死に ほくろ。 【右目?左目?両目?】泣きぼくろの位置それぞれの意味を読み解いてみた!

[ほくろ占い]顔のほくろが持つ意味!生きぼくろと死にぼくろ解説!

死に ほくろ

もくじ• 基本的なほくろの見方 身体のあちこちにあるほくろですが、実はこのほくろで運勢などを調べることができます。 基本的なことを抑えると、簡単にほくろ占いをすることができますよ。 基本的なほくろの見方をご紹介しますので、参考にしてくださいね。 人生を見る場合は男性と女性で見方が異なる ほくろで人生を見る場合は、男性と女性で見方が異なります。 もし男性にほくろ占いをする場合は、右側を見ます。 顔のほくろを見るのなら男性の右半分にあるほくろを、手の場合なら左手のほくろを見ると良いでしょう。 女性の場合は、左側のほくろを見ます。 人生だけではなく、運命の出逢いや幸運の予兆を見る場合も、女性は左側のほくろを見るというのが基本になっています。 ただし、これらはあくまで基本です。 本格的にほくろ占いをする場合には、男性も女性も全体的なほくろを見て占います。 ですが、取っ掛かりなどが掴めない場合は、男性ならまずは右側を、女性の場合は左側から見ていくようにすると良いでしょう。 顔のほくろの数でその人の性格や運命がわかる 顔のほくろでは、その数で性格から運命までを見ることができます。 もし顔のほくろの数が多ければ、その人の性格はどちらかというとネガティブになります。 どれだけ良い状況にあったとしても、無意識に悪い状況を想像して心配してしまう性格の持ち主の可能性が高いのです。 未来や運命はその人の思考が創り出しますから、心配事や不安が多い将来になりがちということが言えます。 反対に顔のほくろが少ない人は、あまり細かいことは気にしない性格の持ち主です。 困難な状況にあっても、「何とかなる」などのように気楽な気持ちで乗り越えていくことができます。 全てにおいてポジティブな考え方を持っているため、将来もどちらかと言えば明るいものになっていくと言えるのでしょう。 幸運を呼ぶ縁起のいいほくろとは? ほくろの中には、幸運を呼ぶ縁起のいいほくろが存在します。 あなたにはそんな縁起のいいほくろがあるでしょうか? 幸運を呼ぶ縁起のいいほくろとその意味について調べましたので、ご紹介します。 おでこの真ん中 おでこの真ん中にあるほくろは、とても縁起のいいほくろとして有名です。 お釈迦様の像や絵には、おでこの真ん中にほくろのようなものがあります。 実はこれはほくろではなく、髪の毛が渦を巻いたものなのですが、人間にはこのような髪の毛はありません。 そんな髪の毛と見た目が大変似ているのが、おでこの真ん中のほくろです。 このあたりにほくろができる人はめったにいないということもあり、とても縁起のいい幸運のほくろと言われています。 ちなみにおでこの真ん中にあるほくろは、未来を見通す力があるとされていて、出世運や仕事運がとても強いとされています。 眉毛の中 眉毛の中のほくろは、守護霊やご先祖様のサポート受けやすいという効果があるとされています。 眉毛の中のほくろはとても見えにくいですよね。 守護霊やご先祖様はその存在はもちろん、サポートもとてもわかりにくいものが多いとされています。 ですが、目に見えない力にしっかり守られているということを、眉毛の中のほくろが教えてくれているのです。 主な効果としては人間関係に良い影響をもたらしてくれます。 人間関係のトラブルに巻き込まれにくいという効果があったり、良縁に恵まれるという嬉しい効果があったりします。 耳たぶや耳の裏 耳たぶや耳の裏のほくろは、金運や財産運にとても強いということを示しています。 耳の裏にあるほくろは、特に人間関係にまつわる金運や財産運が絶好調であることの印です。 良縁に恵まれ、そのご縁からお金や仕事での良い縁が広がっていくことを表しています。 人との縁を大切にすることで、その嬉しい効果はより強くなっていくでしょう。 また、耳たぶのほくろは金運や財産運に恵まれる人生を歩むことが約束されています。 ただし、その効果があらわれるのは晩年に近づいてからのことで、中年期まではかなり波乱万丈な人生を歩むことになりそうです。 口元 口元のほくろの中でも、特に下唇の付近にあるほくろは、食べ物に困らない人生を送るという意味があります。 例えば、お金でとても生活が困っているときでも、誰かにおごってもらったりご飯の代わりになるようなものを誰かからもらったりすることができる、ということです。 また、食べ物にまつわる仕事に就くと成功を収めやすくなります。 食品会社に勤めたり、または食べ物を作る農業などに従事するのも良いでしょう。 肩や鎖骨 肩や鎖骨にあるほくろは、カリスマ性の強い性格を表しています。 人を説得する話術に長けていたり、性別を問わず多くの人たちを惹きつける魅力に恵まれていたりするでしょう。 あまり努力をしなくても良縁に恵まれ、困った時には必ず誰かが助けてくれるという幸運の星に生まれた人と言えます。 謙虚さと平等さを心掛けることで、ますます良い人脈が広がり、人生でもとても順調に歩んでいくことができます。 良い人脈が仕事やお金につながる、なんていう嬉しい効果も得られるでしょう。 手の甲 手の甲のほくろは、対人運が高いことを示しています。 人との縁にとても恵まれていますが、肩や鎖骨のほくろとは違い、手の甲のほくろは特に恋愛面で大きな力を発揮します。 理想の異性に巡り会うチャンスが増えたり、素敵な異性から言い寄られたりすることが多くなるということです。 ただし、あまり調子に乗っていると恋愛がこじれてトラブルが多くなる可能性があります。 恋愛のトラブルから、一気に対人運が低下するなんてことも起こるかもしれないので、注意が必要です。 ほくろで幸運を引き寄せる方法 ほくろは気が付くとあらゆるところにできていますよね。 そのため、縁起の悪いほくろがあるとがっかりしてしまったり、反対に縁起のいいほくろがないと悲しい思いをしたりする人もいるでしょう。 実はほくろを使って自分で幸運を引き寄せる方法があります。 ご紹介しますので、ぜひ試してみてくださいね。 縁起が悪いほくろは消しましょう 縁起の悪いほくろは、消してしまいましょう。 例えば眉尻の上にあるほくろや小鼻の近くにあるほくろは、お金に苦労するほくろと言われています。 どちらかというと縁起が悪いほくろなのです。 このような縁起の悪いほくろは、ファンデーションを使って見えなくしたり目立たなくしたりすると良いでしょう。 すると、そのほくろが持つ影響力が弱くなり、悪い運気を引き寄せることが少なくなります。 縁起がいいほくろを自分で書きましょう 縁起がいいほくろは、自分で書いても充分効果があります。 手の甲や肩や鎖骨などのような部分のほくろは、サインペンなどで書き足すこととで、同じ効果を得ることができます。 顔のほくろは化粧品などで書き足しましょう。 すると、金運が上がったり仕事運が上昇したりしますよ。 まとめ ほくろは探してみると、意外な場所にあったりしますよね。 このほくろはあなたの人生を大きく左右する力を秘めている場合があります。 海外では縁起のいいほくろを作る手術もあるそうです。 そこまでする必要はありませんが、自分で書き足してもその効果は充分得られます。 ほくろの力を利用して、ぜひ自分の人生を明るいものにしてくださいね。

次の

【右目?左目?両目?】泣きぼくろの位置それぞれの意味を読み解いてみた!

死に ほくろ

右腕のほくろは自分から何かを掴み取る能力をあらわします。 手首に近い方がよい意味となり、肩の方へ上がるにつれて悪い意味が強くなります。 1:攻撃的な相 右肩やその周辺にほくろがある人は、攻撃性が高く勝気な性格を意味します。 肩のうしろ側にほくろがある場合も同じです。 先天的にこの位置にほくろがあると、家庭環境が悪かったり、親から攻撃的な言葉を受けたり、あまり愛されずに育ちます。 他人に攻撃的になることで自分の身を守るようになるでしょう。 穏やかな人物と積極的に付き合うとよいでしょう。 愛情不足なので心から信頼できる人に出会うと運気は改善します。 2:人を信頼できない 右肩から右ひじにかけて、または右ひじ周辺にほくろがあると、あまり他人を信頼できない相となります。 基本的に自分の能力しか信じていないため、自分の利益のことばかり考えがちです。 努力家なので社交性があったり、仕事の能力も高い傾向もありますが、勝ち負けにこだわったり、嫌な出来事がいつまでも許せない性格です。 何をするにしても力みすぎて、ストレスが溜まりやすい人でしょう。 3:トークスキルが高い 右ひじより手首側にほくろがある人は、話術があり、話が面白い人です。 会話がメインの仕事につくと成功しやすいでしょう。 初対面でも物おじせず社交性の高い人ですが、内容が伴わずに勢いだけで乗り切ろうとする暗示があります。 ハッタリを言ってその場しのぎのコミュニケーションをとっていると、なかなか信頼が得られない暗示があります。 自己アピールが上手なので恋愛においてはモテますが、相手を振り回す小悪魔タイプです。 4:積極性の相 右手首、または右手の甲にほくろがある人は、自分から積極的に幸運をつかみに行く相です。 手に職をつけて成功するタイプで、何か専門的な技術の才能があります。 物作りなどのクリエイティブな仕事や、アイデアを生かした仕事に就くと成功するでしょう。 手の甲の場合、親指に近い場所にほくろがあるほど、才能が高いしるしです。 6~9番 左腕にあるほくろ 左腕のほくろは自分から溢れる才能や能力をあらわします。 手首に近い方がよい意味となり、肩の方へ上がるにつれて悪い意味が強くなります。 6:環境が落ち着かない 左肩やその周辺にほくろがある人は、環境が落ち着かず安定しない人です。 引越や転勤、転職が多かったり、友達ができてもすぐ切り捨てたり、恋愛相手も定まらないなど、日ごろの生活において継続性のない運勢となります。 良い目で見れば刺激的な人生とも言えますが、不安な気持ちになりやすく、自暴自棄になったり、他人を大切にしない性格になっていきます。 人を見る目を養い、大切な人を自分から離さないように心がければ、安定感を得られるでしょう。 7:焦りの人生 左肩から左ひじにかけて、または左ひじ周辺にほくろがあると、焦ってばかりの運勢となるでしょう。 他人と比べては自分が劣っているのではないか?と不安になったり、このままではまずいという理由のない焦燥感にかられます。 他人の目を気にしすぎる一面もあるので、自分と他人は違う人生を歩んでいることをもっと自覚する必要があるでしょう。 8:金使いが荒い 左ひじより手首側にほくろがある人は、お金がたくさん入ってくる一方で、出ていくお金も多い人です。 せっかく大金が手に入っても、あるだけ使ってしまいます。 貯金をしたり、資産を増やすことが苦手なので、お金の勉強をして資産運用をすれば、お金を貯めることができるでしょう。 欲に目がくらみやすい一面もあるため、目先の事柄だけを見て一時の感情で物事を決めないことです。 9:人に恵まれる 左手首、または左手の甲にほくろがある人は、人に恵まれる運勢です。 あなたを成長させてくれる恩師と出会ったり、あなたを心から愛してくれる誠実な相手に恵まれる相です。 また、この位置のほくろは人助けの相でもあり、あなた自身が誰かのために尽くす運勢もあります。 苦しんでいる人々を助けるため、画期的なアイデアを思いついたり、世の中に新しい風を起こす先駆けとなる才能を秘めているでしょう。 12~21番 胸元にあるほくろ 胸元にあるほくろは、おもに男女関係をあらわします。 体の中心部に近いほど良い意味が多いですが、体のサイドにいくほど悪い意味となります。 12:絶望 のど元にあるほくろは、先天的な不運をあらわします。 タイミングやめぐり合わせが悪く、自分の力ではどうしようもない不幸が訪れやすい運勢です。 とくに喉のド真ん中(左右の鎖骨が合わさる中心部分)にあるほくろは、急所を突かれる意味があり、ほくろ占いの中では凶相の意味が強い扱いとなります。 まじめすぎる性格で、未来を悲観して幸せを諦めるのが早い人です。 もっと人生を気楽に考えることです。 そして結婚したり心から信頼できる相手ができると、凶相が大きく和らぎます。 誰か強いつながりが持てる人物を見つけましょう。 13:男勝り 右胸の上あたりにあるほくろは、男勝りの相です。 あなたが女性であれば自分自身が強くなり、あなたが男性であれば強い女性との縁がある運勢です。 女性が男性を尻に敷く運勢なので、男性はどんどん弱くなっていきます。 恋愛においては最初は上手くいきますが、付き合いが長くなるにつれて男性が弱くなりすぎて役立たずになる運勢です。 女性側の怒りの感情が強くなりがちなので、感情をコントロールする訓練が必要となるでしょう。 14:亭主関白 左胸の上あたりにあるほくろは、亭主関白の相です。 あなたが女性であれば強い男性との縁があり、あなたが男性であれば自分自身が強くなる運勢です。 男とは…女とは…といった性別の役割に縛られていて、自分や相手に無意識に物事を強制しがちです。 男性は仕事ばかりで家庭を顧みない傾向が出てきますし、女性は自発的に行動できなくなる運勢もあるので、二人で一つの問題を片付ける習慣をつけた方が、幸せになれるでしょう。 15:恋愛の空回り 高飛車 右わきに近い位置にあるほくろは、恋愛面で空回りしやすい相です。 プライドが高くなったり、体裁ばかり気にして素直になれない運勢です。 相手より上に立とうとして失敗しやすいため、相手を好きにさせようとしたり、相手に告白させようとすると、うまくいかなくなるでしょう。 誰かをコントロールしようとするほど、空回りします。 16:恋愛の空回り 勘違い 左わきに近い位置にあるほくろは、恋愛面で空回りしやすい相です。 思い込みが激しく、すこし親しげに話しかけられただけで「あの人は自分を好いている」と勘違いし、勝手にジャッジを下してしまいがちです。 好きな相手ほど独り相撲になりがちです。 また、好みでない相手から好意を向けられると、過剰に不快な感情を表に出しがちなので、そこから人間関係が崩れないように注意が必要でしょう。 17:安泰の相 心臓付近にあるほくろは、安泰の相です。 先天的に恵まれた運勢で、人望、出会い、お金、仕事、すべてにおいて平和な運勢がおくれるでしょう。 ただし、ここでいう安泰とは穏やかな幸せが手に入るという意味なので、人気芸能人のような華やかで大成功する人生を意味しているわけではありません。 努力が報われる相でもあるので、興味のある分野は積極的に勉強すると、平均以上に成果を出せるでしょう。 18:モテる 乳首またはその周辺にあるほくろは、モテる相です。 外見または話術など、何か他人を惹きつける魅力のある人です。 自分が好きになった相手に好かれるし、恋愛のチャンスも何度もやってきます。 ただし、このほくろの意味は「異性を引き寄せる」という意味しかないため、引き寄せたあと、その恋が成就するかどうかは自分の力量にかかっています。 チャンスを逃さない積極性を持つとよいでしょう。 また、乳房からわきの方へほくろが離れていくほど、異性関係が乱れたり、トラブルの多い運勢となるため、なるべく中心にほくろがある方がよい運勢です。 19:子宝・妊娠・子孫 乳首の下部にあるほくろは、子宝や妊娠、子孫をあらわします。 残念ながらここにほくろがあると、あまり子宝に恵まれない傾向があります。 また、望まぬ妊娠をしてしまったり、子供ができても子供との性格が合わなかったりして、子孫との関係で何らかのトラブルが起きやすい運勢でしょう。 子供のいる人生だけが人の人生ではないし、子育てとは自分とは別の人格を世に送り出すことであると自覚するなど、自分の認識をもう一度冷静に見直してみると、このほくろの意味を素直に受け止められるかもしれません。 20:恋愛トラブル 胸の下部にあるほくろは、恋愛トラブルをあらわします。 浮気や不倫、不特定多数との関係など、乱れた恋愛模様を意味します。 また、その気のない相手と関係を持ったり、楽だから一緒にいるなど、打算的な恋愛をしている運勢でもあります。 心から好きになった相手との恋愛ができず、体ばかり満たしても空しさだけが膨らんでしまいます。 孤独に弱いので、量よりも質の高い恋愛を目指すとよいでしょう。 21:尽くす相 胃のあたりに位置するほくろは、他人に尽くす相です。 好きな人のためにお金を積極的に出したり、好きな人の生活環境を支えたり、面倒なことをやってあげたり、自分から尽くすことが多い運勢です。 本当に好きになった相手ほど、こうした恋愛パターンに陥るでしょう。 尽くすことで喜びを得られるため、決して苦痛や災難に感じることはなく、愛情表現のひとつとなるでしょう。 23~28番 おなか・下腹部にあるほくろ おなか周りにあるほくろは、病気をあらわすサインが多くなります。 下腹部にあるほくろは良い意味のほくろが多いです。 23:運気がゆっくり 腹部の左右サイドにあるほくろは、運気の流れがゆっくりしているあらわれです。 行動が遅かったり、タイミングが遅れたり、周りよりワンテンポ遅いと感じることが多い運勢です。 運気の低迷にも見えますが、穏やかな暮らしを送りたい人にはさほど問題ありません。 血のめぐりがよくない傾向なので、熱い風呂に入る習慣をつけるとよいでしょう。 24:大きな病気 へそ周りにあるほくろは手術を必要とする大きな病気にかかりやすい運勢です。 小さなほくろが一つだけある場合はさほど問題ありませんが、へそまわりにほくろが密集していたり、吹き出物のようにほくろがぶつぶつと多い場合は、あまり体が丈夫ではないため注意が必要です。 体を温めて免疫を高める習慣をつけることが有効でしょう。 25:子に好かれる 女性であれば子宮に位置する場所、男性であれば陰部に当たる場所にほくろがあると、子供や子孫に好かれる運勢です。 自分より世代がはるかに下の人たちから支えられ、生きていくことになるでしょう。 あなたがいま行っている仕事の跡継ぎができたり、後継者ができて思想を受け継いだり、あなたの老後をサポートしてくれる人があらわれます。 26:安住の相 右下腹部にあるほくろは、穏やかな生活環境に恵まれます。 やや地味で抑揚のない運気に感じますが、精神的に安定した幸せを手に入れられるでしょう。 それを平凡でつまらないと感じるか、それとも穏やかで安定していると感じるかはあなた次第です。 どこへいっても平均以上には満足のいく環境が手に入るでしょう。 27:尽くされる相 左下腹部にあるほくろは、周りから尽くされる相です。 誰かに貢がれたり、養われたり、生活環境を整えてもらえる運勢です。 専業主婦 主夫 になれる運勢もあります。 与えるよりも与えられることの多い人生となるでしょう。 周りへの感謝をしっかり示すと、さらに尽くされるでしょう。 背中のほくろ占い 背中は性格的な問題や、健康面に関する運勢をあらわしています。 30:気苦労が多い 心臓付近にあるほくろは、多方面に気をまわしすぎる相です。 自分一人であれもやろう、これもやろう、と気をまわしすぎるため、神経がすり減ってしまいます。 仕事はできる傾向ですが、焦った生活をしがちなので、もっと毎日を穏やかな暮らしにする必要があるでしょう。 31:神経質 胃の周辺にあるほくろは、神経質で細かいことを気にしすぎる相です。 小さなことにこだわったり、他人に言われたことをいつまでも気にして、そこばかりに執着してしまいます。 こだわりや執着がありすぎるため、嫌なことがあると過剰なストレスを抱えます。 悪いことも穏やかに受け止める器量が問われるでしょう。 32:我が強い 腰の周りにあるほくろは、我の強さをあらわします。 自分の意見が絶対であり、他人と議論になっても意見を変えないでしょう。 頑固者で、なにクソ、という攻撃性の高い性格でもあります。 反骨精神が旺盛で、完璧主義者です。 日ごろから怒りの感情が強くなりやすいため、もっと穏やかな毎日を過ごす工夫が必要でしょう。 33:性に恵まれない お尻のあたりにほくろがある人は、あまり性に恵まれない人です。 交際人数が少なかったり、性格的に潔癖症や恐怖心などがあって積極的になれないなど、何らかの理由があって恵まれない運勢となります。 年齢とともに諦めの感情が高まるため、ますます縁遠くなります。 自身の性格の問題が影響していることが多いため、価値観を改めれば、改善する余地があるでしょう。 34:真面目すぎる 肛門に近い位置にあるほくろは、まじめすぎて自分が許せなくなる運勢です。 自分を攻撃して、一人で苦しんでしまいます。 思い込みが激しい一面があり、こうでなければならない…と物事を決めつけてしまい、ストレスを抱えやすいでしょう。 他人と比べてしまいちがなので、たとえ自分の能力が劣っていても、それを不幸だと決めつけないことが幸運への近道となるでしょう。 能力が高い人=幸せな人、ではないのです。 35:他人に振り回される お尻の側面にあるほくろは、周りから面倒なことがやってくる運勢です。 自分は悪くないのに、他人のとばっちりを受けたり、厄介ごとに巻き込まれやすい運勢となるでしょう。 ですが厄介な出来事の数だけ、そこにドラマがあります。 波乱な出来事の中には、悪い人間がいる一方で、それを解決する過程で温かさや面白さも感じられます。 平坦な人生よりも、中身の濃い充実した人生が送れる…と思えば、素晴らしい人生を送っている人、とも言えるでしょう。 足のほくろ占い 足のほくろは、足の側面にあるか、それとも内側にあるかで意味が異なります。 右足と左足ではあまり意味に大差がないため、両足で大方同じ意味と考えていきます。 40:恋愛相手に利用される 足の付け根、内側部分にあるほくろは、誰かに利用されることが多い運勢です。 とくに男女関係において、相手に都合のいい存在として扱われてしまう相です。 好きの弱みに付け込まれたり、体だけの関係でキープされたり、大切にしてもらえない運勢です。 好きになった相手を都合よく解釈して、相手に過剰な期待をしないことが幸せへのカギとなるでしょう。 41:恋愛相手に大切にされる 足の内側にあるほくろは、恋愛相手に大切にされる相です。 この位置のほくろは清楚、神聖、純真、高潔などの意味があり、穢れのない様子をあらわします。 ここでいう純真とは、恋愛経験の数を指すのではなく、精神的な純真さをあらわします。 たとえ交際人数が多くても、内面にある純粋さが魅力となり、大切にされます。 快楽ばかり求める恋愛ではなく、心から通じ合う恋愛を求めれば、最高の相手にめぐり合えるでしょう。 42:トラブルが多い 足の側面にあるほくろは、トラブルをあらわします。 一つあるくらいでは大した意味にはなりませんが、足の側面にほくろが大量に密集している場合は、人間関係の衝突が多い運勢になります。 また、精神的ダメージよりは肉体的な怪我をしやすいため、日ごろから落ち着いた行動が必要となるでしょう。 知らぬ間に体に傷があることが多いなら要注意です。 何か問題が起きたときは、すぐ実行するよりも、先に頭で考えて道筋を立てたり、誰かに相談する習慣をつけると災難は回避できるでしょう。 43:向上心が高い 足首または足の内側にあるほくろは、上昇志向の高さをあらわします。 結果を得てもそこで満足せず、次のステップへチャレンジする意欲がある人です。 また、自分一人だけの願望を叶えるのではなく、周りや世の中を良くしようとする志の高さを持ち合わせています。 大きな偉業を成し遂げる可能性を秘めているので、自分にやりたいことがあったり、ヒラメキを感じたら、迷わず実行しましょう。 44:強欲 足の外側にほくろがある人は、人当たりの強さをあらわします。 積極性が高い相ですが、やや他人に対して強引で、目的達成のためなら犠牲をいとわない一面があります。 強い実行力を持っているため、政治家や起業家などが向いていますが、ワンマンになりやすいため注意が必要です。

次の

【2019年版】手のひらのほくろの意味や見方をわかりやすく解説

死に ほくろ

手相を見るとき、左手と右手のどちらの手で見るのか気になるのではないでしょうか。 流派や人によって違いがありますが、 左手にはその人が生まれながらに持つ先天的なものが表れ、 右手にはその人が人生の中で自ら作り出してきた後天的なものが表れると言われています。 左手には、先天的なものや過去のことがよく表れることになるので、 左手の手のひらにできるほくろはその人が持って生まれた性格、才能、運命などを示す場合が多くなります。 ただ、先天的なものを示すのが左手だと言っても、手のひらに生まれつきほくろがあるだけではなく、それが突然出現することだってありえます。 左手は人から受ける運、受動的な運が出やすいですが、左右どちらの手のひらにほくろがあっても、ほくろの位置が示す意味は基本的には大きく変わりません。 右手には、その人が作り出してきた後天的なものが表れるので、 右手の手のひらにできるほくろはその人の現在と将来の可能性と運命をより強く表すことになります。 ですから、右手の手のひらにほくろがある場合には、左手にある場合よりも 少しだけ大きな意味があると受け取った方がいいかもしれません。 もしそのほくろがいいことを示すものであれば、より楽しみにし、もしあまりいいことを示すものでなければ、そうならないように、より注意しなければならないでしょう。 いずれにせよ、 ほくろであれ線であれ、手相はあくまでも現在と将来の可能性を強く表す占いなので、本人が極力注意することで、不幸や災難を回避したり小さくしたりすることはできるのです。 ご紹介した以外のことで、もっと詳しくほくろ占いについて知りたいという方は、無料で利用できる占いを試してみてください。 よく当たると評判の無料占いをまとめてご紹介しているので、自分が占いたい内容にあったサイトを利用してみましょう。 手のひらの中央部に当たる火星平原は、火星からの波動エネルギーを受けているところで、活動力、闘争心、意志力、判断力などを表します。 ここにあるほくろは一説では、「福つかみ」のほくろとも言われており、一度福をつかんだら放すことがないような強運の持ち主で、大いなる金運にも恵まれると言われます。 手を握ったときに、隠れて外から見えなくなるほくろが福つかみということになります。 一方、ほくろがあるといい意味にはならないという原則から、感情線に近いと気持ちが変わりやすく、気の弱い人、知能線に近いと判断力に欠けて、勘違いが多い人、生命線に近いと活動力に欠ける虚弱体質の人であることを表します。 この部位にほくろがある時には、それが生きほくろかどうかが重要となります。 手のひらにある感情線は人の心の中の状態、感情を表す線ですが、その上にほくろができていると、あまりいい意味にはなりません。 人の感情を過激なものにするか、弱めるか、あるいは不安定なものにするかです。 ほくろが感情線の小指の下にあると、気持ちが変わりやすく、浮気に走りやすい性格の人で、薬指の下にあると、異性に惚れやすく、自分の方から積極果敢にアピールをするような人であることを表します。 ほくろが中指の下にあると、恋愛問題が起こりやすく、悲恋となりやすい人であり、人差し指と中指の間にまで達する長い感情線の先端付近にほくろがある人は、とても献身的で一途に尽くす人であることを表します。 手のひらを横切るくらいの長い感情線の人差し指の下にほくろがあれば、嫉妬深いことを表します。 中指は土星からの波動エネルギーを受け取っているところで、思慮深さ、忍耐力、信仰力などを表します。 第一関節にほくろがあると、中指の持つ意味を弱めることになり、忍耐力が欠けて、気が短い人で、また人との関わりでいろいろと考えたくない、人づきあいが苦手な人であることを表します。 第二関節にほくろがあると、中指の持つ意味を強めることになり、いろいろと考えすぎて、用心深さが過ぎる人であることを表します。 そして、第三間接にほくろがあると、中指の持つ意味が過剰に増幅されることで、忍耐力や信仰力が極度に強まった隠遁者や出家者のように、質素倹約を好む人であり、「ケチ道」を極めて無駄をなくそうとするような合理的な人であることを表します。 薬指は太陽からの波動を受け取っているところで、芸術性、自己表現力、発展、人気、成功などを表します。 第一関節にほくろがあると、薬指の持つ意味を弱めることで、芸術的能力と美的センスに欠け、自己表現が下手で、物事を最後まで貫けない飽きっぽい人であることを表します。 第二関節にほくろがあると、薬指の持つ一部の意味を悪い形で強めて、金運もないのに賭け事にのめり込んでいくような人であることを表します。 そして、第三間接にほくろがあると、薬指の持つ意味が過剰に増幅されて、芸術的能力と美的センスには秀でるものの、芸術性や自己表現の仕方が人と比べて突飛過ぎて、他人から浮いてしまう傾向が強い人であることを表します。 ただし、左手薬指のほくろは家庭運の上昇を、右手薬指のほくろは恋愛運の上昇を表す場合もあります。 小指は水星からの波動を受け取っているところで、言語能力、知的能力、通信、商才などを表します。 第一関節にほくろがあると、小指の持つ意味を弱めることになり、言語能力に欠ける口下手な人であり、また判断力や解釈力に欠けることで、人との間で誤解が生じやすい人であることを表します。 中には反対に、口上手で嘘をつく人もいますが、それは人との通信能力に問題があることのひとつの現れでしょう。 第二関節にほくろがあると、やはり小指の持つ意味を弱めて、判断力や分析能力に欠けた人で商才もない人であることを表します。 そして、第三間接にほくろがあると、水星の持つ意味を悪い形で増幅して、判断力と解釈力に欠けた、自己中心的で思い込みの激しい人であることを表します。 そもそも手相というのは、まったく変化しないというものではなく、新たに線やほくろができる一方で消えることもあり、絶えず変化するものです。 当然、そうした変化は意味を持っており、新たな「相」がその人の現在の状況や将来の強い可能性を表すことになります。 手のひらにできるほくろの場合、その多くはあまりいい意味を表すことはありませんが、中にはいい意味を表すものもあります。 ただ、ほくろも含めて手相はそうなのですが、たとえ悪い暗示があったとしても、必ずしもその通りになるというわけではありません。 手相は現在と将来の強い可能性を示しているにすぎず、そうならないように気をつけることで、その災いを回避したり、大難を小難に変えることはできるのです。 福つかみのほくろが火星平原の中央より少し下の、ちょうど手のひらの中央にある生命線と知能線の間の位置にできていると、金運には恵まれるのですが、生命線と知能線からやや悪い影響を受けることになります。 もちろん手のひらを握ったときに、手の中に隠れないようなほくろは福つかみではありません。 もしほくろが生命線に近いと、活動力や体力に欠ける虚弱体質であることを表し、健康に自信が持てない人を表します。 ほくろが知能線に近いと、あれやこれやと思い悩む性格であることを表します。 手のひらのこの位置にほくろがあると、金運には恵まれ、苦労はしないのですが、健康面では苦労をすることになりそうです。 ほくろだけでなく、幸運や金運について興味がある方は、さまざまな占いをご紹介している記事がおすすめです。 シチュエーション別で無料の占いサイトをご紹介していますので、参考にしてみてください。 手のひらにできるほくろには、生まれつきのものだけではなく、ある日突然手のひらにできるというのもあるのです。 その時、多くの人は驚き、不安になるものですが、その理由と意味さえしっかり知っておけば、変にうろたえることはなくなります。 手のひらにほくろができると、あまりいい意味にはならないことが多いのですが、中には非常に幸運な意味を持つ「福つかみ」のほくろだってあります。 お金と名誉を手に入れることができるかもしれないと期待できるのです。 その意味を知らないと、黒いシミや点のような姿でただ不安をもたらすだけのものですが、その意味がわかると、がぜん期待の黒い点です。 それに、ほくろは現在と将来の可能性を示すものなので、それが悪い意味を表していても、気をつければ嫌なことは回避できます。 手のひらにできるほくろの意味をよく知って、人生に生かしましょう。

次の