そんな だから みんな に 嫌 われる ん です よ。 わからない問題があったら、まずは自分で調べる癖をつけて

ブスって、みんなから嫌われるんですか?自分が望んでこの顔でうまれて...

そんな だから みんな に 嫌 われる ん です よ

あの子ってどこに行っても嫌われるよね…なんて嫌なレッテルを貼られてしまう女の子っていますよね。 学校、会社、部活、趣味の仲間、どんな環境にいても嫌われる嫌われ女子。 客観的に見れている、と思っていても、もしかしたらそれ、アナタのことかもしれません!! 自分では気づいていないけど、知らないうちに嫌われ女子になっている可能性があります。 しっかりチェックして嫌われ女子にならないように気をつけましょう!! 嫌われる女の特徴22選 というわけで今回は嫌われる女子の特徴を22個に絞り出してみました。 22個のうち、いくつか当てはまってしまったら嫌われ女子だと思われている可能性が高いかもしれません…! また、周りにいる友達の特徴とも当てはまったら、嫌われ女子の隣にいる子として周りから見られちゃってるかも…。 嫌われ女子の徳千代までを掴んで、嫌われ女子にならないように、周りの嫌われ女子たちに惑わされないようにしましょう!! 束縛女 嫌われ女子の特徴1 友達も恋人もとにかく独り占めしたい『束縛女』です。 束縛女の特徴としてはLINEがとにかくしつこかったり、SNSでの友達アピール、彼氏アピールがすごい人はもしかしたら束縛女かも! 友達が束縛女だと、他の人と仲良くしていると文句を言ってきたり、うちら友達だよね?や、1番の友達だよ!と何度も確認してくる女子はめんどくさい束縛女の可能性大! たしかに自分の仲良い子が自分以外の人ととっても仲良くしていると、なんだか置いてけぼりを食らったみたいな気持ちになって、寂しく感じちゃうこともありますよね。 そんなときにしつこく聞いてしまっては、相手が不快感を覚えるかもしれません。 また、恋人に対しての束縛がすごい場合、好きだよね?と何度も確認したり、別れたくない?ずっと一緒だよ!なんて言ってると、もれなく重い女認定をされてしまいます。 自分が言われる側だったとき、なんどもしつこく言われてしまうのは嫌ですよね。 一緒にいたい、と思って言った言動が相手との距離を作るキッカケになってしまっては元も子もありません。 確認したい気持ちもわかりますが、ほどほどにしましょうね。 期待しすぎる女 嫌われ女子の特徴2 悪気はないけれど相手にプレッシャーを与えがちな『期待しすぎる女』です。 期待しすぎ女子の特徴は、なんといっても相手にプレッシャーを与えてしまうこと。 相手を過大評価したり、相手を褒めまくることで、相手が良い気になると勘違いして、どんどんと小さなことでも褒めまくる女子がいますが、実はそれ、相手にとってはプレッシャーになっているかもしれません。 勝手に自分で相手を過大評価して期待したというのに、少し自分勝手な行動のように見えますよね。 相手が得意なことを話題にして、褒めまくるというのも良い話の話題になるかもしれませんが、一度、相手がどう感じるのかを考えるといいと思います。 しつこい女 嫌われ女子の特徴3 男女問わず嫌われる原因『しつこい女』です。 しつこいタイプの人間って、友達にも恋人にもしたくないですよね。 自分が話したくない話題のことも何度も何度も聞いて来たり、教えないと言っているのに言うまで聞き続けたり! 何度も同じことを聞いてくる人はしつこい女認定をされてしまいます。 また、恋人としてもしつこい彼女は男性からあまり好まれません。 わざとではなく、ただ忙しくてメールの返信が出来ていないだけなのに、何度も何度も、今何してるの?何時に終わる?誰といるの?いつ帰ってくる?と、質問ぜめをしてしまうタイプのめんどくさい女子もいます。 さらに、彼氏のスケジュールが知りたくて、明日はなにするのか、明後日は?週末は?と、どんどん聞き出していき、彼氏はまるで監視されているかのような気分に!! しつこい女の特徴は、何度も同じことを聞く、自分の知りたいことを知れるまで言い続ける、などがあります。 また、タチが悪いしつこい女だと、なんかしつこくてごめん…なんて一言が入っていることも! わかっているなら勘弁してくれー!と言う感じですよね… ガサツで品がない 嫌われ女の特徴4 恋愛対象から外される可能性大!『ガサツ女子』です。 これは、女子の間でも嫌われる可能性が高いので注意したいです。 ガサツで品がない女性って、一見すると面白いお笑い担当系の女子に思えますよね。 恐らく、本人も周りから笑ってもらえるなら良いと考えている人が多いでしょう。 しかし、周りからすると必ずしもそうとは限りません。 度が過ぎた品のないネタや、ガサツな言動、行動は周りから嫌がられる原因の1つです。 また、恋愛対象から外されてしまうことも多く、ノリのいい女友達の枠からなかなか抜け出すことができません。 本人はそのつもりがなくても、ガサツな女認定をされてしまっていることも多く、その多くはちょっとした行動がガサツに見えていることが原因です。 例えば、カバンの中がぐちゃぐちゃ、ポッケにいろんなものを突っ込む、脱いだ靴を揃えない、などもガサツ女の特徴です。 見られていないと思う場所でも、しっかり整理整頓をするのを忘れないようにしてくださいね。 さらに、行動はガサツでなくても、言葉遣いに品がないと、ガサツ女に見られてしまいます。 ガサツ女の第一印象は良いとは言えません。 もし、自分の大切な人に媚びを売っている女子がいたら、良い気はしませんよね。 しかも、ぶりっこ女子って割とモテるんです!! なんで男子は気づかないの!?馬鹿なの!?と思いますが、バレないぶりっここそが賢いぶりっこなのかもしれません。 そんな賢いぶりっこのことを女子が良く思うはずありませんよね。 ぶりっこをして好きな彼を落としたい、いろんな男性からチヤホヤされたいという気持ちはわかりますが、もし同性からの評価を気にするのであれば、やめておく方がいいかもしれません。 また、ぶりっこをして恋人を作ったとしても、ずっとそのキャラを演じなきゃいけなくなるので、少し大変だと思います。 同性から嫌われると、何かトラブルがあったときに助けてくれる人がいなくなってしまうので、もしかして自分はぶりっこ?と思う人がいたら、少し注意した方が良いかもしれません。 【ぶりっ子な人の特徴は、こちらの記事もチェック!】• 自己中 嫌われ女の特徴6 全世界の中心は私!!『自己中女子』 自己中な人はどこにいても必ず嫌われてしまいます。 そりゃそうですよね、周りの人のことも考えずに自分中心に物事を進める人間を良いと捉える方が無理があります。 自己中女子の特徴として、なんでも自分の思い通りにしたい、という厄介なタイプが考えられます。 こういう女子は、自分の思い通りに行かないと、無理やり通そうとしたり、周りに八つ当たりしたりするので、迷惑極まりないです。 アナタも無理やり自分の意見を通そうとしてしまったりしてませんか? 自分のことを第一優先に考えていると、周りから優先してもらえなくなってしまいます。 どうしても自分の意見を通したいときでも、一度冷静になり周りの人とちゃんと話し合いをしてみれば、見えるものがあるかもしれません。 何かを決める際や、話し合いのときに、人の話を遮ってまで喋ろうとしてしまったら、アナタは周りから自己中と思われている可能性が高いです。 八方美人 嫌われ女子の特徴7 誰にでもよく見られようとする『八方美人女子』です。 これはぶりっこ女子と似ていて同性から嫌われる確率が高いです。 八方美人とは、誰にでも良い顔をしていて、要領が良い人のことを言います。 一見すると、誰にでも良い対応をする姿は良いことのように見えますが、一部の人、特に女性からは嫌われてしまうそうです。 その理由として、なんか腹黒そう、自分の意見がないように見える、みんなにいい子に見られようとしてるのがムカつく、などがあげられます。 確かに、周りに流されて、自分の意見を言おうとしない姿勢は、なんだかその人自身の考えがわかりませんし、信用できませんよね。 しかし、人から嫌われるよりも、良いように見られる方が良いことは確かです。 嫌われない八方美人になるためには、人に嫌われないように周りに合わせているだけではなく、自分の意思や意見を持つことが必要になるようです。 八方美人でも、周りから信頼されて好かれる八方美人になりたいですよね。 【八方美人な人の特徴は、こちらの記事もチェック!】• 何でも上から目線 嫌われ女子の特徴8 お前何様?常に人を見下している『何でも上から目線女子』 上から目線女子の特徴は、何に対しても上から目線なこと。 また、人を褒めるということを滅多にせず、むしろ貶してばかりいます。 そんな人が嫌われないわけないですよね。 例えば、あの芸能人かわいいよね!と言ったら、いやあれは整形でしょ〜とか、性格悪そうとか、なにかと文句をつけてきます。 さらに、周りの人が成功している姿を見ても褒めずに、私だったらこうするけどね、など自分の意見を主張してきます。 そのため、友達は少ないのですが、ここが厄介なところで、その数少ない友達との友情が非常に強いことが多いため、本人は嫌われていることに中々気づけません。 また、自分の得意分野でもないのに、上から目線な持論を展開することがあるため、少し滑稽なようにも思います。 ゴシップ好き 嫌われ女子の特徴9 人の噂を聞くことが生きがい!『ゴシップ好き女子』です。 ゴシップ好き女子の特徴は、とにかく噂が大好きで、聞いた噂は人に教え、人が知ってる噂は聞きたがることです。 ゴシップ好きな女子は、良い噂も悪い噂もすぐ人に言うことが生きがいなのです。 知りたくもない情報を知って、何かトラブルに巻き込まれでもしたら、最悪ですよね。 噂をされている相手からしても、余計なこと言わないでよ!と怒りたくなる気持ちもわかります。 しかし、ゴシップ好きな女子の特徴の1つとして、かなりの情報通であることがあげられます。 そのため、何か気になることがあったときはその子に聞けば教えてくれるかも!と思い、なかなか表立って嫌うことが出来ません。 ゴシップ女子を調子に乗らせないためにも、その子からいろんな話を聞くのはやめた方が良いかもしれません。 また、自分が噂話が好きだと思う場合は、人の迷惑になってないか、いろんな人に言いすぎてないかを考えた方が良いかもしれません。 他人の足を引っ張る 嫌われ女子の特徴10 1人だけ抜け駆けなんて許さない!『他人の足を引っ張る系女子」です。 他人の足を引っ張る女子たちの特徴は、なんといっても負けず嫌いなことが多く、自分より上に人がいることが許せません。 しかし、それと同時に自分のことを客観視できる人が多いため、正攻法で戦って勝つことはせずに、足を引っ張ることで人を蹴落そうとします。 自分が非常に負けず嫌いだと自覚しているアナタは、もしかしたら知らないうちに人の足を引っ張ってしまっているかもしれません。 自分より下にいる人の足を引っ張ることはできませんよね。 彼女たちは非常に負けず嫌いで、向上心が高い人が多いため、人の足を引っ張るという行動を取りますが、その際は自分より上にいる、自分が負けている、と感じる人の足を引っ張ります。 足を引っ張られた人間からすると、なんでいちいちちょっかいを出してくるんだろう?と思ったり、なんでこんなに嫌がらせをしてくるの!と思うかもしれませんが、それは彼女にとってアナタの方が優っている存在だと思われているという証拠なのです。 ぶりっこ、八方美人、と紹介してきましたが、ぶりっこや八方美人は同性にも同じ対応をすることが多いです。 しかし、ここで紹介するとにかく男子ウケが命系女子は、同性の人気なんて全く気にしていません。 だからこそ、心が強いんです!(笑) 同性からの評価を気にしなければ、いくらでも媚びを売り放題ですよね。 上で紹介しているように、男は単純な生き物なので気付きません。 本人が自覚していて、同性からの評価なんて気にしない!と思っていたら、嫌われ女子になっても仕方がないと思いますが、もし無自覚で嫌われ女子になっていたらショックですよね…!! 自分が男子ウケを狙ってばっかりいるかも…?と思ったら、同性からの評価を少し気にしてみると良いかもしれません。 話し方や声がでかくて迷惑 嫌われ女子の特徴12 とにかく自分が楽しければおっけー!『話し方や声がうるさい女子』 こういう女子の特徴は、周りを気にすることが出来ないことが多く、盛り上がると特に気にすることができません。 そのため、悪気がなくても周りに迷惑をかけている可能性があります。 自分たちだけしかいない、限られた空間なら騒いでも良いですが、公共の場では控えなくてはいけません。 楽しくなってしまうのはわかりますが、程々にしましょう。 しかし、自覚がない場合があるので、盛り上がってきたら周りの目を少し気にして、迷惑になっていないかをしっかり考えるようにしてみてください。 何でも友達に話したがる 嫌われ女子の特徴13 とにかくなんでも共有したい!!『なんでも友達に話したがる系女子』 女性は男性と比べておしゃべり好きな人が多いですが、女性の中でも特におしゃべり好きな人っていますよね。 中にはなんでもかんでも友達に話したがる女子がいます。 自分のささいな日常や、相手に関係のない、なんのオチもない話をひたすら延々と喋ったり、え?これ言っていいの?というくらいの爆弾発言、誰かの秘密を話したり、とにかく誰かと共有したくてたまらないんです! こういう女子の特徴には、口が軽いことがあげられます。 この子よく喋るなぁと思った場合は、あまり自分のシークレットトークは控えた方が良いかもしれません。 また、おしゃべり好きな女性は、周りから口が軽いと思われている可能性があるので、ほどほどにしてくださいね。 妙な赤ちゃん言葉 嫌われ女子の特徴14 え?アナタおいくつですか(笑)『赤ちゃん言葉を使う系女子』 これをやっていいのは、小学2年生までですよね(笑) ある程度大人な女性が赤ちゃん言葉を使っていたら、シンプルに気持ち悪いし、何を考えているのかわからなくてちょっと怖いです… ペット相手や、実際に赤ちゃんが相手なときは赤ちゃん言葉を使っても許されますが、日常で使っていたら引きます。 「にゃー」など動物の鳴き声の真似をする女性もいますが、それも同じく少し怖いです。 確かに、可愛い子がやっていれば癒されるという気持ちもわかりますが、本当に限られた一部だけなので、相当自信がない限りやめておくのが無難です。 こういう女子の特徴は、身の回りをとにかくブランドで固めて、それを自慢してきます。 確かに、ブランド物ってキラキラして輝いて見えますが、自ら自慢をして来てしまうと、せっかくのステキなブランド物が台無しになってしまいます。 また、ブランドで固めている女性はプライドが高く見えてしまうため、周りの人、特に男性は近寄りにくいです。 ブランドアピールするときは、あくまでもさり気なく! そして、他の人の物を貶したりすることは絶対にやめましょう。 ブランド自慢したい気持ちもわかりますが、聞かれたら言う程度が良いと思います。 違和感のある整形女 嫌われ女子の特徴16 ちょっとその整形、バレバレなんですけど!『違和感のある整形女子』です。 整形というと悪いイメージがあった日本ですが、最近では二重幅を作るプチ整形から少しずつ整形が浸透してきて、整形する人も増えてきました。 特に、若者の間ではかなり浸透してきた整形ですが、中には、バレバレな整形をしている人がいますよね。 特に鼻や目が違和感が出やすく、そういった女性はなんとなく周りから疎遠にされます。 また、人のことも顔でしか判断できないのかな?というイメージもついてしまい、自分もそう思われていたらどうしようと相手を不安にさせてしまうでしょう。 バレなければ、何も思われませんが、整形だとバレてしまうと、日本ではまだ悪いイメージが残っているようです。 金遣いが荒い 嫌われ女子の特徴17 お金を貯めるなんて絶対できない!「お金遣いが荒い女子』 あれ?この子また買い物してる!SNSの投稿を見てもしょっちゅう買い物をして、新しいものをゲットしている子いますよね。 自分が関わっていなければ、いくらその子がお金遣いが荒くても、すごいなー程度で終わりますが、自分が関わってくると話はまた別ですよね。 一緒に買い物に行ったときもお金遣いが荒いと、私も買わなきゃいけないのかなぁ?なんて思ったり。 特に、一緒に食事に行くと、サラダなどシェアすることになるとちょっと困りますよね。 お金を使うのが好き、貯めたいと思わない、と思う人は、良いかもしれませんが、一緒に遊びに行った相手も同じような考えとは限りません。 しっかりと相手の気持ちを考えるようにしましょう。 また、勝手なイメージですがお金遣いが荒い人はガサツだというイメージがあります。 自分が稼いだお金を使っているだけなのに、そんなイメージになったらもったいないですよね。 そうならないためにも、あまりお金遣いが荒いという言動、行動は控えた方が良いかもしれません。 酒癖が悪い女 嫌われ女子の特徴18 飲んだら豹変します『酒癖の悪い女』です。 普段はおしとやかでふわふわした印象な子なのに、お酒を飲むと豹変する女子っていますよね。 普段が静かなだけに、そのギャップにビックリしますよね。 静かな人でも、お酒を飲んで陽気になるくらいなら誰も嫌には思いませんが、大声で喋ったり、口調が変わる、短期になる、など酒癖が悪いと一緒に飲みたいとは思えませんよね。 また、お酒を飲むと男性へのボディタッチが多くなる人もいますが、そういった人は女性から特に嫌われてしまうと思います。 あの子お酒飲むとめんどくさくなるから誘わないようにしよう、なんて知らないうちに省かれているかもしれません。 酒癖が悪いと言われたことのある人は、大勢やあまり親しくない人との飲み会のときは、控えめにして、たくさん飲むのは身内のときだけにしてくださいね! 男が何でもおごってくれると思っている女 嫌われ女子の特徴19 財布なんて出しません『男になんでも奢られ女子』 最近では、女性も働くようになってきたため、奢ってもらうのが当たり前というよりも割り勘が当たり前と思う人が多くなってきたようですが、中には自分からお金を出そうとしない女性もいるようです。 男性の中でも、女性には絶対お金を払わせたくない、と思っている人もいるようですが、その場合でもお財布はしっかり出して払うそぶりは見せましょう。 また、男性側が割り勘したいタイプだったとしても、嫌な顔はしないようにしてくださいね。 奢られるのが当たり前だと思っている女子は、お嬢様タイプだと思われることが多く、同時に自己中心的だとも思われてしまいます。 さらに、なんでも奢ってもらおうという姿勢はケチくさく見えるので、何も得はありません。 同性からも、あの子はいつも奢ってもらおうとしていると言われ、嫌われてしまう可能性があるので気をつけてくださいね。 何事も否定する女 嫌われ女子の特徴20 人の意見はとりあえず否定!『何事も否定する系女子』です。 何でも否定する女子の特徴は、とにかく嫉妬心が強いです。 そのため、自分以外が認められていたり、自分の好みではないものが好かれていたりすると、嫉妬心から否定をしていきます。 言われた側は不快な気持ちになるのはもちろんですが、それを聞いている側も不快感満載になりますよね。 しかし、こういった女性の特徴の1つとして、そこまで悪気があるわけじゃないんです。 だからこそ、自分では気づかないんです。 アナタも人のことを否定している、なんて心当たりはありませんか? 否定女子は自分より上、下関係なく、自分と違うということに否定的で、人を認めることができません。 そうすると、多くの人から嫌がられることはもちろん、信頼もなくなっていきます。 そんな風にならないためにも、相手のことを尊重することを忘れないようにしてください。 しかし、そういう癖がないのか、なぜか言えない人たちがいます。 ただ言い忘れてただけかもしれませんが、それって本当に損しているかもしれません。 ありがとうを言わない人は、してもらって当たり前だと思っているのかな?というイメージがついてしまいます。 そんな上から目線の人をみんなが好きになるわけありませんよね。 さらに、この子は日頃のから言う習慣がないんだな、と思われ、嫌なイメージが付き、どんどん悪い方向にいってしまいます。 この一言を忘れただけで、そんな風に思われてしまうなんて嫌ですよね。 小さなことでも日頃から感謝の気持ちを伝えることを忘れないようにしましょう。 損得ばかりを考える女 嫌われ女子の特徴22 それって損じゃない?『物事の判断は損得女子』 損得だけで物事を決める女子の特徴は、無駄なことは極力しません。 確かに仕事などではその力を発揮するかもしれませんが、遊びでも損得ばかりで考えられてしまったら嫌われて当然です。 また、損得女子のイメージは、常に見返りを求めているというイメージ。 相手が何かをしてもらったときに、何か見返りを求められているのかな…なんて思われていて、気を使われている可能性があります。 もしアナタが意見を出したときに、それって損してない?などと言われてしまったら、自分のことを信用していないみたいで嫌ですよね。 何をするにも見返りを求めてしまったり、人のことを信用できないと感じる人は、周りから損得で考える損得女子だと思われている可能性があります。 損得だけでなく、人間的な感情で動けるようになるといいですね。 周りにいるいる!嫌われる女性に気をつけて(まとめ) 今回は、嫌われ女子の特徴を22個紹介しましたが、あなたはいくつ当てはまりましたか? 確かにこんな子がいたら嫌だなぁと、他人事のように見ているかもしれませんが、もしかしたらアナタの特徴かもしれません。 いろいろと書きましたが、嫌われ女子の最大の特徴は周りに気を使えない人です。 例えば、めちゃめちゃぶりっこな人でも、TPOをわきまえて、相手のことを思いやることができていれば、嫌われるとは思えません。 親しき仲にも礼儀あり、というように、自分たちは仲が良いから大丈夫、という気持ちにならずに、常にしっかりと相手のことを思いやることを忘れないようにしていきましょう。 相手を思いやることを忘れ、嫌われ女子の特徴に当てはまらないように気をつけてくださいね。 同時に、周りにいる友達の特徴もたくさん当てはまっていたら、嫌われ女子の友達になっているかもしれません…!.

次の

もう隠すのは止めよう。ヒラリーが嫌われる理由はただ一つ、女性だからだ。

そんな だから みんな に 嫌 われる ん です よ

こんにちは、夢見屋です! 「嫌われる勇気」 一世を風靡した著書ですよね。 自己啓発の源流とも呼ばれるその人間学の切り口は、これまでにない新鮮な感覚と価値観を世論に与えたと言っても過言ではないかもしれません。 僕も読みましたが、どことなく僕の以前の恋愛観に似ていたところがあります。 「媚びない」 「退かない」 「恐れない」 僕の恋愛観の三原則でした 笑 別にナンパしまくってたわけじゃないし、オラオラ系で売ってたわけじゃありません。 でもなぜかモテてました。 それは何か? 今思うのはやっぱり 「嫌われたり白い目で見られることを意に介していなかったから」だと思うんですね。 後に行き過ぎて挫折を味わうことになるんですが…… 泣 誰かに嫌われることを恐れない本質を知っている男は絶対モテるし成長出来る! そう断言できるのは自分がその体験をしてきたから。 この記事の目次• みんなに好かれる人はいない だって考えてみて下さい。 これまで会う人会う人全員に好かれてきた人いますか?? そんな人いたら会ってみたいです 笑 人間一人として完全に価値観や恋愛観が一致する人なんでいないんです。 「私友達いないから……」 「会社の同僚だし嫌われるのはちょっと……」 それが一番の問題です。 よく考えてみてください、自分が嫌われたくないからといって他人の価値観で生きるんですか? 嫌われないための生活をする気ですか? あなたの考えや軸をもって生きていて、それで離れていく人は 「離れていくことが必然」なんです。 みんなに好かれる必要なんてないって思ってる男が最後は魅力的なんです。 嫌われていることが自分が自由であることの証 かのアルフレッド・アドラーも 「自分を嫌う人がいるということは自分が自由に生きていられる証」だと明言しています。 人に合わせていると誰も自分を嫌いません。 八方美人していればいいのでしょうが、そういう生き方ってなんか楽しくないって思いません? 「自分の周りに自分を嫌う人が一人もいない人は、不自由な生き方をしている」 「逆に、自分のことを嫌う人がいるとすれば、その人は自由な生き方をしている」 アドラーや岸見一郎さんはこう唱えています。 つまり、自由に生きるためにはそれくらい 人に嫌われる事くらい の代償は払わなければならないということです。 むしろ、嫌われているくらいの方がまだ良いのかもしれません。 自分の存在が誰にも気づかれないって、これ以上ない孤独です。 だから、嫌われているうちは「認識されている」という事でもあるんです。 恋愛でもなんでも、うまくいく男はそういう「嫌われる事」ですら嬉しく捉えます。 男だったら、嫌われる事でさえポジティブに捉えてみましょう! 恋愛では媚びへつらわない これは僕の体験談でもありますが、モテる男、何事もうまく事を運ぶ男は誰にも 「媚びる」という事をしません。 裏返せばそれは 「寂しさ」や 「恐れ」だからです。 女性に対しての「優しさ」と「ごますり」は違うのです。 本当の優しさとは単に相手のご機嫌を取る事ではありません。 時に厳しく時に理不尽。 でもちゃんと 相手の気持ちを汲み取ってくれる仕草がふとした時に垣間見られる。 そういう姿に女性は惚れるのです。 決して女性に媚を売るということなく、自分の考えを貫く。 だから恋愛でもうまくいくんです。 恋愛関係って、どれだけ歳が離れていようがあくまで対等の関係ですからね。 ご機嫌を取ることなく、嫌われることを恐れず、自分らしくいけばそれで良いんです! 失敗したらそこで改良、成長していけば良いんです! 嫌われる勇気があるからこそモテる 「嫌われてもかまわない」という意思がある人は本当に強い。 何故なら我が道を堂々と歩むことができるから。 たとえ孤独になろうとも、共感してくれる人がいなくとも、自分が楽しいと思える人生を送る人には必ず人がついてくる。 異性にもぜったにモテる様になる。 男って単純でバカだけど、この「意志の強さ」は女性には中々まねできない事なんじゃないかな。 普通の人が読むと「嫌われる勇気」はなんとなく取っつきにくいかもしれないけど、人間の心理を突いてると思う。 ただそれを実際に実践できる人がどれだけいるだろうかとも思う。 その人なりの環境があるだろうし、その人なりの価値観もある。 そんなに簡単にはいかないにしても、やっぱ「男だったら嫌われても我が道を行くぜ!」くらいの根性は欲しい。 嫌われる覚悟と驕りは違う でも一つ勘違いしてはいけないのは 「嫌われてもかまわないという覚悟を持つことと、ワガママばかりで周囲の事を考えない驕りを持つことは違う」 ということ。 マイウェイも行き過ぎるとただの傲慢にすぎない。 大切な考え方は 、「他人にも気遣って配慮は忘れないけれど、無理に好かれようとする必要はない」ということ。 これはけっこう絶妙なバランス感覚だと思う。 自信の上には驕りがあり、自信の下には卑屈がある。 過信してもダメだし、媚びへつらってもダメ。 だから成長するって難しいんですよね 笑 嫌われる覚悟って、なんでもかんでも自分勝手にして良いってわけじゃないから、そこは間違えないようにしてくださいね。 でないと僕みたいに勘違いして痛い目を見ることになりますよ 泣 まとめ 今の人たちって群衆社会で育ってきたから、中々自分自身で自立したり独立したりすることが難しいのかもしれません。 かく言う僕もゆとり世代ではないけれど、基本的に寂しがりだし仲間意識も強かったりする。 ただ、今これだけ自由になった社会で周囲と迎合しながら生活していく人生ってのもちょっともったいないなって思うんですよね。 進んで嫌われる必要はないし、誰かを頼ったり依存したりするのも別に悪くないと思う。 人は一人では生きていけないってのは確かですしね。 僕はバカばっかりやってきたからようやくそこに気づけたし、こらからの世界も多分そこが一番大切なマインドになるんだと感じてます。 最近の投稿• 2019年7月11日• 2019年7月7日• 2019年6月28日• 2019年6月25日• 2019年6月18日• 人気記事トップ10• カテゴリー• アーカイブ•

次の

開発者に嫌われているプログラミング言語トップはVB6

そんな だから みんな に 嫌 われる ん です よ

Bさんは思った事をスパスパ言うけど、嫌味がなく 面白くて明るい人です。 あと、ちょっと子供っぽい感じもします。 すごく真面目で大人、という印象の人ですが。 AさんもBさんも同年齢です。 誰に対しても同じ態度です。 でも・・・なぜかしら〜っとしてしまうんです。 どうしてでしょう?? 決して人の悪口やマイナス点などは言わない人です。 考えてみると不思議なんですが。 男性社員も話しにくい様子です。 スキがないから? 良い人なのになぜか嫌われちゃう人、周りにいませんか? ユーザーID: 8266408900 良い人といっても 人の話を黙って聞いて「そういう考え方もあるね」と、賛同できないに しても受け止める人なら好かれると思いますが、Aさんは みんなが本音をぶつけているところにダイレクトにバサッとぶった切る 発言をしているのでみんなそれを聞くと脱力するだろうなぁと思います。 「いい人だよ〜」「・・・はぁ(こんなことしてきてるのにどういうところが?)・・・」とか。 あと、「決して人の悪口やマイナス点などは言わない人です。 」に ついては、人の悪口を言わないのは良い人ですが、 マイナス点を言わないのは良い人ではないです。 「深く考えない人」か「人によく思われたい人」ではないかな。 気になる問題点がある人については 「この人のここはいいけど、ここは問題だと思う」という指摘が できる人のほうが相手のことをきちんと考える良い人だと思います。 (以前こういう風に話したら悪い風に伝わってひどい目にあったため うかつなことは言わないようにしている・・・とかもありえますが) Aさんは嫌われるとまではいかなくても敬遠されているような気がします。 ユーザーID: 2563564887• なんとなく分るような気がします AさんやBさんの様子が分るような気がします。 私もきっとBさんタイプの方を好きでしょうね、お会いしていないので なんともいえませんが。 Aさんは真面目で堅物、といったイメージがあるんじゃないでしょうか? 優等生というか。 でも周囲の人達との共感性にちょっとかけているのかな? 女性っていくつになっても共感性を求めますからね。 文面から見ると、Bさんは言いたい事を言っても嫌味はないし、明るく可愛い女性という感じがしますね。 Cさんも、ちょっと失敗して真面目にフォローされるより、Bさんみたいに 軽く笑い飛ばしてくれる人に好意を持つんじゃないでしょうか? 上司の愚痴だって、大真面目に肩を持つ人より、うんうんわかる、私だって苦手よ!・・・みたいに言う人に好感を持つのは自然なことでしょう。 いきなり慰めたり励まされても・・・といった感じでしょうか。 本当に、生真面目で決して悪い事を言わない人の方が人気だとは限りませんね。 ユーザーID: 9777120189• わたしもAさん苦手… 人間が愚痴を言う時って、ただ聞いてもらって同調してもらいたいものなんです。 それなのに、全く同調してくれない上に、相手の方をかばうようではAさんには愚痴を言えませんよね。 もしAさんが「まあ災難だったわね。 でもきっと悪気はないので許してあげてね。 」という風な返答をしてくれるなら、これからもAさんに相談したいと思いますけど。 Aさんは一見いい人のように思えますが、他人の愚痴を聞きたくないだけなのではないかと思います。 私もBさんのような人の方が話しやすいです。 だって愚痴を聞いてくれるし慰めてもくれるから。 実際にAさんタイプの人は「おもしろ味のない人」として敬遠されています。 ユーザーID: 5283706564• 長い目で見るとAさん 私はまさにAさんタイプです。 絶対に人前で他人の悪口は言いませんし、自分の本音を語るということも まずしません。 当たり障りなく人と接しています。 そして職場の飲み会などでは下戸でかなりシラ〜っとさせてしまいますし、 日常でもなんだか私の周りにはあまり人が寄り付きません。 職場で個人的に付き合っている人もほとんどいません。 自己分析すると、人間的な魅力や深さ、面白みに欠けるんじゃないかと 思ってます。 まあ本音を言わないので、当然と言えば当然ですね。 正直こんな自分を嫌だと思うときもありますが、性格だと諦めてます。 でも、こんな私でも仲良くしている昔からの友人が少数ながらいます。 だから寂しいとは思いません。 そういう少数の人を大切に、一生お付き合いできれば私はそれで十分だと 思っていますので、多くは求めません。 特に職場では。 ユーザーID: 6515566163• 話題ランキング• ひとりだけイイ子 初めまして、参加させて下さい。 学生時代の同級生に、同じタイプの人がいました。 決して人の悪口は言わないし、誰に対しても同じ程度でいつもにこにこしている。 …でも、完璧過ぎちゃうんでしょうかね。 私たちがグチる時は、ただ話を聞いて欲しいのと、内心同調してほしい気持ちもあると思うんですよ。 このAさんは、グチの対象の人をフォローしているんですよね。 グチっている本人とは逆の考えになってしまう。 多分、拍子抜けしてしまうんでしょうね。 この人に話してもわかってもらえない…と、私なら感じるかも(同級生の時は、そう感じました) それに対しBさんは、自分の気持ちをはっきり言うし、身近に感じるのでしょうか。 Aさんは本心からそう思っているなら完璧過ぎるし、本心と違うなら裏表がある事になりますよね。 本当なら、Aさんタイプが理想だとは思いますが…。 職場なのでなおさら。 難しいですね…。 ユーザーID: 4796311755• よい人とか言う前に。 トピ主さんは「決して人の悪口やマイナス点などは言わない」とおっしゃってますが、 Aさんの場合、それが好かれない原因になっているのかな、と思います。 例えば、その上司の話題のケースでは、重要なのは上司の悪気の有無ではなく、 「その上司を煙たがる気持ち」を理解するか否か、ではないかと思うのです。 そこで「悪気はないと思うのよ」なんて発言は「悪気がない相手だから煙たがるのはおかしい」 と、その気持ちを否定したととられてもしょうがない。 そして言われた方は嫌な気分になる。 (ここで「悪気は無いにしても、配慮無いよね〜」と発言者の気持ちを 尊重した上で取り成せば話は違ったと思いますけど) Aさんは悪口や否定的な事を言わない、という原則に囚われすぎて、 (それ自体はとてもいい原則だと思うのですが) 悪口は言わないが発言者の意図を読み取らない、否定する=相手の気持ちを考えない 言動をとっている(ように見える)事が好かれない原因なのかな、と思いました。 あとは、口ではそうやっておっちょこちょいなCさんを慰めつつも、行動が全く伴っていないとか。 ユーザーID: 8032338886• Aさんはつまらない人 私が働いていた会社にもAさんと似た人がいました。 そして、好かれていませんでした。 人は楽しい事も腹が立つ事も共感してほしいものです。 そこで、正論かも知れないけど「取りなす言い方」をされたら、それ以上言えなくなります。 >なぜか彼女が来ると皆 話をぴたっとやめて、しら〜っとなります。 そりゃしら〜っとなるでしょうね。 楽しくないもん。 私の同僚も「皆、そんな愚痴ばかり言ってたら友達いなくなるよ」と言ってましたが、 その同僚の方が、社内にも社外にも友人はいませんでした。 人間は完璧ではないし、愚痴を言った相手も良い所があると分かった上で、 それでも「聞いてほしい事」はあります。 それさえも許されない状態にされたら、皆嫌になるのは当然です。 それに、表面上「悪口やマイナス点を言わない人」が「良い人」とは限りませんよ。 ユーザーID: 5648932970• Aさんは本心からそう思って言っているのかもしれないですけど みんなは「…内心はそう思ってないのに無理してるのね…」と捉えているのかも。 だから白々しい!と嫌ってしまっているのではないでしょうか。 確かにBさんのような人は分かりやすいので付き合いやすいですよね。 人気があるのも分かります。 でもAさんだって本心からそう思っているのかもですよ。 (裏の心などない。 それに人の言動にあんまり関心がない) 私なんかに言わせると 下らない悪口やマイナス点をあげつらって 人の不幸は蜜の味…と群れているよりずーっといいと思うんですが。 よく聞えよがしに人の悪口を言う人っていますよね。 (ペアルックの赤の他人を「よくあんなの着られるね」など聞えよがしに言って笑い合ったり…) ああいうのってぞっとします。 受け取り方は人それぞれですね。 ユーザーID: 4764350341• 正論ぶって上から目線 ・・・の人は嫌われますねえ。 嫌われるまでいかないまでも、あえて仲良くはなりたくないというか、話した後にモヤモヤした不快感が残るようです。 嫌いというより疎ましい、という感じ。 その手の人とちょっとつっこんで話をした事があるのですが、「修行が足りない人が多すぎ」だの「未熟者と思って見守って」だの、てめえ何様だよ的なフレーズがこぼれてきました。 それまで仏の笑顔で隠していたであろう「他人を見下す快感」をさらされて、納得してしまいました。 その人は根っからいい人ではなく、いい人を演じる自分に酔いしれているのだろうな、と。 つまり、偉そうなうえにつまんないから疎まれるのだと思います。 明確な欠点ではないので、遠ざけるのも気が引けるし、それがまたストレスの元に・・・。 いい人の中でも鬱陶しい一例を挙げてみました。 Aさんは本当にいい人なのかもしれませんが、人間的な隙がないとなかなか親しんではもらえないでしょうね・・・。 ユーザーID: 4737666349• 「〜悪気はないと思うのよ」と、それはそうかもしれませんが、その一言が他の人に必要以上に罪悪感を植え付けてしまうのです。 だから、なんとなく後味が悪くAさんが窮屈にも思えて好かれないのでしょう。 Bさんにはある程度何でも言えそうだし、それに対して優等生的な言葉が返ってくることもなさそうです、ですから気楽に思えるのです。 Aさんは確かにいい人かもしれませんが、「でもCさんも・・」と笑っていた人に罪悪感を植え付けてしまう発言をし、場をしらけさせてしまうのです。 Aさんは、もう少し空気を読むことが大切かもしれませんね。 ユーザーID: 4326286038• それは「良い」というのではないかも 単に、それほど感情を交えない人なんですよ。 実際、言っていることはそう的を外したものでもないでしょうしね。 ただ人間は「自分の意見に賛成してくれる人」を歓迎する人が多いので、違う見方なんかをする人を、つまり耳に心地よいことを言わない人を煙たがります。 また、そういう集団も存在します。 おしゃべりや飲み会だと特に。 野球ファンがライバルチームの選手をけなしているところに、「いや、数字で見るとそうでもないよ。 この選手はこういうところが評価できる」と冷静に突っ込んでも白けますからね。 たとえそれが真実でも。 こういう傾向は男性でも女性でも同じでしょう。 まあ確かに悪口を言ってもしょうがないですしね。 欠点も、見方によってはプラスに働く時だってありますから。 嫌われても必要な人はいたりするものですから、ある意味貴重な存在だと思います。 ユーザーID: 4486473512• 苦手な人がいる、というだけでは? トピ主さんが「よい人」の理由に挙げていることからは、別にAさんが嫌われる理由は分かりません。 曲解とかウラ読みしない限りは。 だから、「よい人」という言葉をつかってそういう人たちがどうしてそうなのかを探ろうと思っても無理だと思います。 むしろこの場合は「みんながいい人だという人を嫌う人がいますか?」と聞くほうが本当じゃないでしょうか。 いじめの問題と一緒で「なぜAさんがいじめられるのか」を考えるよりも「なぜXさんがいじめるのか」のほうが大事なのといっしょ。 よく観察してみてください。 「そのよい人Aさんを苦手としている人がいる」というだけじゃないでしょうか。 そしてその人たちが往々にしてにぎやかだったり人気者立ったりしてその発言が大きなインパクトを持っている、その発言・態度のせいでそのよい人が周囲全体から嫌われているように感じるということはありませんか。 私の場合、そういう派閥工作の打診みたいに「だれだれさんて嫌われてるよね」とか話を振ってくる同僚が嫌いで仕方ないです。 こっちの意見を言質にとるつもりなのバレバレ。 「あなたはどうなの?」と返すと口をもごもごさせるばかり。 ユーザーID: 5212651538• 空気を読めていないから いますね。 こういうタイプの人。 いい人の中には「いい人」を無意識に演じている人がいます。 それは誰のためか。 自分のためなんですね。 自分に攻撃が来ないように、自分が嫌われないように、何かあったら助けてほしいように。 依存が強いのです。 自分の暗い部分は見せません。 その人の本当の部分をださないのです。 つまり正体不明。 本人は気が付いていないのでしょうか、周りの人は無意識にそういう雰囲気を察しています。 だから空気が重くなる。 演じられた「いい人」の発言やしぐさに心はありません。 個性も魅力もありません。 失礼書き方になってしまいましたが、もしAさんがいい人を演じているのであれば、そのいい人を演じなければならなかった辛い経験があったのかもしれません。 Aさんと本音で話せていますか? ユーザーID: 9149673929• 正論ばかり言う人も、何となく苦手です。 『本当はどう思ってるんだろう…』 って、思ってしまうんですよね。。。 本心が分からない人には、距離をおいてしまいます。 悪口と言っても、辛辣なものは私も嫌いですけど、 ちょっとした愚痴や悪口に対して、 『そんな事ないわ。 根はいい人なんだけど』 みたいに返されたいみたいな…。 ユーザーID: 9083403367• Aさんの言っていることは正しいです。 でも正しすぎて言われた側(例えば上司に対する愚痴をこぼした人)は、「わかってる、Aさんの言っている事は正しい。 でも〜〜〜」という気分になってしまうのではないでしょうか。 人によっては悪口を言ってしまった、という罪悪感を感じる人もいるでしょうし、「悪気はないのよ」と言われて返す言葉がなくなって、黙り込むしかない人もいるでしょう。 Bさんだと会話が続くのです。 人間は自分に共感してくれる人により親しみを感じるものです。 Aさんがいい人なのはわかります。 せめてAさんが何も言わずににこにこ相手の話を聞くタイプだったら、また話は違っていたかもしれません。 ユーザーID: 2652136974• ハイハイ、私のことですね 昔っから、「いい人」と言われ続けました。 自分自身、だれにも分け隔てなく接していたつもりです。 そして、自分がいつも努力してたので、 「この次にがんばればいいよ」的なフォローを みんなにしていたし、実際努力でなんでもカバーできると思っていました。 憧れの一流(っていうと嫌味ですが)の会社に入り、 幸せだな、と感じたもの束の間、気持ちに暗い陰が差すようになりました。 同期で入社したB子のほうが、ずっとみんなに受け入れられているんです。 彼女は愚痴も沢山言うし、不平も、時として他人の悪口も言います。 でも、表裏がなくてとても素直な子。 なんか寂しくて、ますます「いい人」をするようになりました。 私も決して裏はなかったと思います。 でも、万人にいい人と思われたいという気持ちが強かった。 結果、本音は言わないようになってました。 結婚して、子供が産まれて、無条件に私を受け入れてくれる存在ができてから、 その頃ほど周囲に気を遣わなくなりました。 時々意地の悪い事も口にするようになったし、違うと思う事にはノーと言うように なりました。 今のほうがずっと人に受け入れられている気がします。 ユーザーID: 5237479412• 嫌う側の心の問題 トピ主さんは何が不満なんでしょう?こういう多様性を受け入れられない心の狭い人ってこの国にはまだまだ多いんですね。 皆が皆なんで他人の悪口に賛同しなくちゃいけないの〜? その上司に不満を抱くのは勝手ですが、そういう感情を関係ない人間にまで押しつけるな!って思います。 Bさんのような人、個人的には嫌いじゃありませんが、本来、悪口や愚痴ってしょせん「愚痴」であって、それをメインにそえて正当化するものじゃないと思いますけど? 周りからAさんが嫌われちゃうのは、あなたの職場の大半が精神的にコドモっぽいがために、多数決の原理でコドモ側に軍配があがるからなんだと思いますね。 人の悪口を言わない人間が非難されるなんて、もうどうかしてますね・・。 情けな・・。 ユーザーID: 8703661146• 私の個人的な意見ですが 私の職場にも同じようなタイプの女性が居ました。 とても優しい方だったのですがどういう訳か孤立していて、一部心無い方から陰で偽善者呼ばわりされていましたよ。 私の個人的な考えですが、1. 愚痴や悪口等を言えない マイナスの話題を共有出来無いのでつまらない)からかなぁと思っていました。 男性に至っては彼女に「また次頑張って!」なんて笑顔で綺麗に纏められたら、本当は笑い話としてごまかしたかったけど、この人には甘えられないなぁ・・・なんて思うかもしれません あくまで推測。 残念ながら今の世の中盛り上がる話といえば人の噂話や悪口が大半ですし、悲しきかな社内メンバーのそうした話題に付き合うことも人間関係を築く上である程度は必要なのかもしれません。 彼女のように心が清らか過ぎる方は、やはり同じように心が清らかな人達が居る環境に身を置くか、俗世 笑 に染まらないまでもある程度俗世を知らなければ生き難いと思います。 私のことかと思いました。 当方男性です。 本心を主語で表さないから嫌われるのだと思います。 皆から煙たがられている上司を庇う発言も「悪気がないから〜」と具体性に欠けています。 つまり当の本人も「嫌わないように努力」しているんです。 それを口にすることは努力を回りに無理強いしている状況になります。 「そうね、彼にも困ったところがあるけど、私は悪気がないからと思うようにしているわ」 「Cさんもそそっかしいけれど、一生懸命頑張っている姿に私は好感を持っているのよ」 このように本心+自分の努力内容を伝えればいいのです。 そうしないと周りにも「いい人」を強要することになってしまいます。 主語をぼかして会話していると感受性の押し付けになってしまうことが日本語では良くあります。 何を本当は考えているのかが不明な人が人気者になることは在りません。 ユーザーID: 6226280945• Aさんは好い人というより.

次の