パウンドケーキ 保存。 パウンドケーキの保存方法

パウンドケーキはいつまでおいしく食べられる?正しい保存方法を覚えよう

パウンドケーキ 保存

市販のパウンドケーキの 賞味期限はどれくらいか• 手作りのパウンドケーキの 日持ち期間とは• 賞味期限切れのパウンドケーキは食べられる?• パウンドケーキは 腐るとどうなるか• パウンドケーキの 保存は常温それとも冷蔵?• パウンドケーキの正しい 保存方法とは• パウンドケーキは 冷凍できるの? 一般的に、市販のパウンドケーキは 脱酸素剤(だつさんそざい) と一緒に、密閉された状態で販売されています。 そのため、酸化を防いだりするので、 パウンドケーキの日持ちを伸ばせるようです。 私はパウンドケーキをよく焼きますが、あまり日持ちに関して意識したことがありませんでした。 もしパウンドケーキの期限が過ぎたら、食べられなくなってしまうのでしょうか? パウンドケーキが賞味期限切れになった!いつまでなら食べれるの? パウンドケーキの賞味期限は、長いものだと4ヶ月も持つものもありましたが…。 うっかり期限切れになってしまったら、食べないほうがよいのか悩むところです。 捨ててしまうのはもったいないですが、 いつまで食べても大丈夫なのでしょう? 賞味期限が切れても食べている人は多い 調べてみると、パウンドケーキの賞味期限が過ぎても、食べたことがあるという人は意外にいました。 そもそも賞味期限とは「 美味しく食べられる期限」のことで、消費期限とは「 品質が変わらずに安全に食べられる期限」のこと。 パウンドケーキのような焼き菓子の場合は、賞味期限が記載されていることがほとんどです。 賞味期限は余裕を持って設定されているため、 賞味期限切れしたからといって、すぐに食べられなくなるわけではないのですね。 中には、 「 賞味期限が半年過ぎたパウンドケーキを食べたけど、大丈夫だった」という人もいました! ですが、これはあくまで 「 未開封 」で 「 適切な保存方 法」で保存をした場合に限ります。 例えば、袋が完全に密封されていなかったり、直射日光の当たる場所に置かれていたりなどしたらNGです。 もし、期限切れのパウンドケーキを食べる場合は、腐っていないか確かめてから食べましょう。 パウンドケーキは腐るとどうなる? パウンドケーキが腐っているかどうかは、 自分の目や舌などで判断する必要があります。 次のような場合には、もったいないですが処分しましょう! 腐ったパウンドケーキの見分け方• カビが生えている• 糸を引いている• 異臭がする• 変な味がする 特に、バナナなど 水分が多いものが入っている場合は、腐りやすいので気を付けましょう。 冷たいのが苦手な人は、食べる30分程前に冷蔵庫から出しておけば、ちょうどよい温度になりますよ。 ちなみに、パウンドケーキミックスの粉などは、5ヶ月過ぎていても未開封なら問題なく使用できるようです。 賞味期限切れになっても、大丈夫そうなら食べてしまう人は多いようですが、その場合は自己責任です。 そもそも腐らせないように、正しく保存する方法も知っておきたいですね。 次章では、 パウンドケーキの正しい保存方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。 パウンドケーキの正しい保存方法とは?水気や湿気に要注意! パウンドケーキは日持ちのよい食品ですが、きちんと保存しなければ、腐りやすくなってしまいます。 正しい保存方法をマスターし、より長く日持ちさせて安全に美味しく食べたいですよね。 常温や冷蔵で保存する場合 常温もしくは冷蔵の場合は、 スライスせずにラップでぴったりと包んで保存しましょう。 食べるときに、 食べる分だけスライスするのがおすすめです。 食べる前に常温に戻すか、 500Wの電子レンジで10~20秒間ほど温めれば、ふんわりとした食感が戻りますよ! 冬場は常温で1週間程度で、夏場は冷蔵庫で3~4日間程度が日持ちの目安です。 冷凍で保存する場合 冷凍する場合は、スライスしたものを 1つずつラップで包み、さらに フリーザーバックに入れて保存しましょう。 食べるときは、あらかじめ冷凍庫から出しておいて、自然解凍していただきましょう。 冷凍保存した場合、賞味期限は 1ヶ月 程度です。 日持ちさせるためのポイント パウンドケーキは、 水分を含むと腐りやすくなるので、しっかり冷ますことがポイントです。 手作りした場合は、焼き上がったら すぐに型から外しましょう。 焼き上がりは大変熱いので、 火傷に注意してくださいね。 パウンドケーキの 底の部分も冷めるように、上の写真のように底面を浮かせて冷ますとよいです。 熱いままラップなどに包むと、熱が冷めたときに水分がたまってしまうので、注意しましょう。 また、ラップでしっかりと包む前に、 シロップを塗ると、 パウンドケーキの乾燥を防げますよ。 さらに、市販の 脱酸素剤 や 乾燥剤 を使うことにより、より湿気を防げるのでおすすめです。 パウンドケーキは基本的に 日持ちする• 市販 のパウンドケーキは ブランドによって賞味期限が違う• 多少なら 賞味期限切れでも食べられる• パウンドケーキが腐っているかは、 臭いや味、カビが生えていないかをチェック• 手作りのパウンドケーキは、 具材によって賞味期限は左右される• パウンドケーキは、常温でも保存できるが 冷蔵庫のほうが適切• 冷蔵保存での賞味期限は 3〜4日程度• 冷凍保存での賞味期限は 1ヶ月程度• 手作りの場合、水分を含まないようにしっかり 冷ましてから保存する パウンドケーキは、常温での保存でも日持ちしますが、 冷蔵庫で保存したほうがよさそうです。 ですので、食べきれない場合は、スライスせずに冷蔵保存しましょう。 また、冷凍保存もできますが、その際は 食べやすい厚さにスライスして、ぴっちり密封をすることがポイントです! 今回調べて、いろいろなタイプのパウンドケーキがあっておいしそうだったので、手作りするときの参考にしようかと思います。 正しい保存方法も分かったので、これからはパウンドケーキを多く作っても安心できそうです。 【不要な外出を減らす食材宅配サービス】 新型コロナウイルスによる外出自粛は緩和されつつありますが、第2波を警戒する状況は現在も続いています。 外出自粛の期間中、 食材の宅配サービスを利用する人が急激に増えており、当サイトで紹介していた Oisix オイシックス のお試しセット等の新規受付は 一時休止している状況です。 そこで、類似の人気サービスを改めて調べてみました。 食材の宅配サービスが良いのは、 ・スーパー等に行くのを避けられる ・カートや買い物かごの接触を避けられる ・レジに並ぶ時など人に近づくことを回避 ・宅配される食材そのものが安全である ・ 無農薬野菜や厳選食材を入手できる 供給量の限界もありますので、100%安心できませんが、外出自粛が強まったときの準備にもなります。 今求められているサービスと感じ、今回2つ紹介させていただきます。

次の

パウンドケーキを焼いたあとの保存は?パサパサ復活法や冷蔵庫で固くなった時の対処法は?|知っておきたい食のあれこれ!

パウンドケーキ 保存

さまざまなアレンジも楽しめる、手作りお菓子の定番・パウンドケーキ。 せっかく上手に作れたのなら、長くおいしさを楽しみたいものですよね。 しかし、パウンドケーキは乾燥しやすいため、どんな方法で保存すればよいのか迷ってしまいがち。 特に気になるのが、焼き上がったあとに型から外したりラップをかけたりするときのタイミングです。 今回はパウンドケーキの焼き上がりに行う作業や、おいしく食べるための保存方法をご紹介します。 パウンドケーキの特徴 食べごたえのあるしっとり食感 子どもから大人まで大人気のパウンドケーキは、バターや砂糖、卵、小麦粉をそれぞれ同じ分量で作るのが大きな特徴です。 砂糖やバターをたくさん入れて作るので、しっとりと贅沢な食感に仕上がります。 気軽に手に取りやすいながらも食べごたえがあり、3時のおやつにいただくのはもちろん、朝食や小腹が空いたときにもおすすめ。 かわいいラッピングを施せば、ホームパーティーなどの持ち寄りスイーツや特別な日のプレゼントとしても喜ばれます。 作り方も材料を順番に入れて混ぜるだけとシンプルで、お菓子作り初心者でも簡単に作れるのも魅力的。 子どもと一緒におうちでお菓子作りにチャレンジしてみたいときにもぴったりです。 しかし、焼き上がり直後のパウンドケーキはふわふわとしており、まだ生地が馴染んでいない状態です。 熱をきちんと取って冷ますと生地もだんだんと馴染んでいき、パウンドケーキならではのしっとりとした食感に変わってきます。 そのため、手作りパウンドケーキの食べごろは 焼き上がり直後よりも3日程度おいた状態がベスト。 食べごろの目安はパウンドケーキに入っている食材や保存方法などで変わってくるため、それらの違いをしっかりと把握しておくのがポイントです。 おいしく食べられる期間は? パウンドケーキを常温で保存した場合、おいしく食べられる期間の目安は1週間程度です。 それ以上の日数が経過するとパサパサになったり生地が傷み始めたりする場合があるため、食べるのは避けたほうがよいでしょう。 小分けのプレゼントなどでカットするときも断面から乾燥しやすいので、焼き上がりの段階から保存方法にしっかりと気を配るのが大切です。 パウンドケーキの焼き上がり後の保存のポイント 型のまま冷まして水分キープ 手作りパウンドケーキをおいしく保存するために重要な要素が、「水分を逃がさない」ということ。 焼き上がりの段階から生地中の水分を意識して作業を進めると、おいしさをキープして保存できます。 焼き上がり直後のパウンドケーキは柔らかく、すぐに型から外そうとすると形が崩れてしまう場合も。 型から外すと蒸気によって水分も逃げやすくなり、生地が乾燥する原因に繋がります。 パウンドケーキが焼き上がったら粗熱を取り、 ある程度冷ました状態で型から外しましょう。 ラップで包んで乾燥を防ぐ 水分を逃がさないためにはラップを使って保存し、きちんと乾燥を防ぐのもポイント。 隙間ができないように注意しながら、 粗熱を取ったパウンドケーキの全体をラップで包みます。 まだパウンドケーキが温かい状態のときはラップに包んだ状態のまま、常温の場所で冷ますのがおすすめ。 蒸気でラップの内側に水滴がついてきたら、生地が濡れてしまうのを避けるためラップを交換するとよいでしょう。 パウンドケーキをカットするタイミングは? パウンドケーキをカットするベストなタイミングは、しっかりと熱が取れたあとです。 焼き上がりの直後では崩れやすいのできれいにカットしにくく、蒸気で水分も逃げてしまいます。 また、カットした状態のパウンドケーキは断面から乾燥しやすいため、食べる分だけカットして、残りはそのまま切らずに保存するのがおすすめです。 生地が空気に触れる面積を減らし、できるだけ乾燥させないように工夫すると、パウンドケーキならではのしっとりとした食感を長く楽しめます。 おわりに 贅沢な風味と食べごたえのある食感がおいしいパウンドケーキは、手土産やプレゼントにも喜ばれるお菓子。 手作りパウンドケーキをプレゼントしたいとき、焼き上がり後に型から外したり、ラップを巻いたりするのは手間がかかって大変です。 パウンドケーキを1本丸ごとプレゼントする場合は、おしゃれな紙製のパウンドケーキ型を使用するととっても便利! 紙製の型であれば型のままでも熱を冷ましやすいため、しっとりとした食感をキープしやすいのも魅力です。 焼き上がり後に保存するときのポイントをきちんと押さえて、おいしい手作りパウンドケーキを長く楽しみましょう。 パウンドケーキの保存方法や日持ちについても詳しく知っておくと、渡す日にぴったりのタイミングで準備を進められます。

次の

☆パウンドケーキの保存方法について☆パウンドケーキを作りました。...

パウンドケーキ 保存

パウンドケーキを熟成させたいのですが、夏場の保存での経験談を教えてください。 昨日、パウンドケーキをクグロフ型で焼きました。 ラム酒漬けフルーツ入り、スパイス(ナツメグ、シナモン、ローズマリー、ジンジャー)入りの生地です。 いつもは焼き上がりにラム酒を塗り、~1週間で食べてしまうのですが、 今回プレゼント用にこれから三週間の軽い熟成をしたいと考えております。 が、これからの時期、ラム酒を週1で加えるにしても、やはり常温保存に踏み出すには不安が・・・。 「風味を損ないたくなければ冷蔵庫よりは冷凍庫で保存」との意見もよく見ますが、 それだと熟成はできないので、渡す直前に改めて焼いたほうがいいのかとも思い始めています。 と、いう具合で、類似の記事も見たのですが、どうしても常温保存を諦めきれないため、 夏場にパウンドケーキを熟成させたことのある方の経験談をお聞きしたいです。 具体的に、「夏はこうして保管している」「常温保管なんて無茶だから冷凍しなさい」 「こういう状況下で保存していたらどれくらいでダメになった」などがあれば・・・。 東京のマンション在住で、日中家におらず、室内のどこかで常時20度以下を保てる自信がありません。 色々考えてみたのですが・・・冷やしすぎていないクーラーボックスなどを活用した方はいらっしゃいませんでしょうか? よろしくお願い致します。

次の