。 宇髄の男らしさが詰まった派手な一言と言えます。 宇髄天元は死亡する?現代の子孫について 上弦の陸を倒して生存 宇髄は遊郭にて、 上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」との戦いに勝利し生存。 上弦の鬼の毒で一時危険な状態でしたが、禰豆子の血気術により、毒も浄化されています。 しかし、上弦の陸との戦闘で片腕と片目を失ったため、その後は柱を引退し戦線から退いています。 無惨戦にも直接参加することはなく、完結まで生き残ることができました。 現代にて子孫が登場 現代編にて、 子孫の宇髄天満が登場。 特徴的な銀髪が引き継がれ、顔も天元に瓜二つ。 運動神経も抜群で、体操日本金メダリストの座に輝いていました。 現代編の子孫・転生者について 大活躍の11巻 宇髄天元の初登場巻は6巻。 そして11巻では、上弦の鬼を相手に激戦を繰り広げ、宇髄が攻守に渡り大活躍する様子が描かれています。 U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃11巻を読むことができます。 宇髄の戦闘シーンが見たい方は、以下のリンクから11巻を無料で読みましょう! 宇髄天元の声優・プロフィール 声優は「小西克幸」さん 宇髄天元の担当声優は「小西克幸」さんです。 その他の作品では、べるぜバブの男鹿辰巳や、監獄学園のガクトなどを演じられています。 プロフィール 名前 宇髄天元 階級 音柱(おとばしら) 誕生日 10月31日 身長 198cm 体重 95kg 出身地 不明 趣味 嫁と温泉巡り、秘湯探し 好きなもの ふぐ刺し 主役級キャラクターの紹介記事.

次の

宇髄天元の3人の嫁との馴れ初めは?|15歳で3人と結婚!?

宇 髄 天元

宇髄天元の来歴・活躍 吉原遊郭編 宇髄天元は炭治郎善逸伊之助の3人を連れて、吉原遊廓で行方不明となった3人の嫁を探すことに。 その遊郭を裏から支配していたのは、 上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」でした。 柱3人分に匹敵する上弦の鬼を前に、圧倒される隊士たち。 しかし、腕を失っても足が潰れても隊士たちは立ち上がり、鬼を徐々に追い詰めます。 そして宇髄による命がけのサポートのもと、炭治郎たちが上弦の鬼の首を斬ることに成功するのでした。 最終決戦編 産屋敷のもとに鬼舞辻無惨が襲来。 隊士たちは無惨の根城「無限城」に吸収され、ついに総力戦が始まります。 柱を引退した宇髄は、 産屋敷邸で輝利哉を護衛。 実際に鬼と戦うことはありませんでしたが、鬼殺隊の一員として戦う意思を見せていました。 主役級キャラクターの紹介記事 宇髄天元は、忍の家系に生まれます。 天元を含め9人の兄弟がいましたが、15歳になるまでに7人が他界。 残った天元と弟は、父の厳しい訓練を受けることになります。 訓練を通じて宇髄の弟は、父と同じように「部下は駒、妻は子供を産むための物」と冷酷な性格へと変貌していきます。 父・弟との不和から離別 他人を物のように扱う父と弟。 価値観の異なる2人を理解できない宇髄天元は、忍を辞め、お館と巡り会い鬼殺隊への入隊を決意します。 鬼殺隊入隊を経て「ド派手」に 忍の頃は、影に隠れ地味に生きていた宇髄。 鬼殺隊入隊後は隠れて生活する必要がなくなったため、忍時代の不満を爆発させる形で「ド派手」な姿に変貌するのです。 宇髄天元の魅力・推しになるエピソード 3人の嫁をこよなく愛する 宇髄の過去回想にて登場した言葉。 3人の嫁に対して「ぶっちゃけ自分よりもお前らのが大事」と伝えます。 冷酷な忍の家系に生まれながらも人を思いやる気持ちの強い、宇髄の価値観が詰まった素敵な一言です。 「俺は派手で華やかな色男だし当然だろ」 宇髄と対峙した上弦の陸「妓夫太郎」は、見た目も良く正義心の強い宇髄に対して、羨みにも近い言葉を述べます。 それに対して宇髄は、一切謙遜することなく「俺は派手で華やかな色男だし当然だろ」と言い放つのです。 宇髄の男らしさが詰まった派手な一言と言えます。 宇髄天元は死亡する?現代の子孫について 上弦の陸を倒して生存 宇髄は遊郭にて、 上弦の陸「堕姫・妓夫太郎」との戦いに勝利し生存。 上弦の鬼の毒で一時危険な状態でしたが、禰豆子の血気術により、毒も浄化されています。 しかし、上弦の陸との戦闘で片腕と片目を失ったため、その後は柱を引退し戦線から退いています。 無惨戦にも直接参加することはなく、完結まで生き残ることができました。 現代にて子孫が登場 現代編にて、 子孫の宇髄天満が登場。 特徴的な銀髪が引き継がれ、顔も天元に瓜二つ。 運動神経も抜群で、体操日本金メダリストの座に輝いていました。 現代編の子孫・転生者について 大活躍の11巻 宇髄天元の初登場巻は6巻。 そして11巻では、上弦の鬼を相手に激戦を繰り広げ、宇髄が攻守に渡り大活躍する様子が描かれています。 U-NEXTではお試し登録することで、無料で鬼滅の刃11巻を読むことができます。 宇髄の戦闘シーンが見たい方は、以下のリンクから11巻を無料で読みましょう! 宇髄天元の声優・プロフィール 声優は「小西克幸」さん 宇髄天元の担当声優は「小西克幸」さんです。 その他の作品では、べるぜバブの男鹿辰巳や、監獄学園のガクトなどを演じられています。 プロフィール 名前 宇髄天元 階級 音柱(おとばしら) 誕生日 10月31日 身長 198cm 体重 95kg 出身地 不明 趣味 嫁と温泉巡り、秘湯探し 好きなもの ふぐ刺し 主役級キャラクターの紹介記事.

次の