虹プロ ニナ 歌。 虹プロジェクト・ニナ歌が驚異的!ダンスは難題ヒルマンニナまとめ

虹プロ・NiziUメンバー9人の最終順位やプロフィール、人気順まとめ

虹プロ ニナ 歌

名 前 :小合 麻由佳 おごう まゆか 生年月日 :2003年11月13日 16歳 血 液 型:A型 趣 味:映画鑑賞 特 技:ピアノ 地域予選会場 :大阪 小合麻由佳さんは、2019年夏に開催された「虹プロジェクト」の地域予選に参加されました。 演技や歌の経験は無いものの、総勢1万人が参加した地域予選を勝ち抜いたのですから、マユカさんがいかに成長の可能性やスター性をお持ちだったのかが分かりますよね。 マユカが挑戦中の虹プロジェクトとは TWICEや2PMをはじめ世界的に活躍するグローバルグループを育ててきた韓国大手芸能事務所 JYPエンターテインメントと日本の ソニー・ミュージックが共同企画したオーディションプロジェクトです。 2019年よりスタートした日本 札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄 、ハワイ、アメリカ ロサンゼルス での地域予選には総勢1万人が集まり、その中から選ばれた26人が東京合宿へと進出されました。 東京合宿で合格した13人は最終審査である韓国合宿へと進出し、複数回行われるレベルテストで合格したメンバーのみが、世界的に活躍するガールズグループとして、2020年11月に日本デビューする事が決まっています。 地域予選で選ばれた26人が挑戦する東京合宿での姿を追った「虹プロジェクトPart1」と、東京合宿を勝ち抜いた13人が韓国で本格的なトレーニングを受ける姿を追った「虹プロジェクトPart2」は で視聴できますよ。 最新の配信状況は 公式サイトにてご確認ください。 マユカと共に韓国合宿へ参加するメンバーは? 東京合宿での集大成ショーケースでのテストによって、追加合格も含めた14人が選ばれ、 小合麻由佳さんは総合13位で韓国合宿参加が決まりました。 東京合宿での審査では、参加する26名に4つのキューブがはまるようになっている虹ペンダントが渡され、ダンス・ボーカル・スター性・人柄の4つのレベルテストを受け、それぞれのレベルで合格すると 「虹キューブ」がもらえ、ペンダントに獲得できたキューブをはめていく事になっていて、4つ全てを獲得した参加者が最終予選の韓国合宿へと進出できるんですね。 韓国合宿でデビューメンバーに選ばれるには? 韓国合宿では、東京合宿同様に複数回のレベルテストが行われて順位が決まります。 東京合宿と同じように、評価基準であるレベルテストが複数回行われ、2回最下位(13位)になると脱落という厳しい基準となっています。 新たな虹ペンダントが渡され、それぞれのレベルテストで虹キューブを獲得し、4個全て獲得した参加者がデビューメンバーに選ばれるという基準ですが、今回も追加合格の可能性がありますので、個人レベルテストでキューブを獲得できなかったメンバーも、今後の成長によってはまだ希望がありますね。 世界的な活躍を期待されているグループのメンバーですから、高いレベルでの審査が行われて基準に達しなければ脱落となります。 今までひたむきに挑戦する姿を見てきたメンバーには、全員デビューして欲しい気持ちにもなりますよね! 誰がデビューメンバーに決まるのか、韓国合宿の模様を密着するPart2が気になりますよね。 虹プロジェクトPart2の放送は、で2020年4月27日(金)放送開始 毎週金曜日よる10時から nizi8235 がシェアした投稿 — 2020年 5月月16日午後7時14分PDT 韓国合宿でのチーム対決で見せてくれた、2つのお団子ヘアがとっても似合っていてかわいいですよね! 東京合宿前半ではダイジェストでの登場が多く、あまりスポットが当たっていなかったマユカさんでしたが、誠実に練習を積み重ねた結果、最後のショーケースで才能が開花し、一気に3個の虹キューブを獲得され韓国合宿参加メンバーに選ばれ、JY. Parkさんからもダンスの振付を理解し、しっかりやりながらも誰よりも楽しんでいるように見えた、との言葉ももらい、注目を集めました。 Parkさんからはメンバー全員が成長を認められて高評価だったので、次のレベルテストではどのような姿が見られるのかますます目が離せませんよね。 今回は、虹プロジェクトに挑戦中のマユカ 小合麻由佳 さんの経歴や、かわいい顔画像、虹プロジェクトPart2で放送されたニナチームでのパフォーマンス動画をご紹介しました。 マユカさんの挑戦されている虹プロジェクトは、2020年5月現在韓国合宿でのレベルテストに進んでいます。 東京合宿では誠実な練習を積み重ねられ、一気に才能が開花したマユカさんでしたね。 韓国合宿でのレベルテストで見せてくれたパフォーマンスでは、さらに成長し輝く妖精のような姿を披露され注目を浴びていますから、6ヶ月のトレーニングを経てデビューメンバーに選ばれるのか、小合麻由佳さんの挑戦を引き続き注目していきたいですね。

次の

【動画】ヒルマンニナが虹プロで歌った曲まとめ!歌唱力が凄すぎる!

虹プロ ニナ 歌

本名:ヒルマン・ニナ(Hillman Nina)• 出身地:米国ワシントン州• 生年月日:2005年2月27日• 年齢:15歳• 血液型:O型• 身長:164cm• 趣味:音楽鑑賞、運動、ピアノ• 特技:口を使った芸、甘えん坊• 所属:元アミューズ 父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフのニナ。 米国ワシントン州で生まれ育ち、日本に移住してからまだ2年ぐらい。 ニナは日本語がちゃんと話せるトリリンガル(英語、フランス語、日本語)。 2017年に『アミューズマルチリンガルアーティスト発掘オーディション』に合格して、芸名「牧野仁菜」で芸能事務所アミューズから子役として日本で活動を始めていました。 身長164cmのわりにモデルのよに大きく見えるのはニナの手足の長さから。 運動全般が得意で、スキーも特技というスポーティーなタイプ。 ニナの歌やダンスも自己流ですが実は歌がかなり上手いのです。 元タレントのニナが自己流でガールズグループオーディションに飛び込んできたハートの強さもポイントです。 キューブは獲得できず。 そして、成績順位も24位とダンスについては低評価。 Parkから大絶賛のニナ。 キューブを獲得して、成績順位もなんと2位。 オリジナリティーがあってキューブを獲得できました。 グループメンバーはニナ、ユナ、リリカ、マユカ、エリカの5人。 Parkからのコメントは歌への評価が高い一方でダンスについてはかなり厳し目です。 歌が本当に上手です。 他の参加者との一番大きな差は力を抜いた状態で高音を出せること。 プロデューサーの立場ではニナさんのような人がいるかいないかではとても大きな差です。 ただ、今日改めて感じましたが、ダンスがまだ実力不足です。 もっとダンスの練習をして欲しいです。 審査員としてサプライズ参加したTWICEのモモとサナの2人にはしっかりユナが目に入ってきたようです。 人柄要素でキューブは獲得しましたが、韓国合宿ではニナのダンスの成長に注目です。 Parkのニナへの期待は高く、細かい部分が雑んなっていることを指摘されてしまいました。 言われてみると確かにその通り。 その場ではキューブ獲得が出来ませんでしたが、成績順位が7位となり追加キューブを獲得しています。 グループテスト・チームミッション 今回のグループテストはチームミッションでチームワークで評価されるチーム対戦形式。 4チームに分かれて、チーム対チームの勝利チームが全員キューブを獲得できるというものです。 そして、ニナは最年少でありながら、ニナチーム(ニナ、マユカ、リリア、アカリ)のリーダーとしてミイヒチーム(ミイヒ、リマ、アヤカ)との対戦! ニナチームが披露した楽曲はTWICEの『Dance The Night Away』。 そして、ニナチームのパフォーマンス。 Parkの大絶賛。 4人で本当にうまくできました。 完全に1つのチームに見えました。 一人一人が自分の役割を完璧に果たしてくれました。 惜しいどころが、ひとつもないパフォーマンスでした。 (JYパーク) そして、『虹プロジェクト』デビューグループの中でニナのポジションが完全にイメージできたという表情浮かべたJY. Park。 対戦相手のミイヒチームはさらに上を行くパフォーマンス、、勝つことはできませんでしたが、、ニナにとっては大きな飛躍への一歩でした。 スポンサーリンク ニナの人気の理由やデビューの可能性は ニナの人気の理由は 元タレントでハーフの濃い系で屈託のない喜怒哀楽の表情を魅せるニナ。 どことなく自己流で素人感が漂うダンスがむしろいいという日本ならではの人気の理由かも。 13人のメンバーの中で人気投票ランキングでいきなりトップに躍り出るなど人気は急上昇中。 グループに残って欲しい異色の存在、とにかく応援したくなるタイプのようです。 ニナのデビューの可能性 東京合宿トレーニングでは3つのキューブを獲得して、ボーカルの成績順位はあれだけのメンバーがいながら堂々の2位。 ところが、ニナのダンスの自己流感がなかなか抜けない状況で、韓国のダンスカルチャーやJY. Parkのデビュー基準からしてダンスがプロレベルにあることは必須なはず。 なので、人気投票でトップランクに位置していても、当面は厳しい評価が続くかもしれません。 韓国合宿トレーニングの6ヶ月間に最下位を2回とると脱落ですから、ダンスのレベルアップが見込めるまではデビュー確定サインは先となるのでしょう。

次の

虹プロやらせと言われる理由はアヤカのひいきが原因なの?歌が下手で修正されてる噂も調査!

虹プロ ニナ 歌

ニナのプロフィール• 名前:ヒルマン・ニナ• 生年月日:2005年2月27日• 出身地;アメリカ・ワシントン州 シアトル• 在住:愛知県名古屋市• 血液型:O型• 身長:164センチ(2019年当時)• 趣味:音楽鑑賞、運動• 特技:口を使った芸、甘えん坊 ヒルマンニナはアメリカ・ワシントン州出身で、シアトルから 2017年頃に日本に移住してきました。 アメリカ人の父親と 日本人の母親の間に生まれているので、 ヒルマンニナはハーフです。 日本に来た時には 全く日本語が話せなかったし、 文字も書けなかったそうです。 虹プロジェクト・仙台オーディションでJYパークに 「どうして日本語がそんなに上手ですか?」と聞かれたとき ヒルマンニナの家族構成は? ヒルマンニナの家族は• ニナ の 4人家族です。 詳しい情報は公開されていませんが、 母親・姉・ニナの2人で日本で暮らしていることは確かです。 ただ、 虹プロの際にも「父親」のことは出てこないので、 父親だけアメリカに残っているという可能性もあります。 2020年4月29日スッキリ放送の虹プロ特集で、父親・母親・姉とヒルマンニナがテレビ電話する様子が映されました。 現在、 ヒルマンニナは愛知県名古屋市に住んでいますが虹プロジェクトオーディションは 仙台で受けています。 名古屋オーディション開催に気付いたときには申込みは終わっていたようで、 あわてて仙台オーディションに申し込んだそうです。 名古屋から仙台に移動するには交通費もかなりかかります。 名古屋から仙台まで• 飛行機(ANA)で往復すると約24,000円• 新幹線で往復すると約20,000円• 高速バスで往復すると約18,000円 さらに、宿泊費がかかるので 少なくとも3万円はみておかないといけません。 そこまでの費用を出してでもオーディション参加ができるということは、 家族のサポート・後押しがあることは間違いないですね! ヒルマンニナの国籍は? ヒルマンニナはアメリカ・ワシントン州で生まれていますので アメリカ国籍を持っています。 さらに 日本人の母親から生まれていますので、 日本人でもありアメリカ人でもあります。 つまり、 日本とアメリカの二重国籍ということになり、ヒルマンニナが22歳になるまでに、 アメリカか日本のどちらかを選ぶ必要があります。 ヒルマンニナは子役女優で「牧野仁菜」だった! ヒルマンニナは2017年に来日してから 「牧野仁菜(まきのにな)」という名義で芸能活動をしていました。 虹プロジェクト参加した当初から 「牧野仁菜じゃない?」という疑惑がありましたが、 顔が同じですし、 生年月日も同じなので同一人物であることは間違いないでしょう。 また、 アメリカにいた時から子役女優としても活躍していました。 子役時代のヒルマンニナ アメリカ在住の頃から ヒルマンニナは子役として活躍していました。 テレビドラマ 「DIVINE SHADOW(神の影)」に出演していた経歴もあります。 小さな頃からヒルマンニナのルックスは整っていて、すでにオーラを醸し出していますね!• 映画:血ぃともだち主演(未公開)• 映画:ブラッドフレンズ• ドラマ:芝公園(第5話)• すイエんサー 押井守監督の 映画「血ぃともだち」ではいくつかストーリーがある中の一つで 主演に抜擢されました。 2019年2月頃には映画は完成されていますが、 何らかの事情により公開されていません。 公開されないまま、同じく主演の唐田えりかにスキャンダルが出たので 「お蔵入り」とも噂されています…。 ヒルマンニナはすイエんサーガールとしても可愛い姿を見せていました。 当時から、 スタイルも良くてハーフ美人だったので目立っていたようですね! アミューズを辞めて虹プロに参加! 2019年8月頃にアミューズ公式サイトから 名前が削除されていたようです。 仙台オーディションが開催されたのは2019年8月3日でしたので、 アミューズを退所して虹プロに参加したことになります。 アミューズHPから削除が確認されたのは8月• 仙台オーディションが 8月3日• 仙台オーディションの 締切7月22日までにエントリーしてる• 愛知オーディションの 締切7月8日には間に合わなかった• 虹プロ参加資格:特定の 芸能事務所やレコード会社、音楽出版社等に所属がない方• でも、 虹プロはJYPエンターテイメント所属になるからアミューズを辞めないといけない。 事務所と話し合うなどするうちに愛知オーディションは締め切られてしまい、 仙台オーディションでの参加になったと考えられます。 結構バタバタでオーディションまでこぎつけたのかもしれないですね汗 映画主演もしていて、大手事務所アミューズであれば 女優として成功する道も合ったはずです。 アミューズを辞めてまで、 虹プロにかけているヒルマンニナの意気込みが感じられますね! ヒルマンニナのダンスと歌の実力は? ヒルマンニナは仙台オーディションに姿を見せた時から、 JYパークの心を鷲掴みしていました。 ヒルマンニナの歌とダンスを見たJYパークから 「あなたは完全にスターだと思う」「もうすでにスターだ」と大絶賛!• これほどまでの才能は見られなかった• 今回のグループに自信が持てた とスタッフ内でもJYパークが本音をこぼすシーンも見られています。 特に ヒルマンニナの歌唱力はずば抜けていて、 虹プロジェクトメンバーでも一番上手とJYパークに評価されています。 それに比べ、 ダンスは(メンバー内では)少し実力不足な点を指摘されています。 「グループで踊るとニナさんのレベルの低さが目立ってしまう」と厳しい言葉も受けています。 JYパークからヒルマンニナへの 「成長してくれ!」というエールだとも思えますね! ニナ…ダンス頑張れ…まじデビューしてほしい — おつまみちゃん SanOtsumami 思えばこの虹プロジェクトの鍵を握ってるのはニナだと思う。 ニナのダンスの伸び次第で輝きが変わってくる。 圧倒的なボーカル、ハーフながらの綺麗なビジュアルに加え、マンネであるだろうに謙虚さが他の子よりもあるから、日本人だけじゃなくて海外ウケもかなり良くなる。 虹プロジェクト公式サイトの人気ランキングでは常にトップにいるので、ファンからの期待も大きいことが分かります。 JYパークを納得させる活躍を見せてデビューしてほしいですね!.

次の