ポプ 戦 最終 回。 ついに“専属モデル”昇格者2名が決定!『Popteenカバーガール戦争』最終回2・22放送

ポップティーンカバーガール戦争(ポプ戦)の結果は?シーズン2応募方法も!

ポプ 戦 最終 回

放送は 10月に決定! 参加条件についても細かく発表がありました! え?! 第 3次は新メンバーだけ? どういうこと?? ポップティーン編集長、それっておかしくないですか?! 詳しくお伝えします! Sponsored Link ポップティーン編集長おかしい!【第3次ポプ戦】世界大戦に! 第2次ポプ戦で新専属となった3人、 あやみん・きょうきょう・ゆなたこ! 街で、一般人スカウト企画がありました。 きょうきょうが、ハーフの子に声かけていましたね。 結局はハーフの子は選ばれませんでしたが、新メンバーのみかんがハーフ! 海外ギャルメイクで人気が出ていたので、そこに注目したのでしょうか?! 海外からの応募も可能! でも、撮影は日本となるでしょうし、オーディションの公平さや時差や学校の問題など、詳細は発表になっていません。 韓国だとオルチャン企画などで盛り上がりそう! でも、考えてみて? 世界各国からとなると、まとめるのも予算も厳しいかと想像しますよね。 そうなると世界各国からの応募があったことは放送されても、実際に選ばれるのは日本在住のハーフが有力? 韓国出身もアリかな? 世界大戦!とネーミングをつけたからには、第3次ではその特色が出るはずなので、注目しましょう! ポップティーン編集長おかしい!【第3次ポプ戦】参加は新メンバーだけ ティーンズフェスで重大発表がありました! なんと、 第3次に出れるのは新メンバーの レギュモ4期生だけ! ということは、今まで頑張ってきたレギュモはもう出られないということです。 2次で脱落したレギュモメンバーは、公式でも拡散をお願いしていた #ポプ戦第3次もよろしくお願いしまぁぁぁす のハッシュタグをつけてTwitter投稿しています。 3次こそは!と意気込みを感じますよね。 同時に、専属になれなかった悔しさとファンへの感謝の気持ちをこめてコメントも貼っています。 公式での指示があったのか、全員既に用意していたテキストを貼っている形で投稿していますね。 新メンバーは、 第3次という言葉を入れて、絶対勝ち取るから応援よろしくといった内容になっていますが、るちゃまる、れいたぴ、ひまりんは、よく読むと 3次という言葉は入っていないんです。 既に編集部からは告げられていたのかもしれませんね。 ティーンズフェスが終わってから、 りぃたむ、せいせい、らいりー、るちゃまる、れいたぴ、ひまりん と揃って用意していたテキストを揃ってツイートしています。 書いてある想いは確かにモデルの気持ちそのものだと信じますが、形式が同じで、編集部のチェックも入っているのかなーと、ちょっとやらせ感を匂わせてしまいますよね。 みんなが大好きです。 ありがとうございました。 そのまま、2枚目に書きました。 見返してないって、その場でそのままのことをかきました。 読んでみてね🙏 ゆな、あやみん、本当におめでとう!! 1次はダメでも2次で勝ち上がった、あやみん、きょうきょう、ゆなたこのように、3次こそ!と思っていたんですからね。 今まで応募した人もオーディションOKとしながらも、レギュモはダメなんて有り得ません。 るちゃまる、れいたぴ、第1次ポプ戦から番組を盛り上げてくれて本当にありがとう。 みんなのPopteen紙面での活躍を楽しみにしています! これからもずっとポプ戦ファミリーだよ。 最初は 、 るちゃまる、れいたぴの名前だけ 次に、 りぃたむ・せいせい・らいりー・ひまりん 最後の投稿では、 らいりー・せいせい・りぃたむ、ひまりん・れいたぴ・るちゃまる 最初の投稿は、ひまりんの名前がありません。 途中脱落したからって、名前を載せないのはあまりにひどすぎます。 2次の結果を0ポイントだったことからも、ひまりんへの対応にはファンは悲しんでいるのに! また、1次ポプ戦から、と書いているのに、1次に出場していたりぃたむ・せいせい・らいりーと応援しているファンにも、これは失礼な投稿です。 コメントを見て気付いたのか、その後すぐに、4人の名前を追加した同じ内容の2つ目の投稿があがったというわけです。 少し時間があいて、また投稿がありました。 第3次には出られないけど、とか、応援してます、とか口先だけの軽い言い方に感じるとの批判があったので、その辺りを直したと思われます。 この発表は、編集部にとっては前から決まっていたことかもしれませんが、レギュモをずっと応援しているファンにとっては大事な発表です。 そのモデルの子やファンがどう思うかを、もっと考えてからの投稿にして欲しかったと残念です。 この発表には納得いかない! という声がたくさん上がっています! そりゃーそうですよ!! 今まで頑張っていたレギュモ入れてください。 じゃなきゃみんな第3次見ませんよ?まじ、新メンバーが専属なっても許しませんから — HANON HANON31755992 らいりー、せいせい、りぃたむは第2次の間沢山努力して第1次と比べてめっちゃ可愛くなって第3次に出るのを楽しみにしていたのに。 編集長が何考えてるのか分からない。 あともうこれ以上専属を増やさない方がいいと思う。 今いる専属の子達をもっと大切にしてあげて欲しい。 でも、この件については納得行きません。 1人も納得できないのでは??まだ経験も少ない新メンバーは第3次に参加できて、沢山辛いことも経験してここまでやっと来れたレギュモが参加できないなんて考え方終わってます。 第2次で落ちちゃったレギュモを見捨ててさ…。 なに?もう用無しなんですか?正直いって第3次ポプ戦は見る気ないです。 — サノ・カワムラぽったぁ 最近低浮上気味だからなんか面白いこと募集 yunakitildh 出演するのなら話は百歩譲って理解できます。 1部の人はレギュモ4期生を叩くと思いますよ?何も悪くないのに、編集部、編集長のせいで叩かれるのですよ?視聴率を得るために第3次を開催するのでしょうけど専属、レギュモの数がどんどん増えていくだけでそろそろ視聴率も取れなくなるとおもいますよ。

次の

ポップティーン編集長がおかしい!ポプ戦第3次は前メンバーが出れない?

ポプ 戦 最終 回

「最終回平気彼女」 画像引用元: C 久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会 それぞれの会議に悩む3人 外をウロウロしながら悩んでいた可久士は十丸院とバッタリ出会います。 十丸院も 編集 会議に思うところがあるらしく可久士と意見を交わしあいます。 そんな中、さらに 職員 会議に苛立つ一子先生も現れ、議論は過熱していきます。 しかしそれぞれが、自分の会議ために意見を出してくれていると勘違いしています。 可久士「俺の家族会議の心配をしてくれるなんて、みんな案外いいやつなんだな」 まさかの打ち切り!? 画像引用元: C 久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会 編集会議の終わった十丸院と喫茶店で話す可久士は話の流れ 十丸院の勝手な思い付き で編集長と御飯に行くことになります。 可久士「編集長直々に呼び出し、そうかいよいよ打ち切りか」 編集長の方も話を悪い方向へ受け取ってしまいます。 編集長「なにか待遇に不満かな、嫌だな作家と揉めるのは」 10週の奇跡 あと10週で終了すると勘違いしている可久士はどうせ終わるからと全方向に喧嘩を売るスタイルがうけ人気作になります。 この人気がずっと続けばいいんですが、そういうわけにもいかず10週以降はまた元の『風のタイツ』に戻ってしまいました。 編集長「一瞬の輝きだったな……」 姫のお誕生日会 画像引用元: C 久米田康治・講談社/かくしごと製作委員会 姫の11歳の誕生日会です。 友達や可久士のアシスタントたちも集まり後藤家はとても賑やか、そして可久士が唐揚げを山のように作ります。 そのあとは可久士と姫そしてロクだけでのお誕生日会も行われました。 可久士は姫に欲しがっていたオルゴールをプレゼントしています。 TVアニメ『かくしごと』第11話「最終回平気彼女」感想 姫がお誕生日会といったら唐揚げと言っていましたが、筆者は一度もお誕生日会で唐揚げを見たことがありません。 みなさんのところでは、後藤家のようにお皿いっぱいの唐揚げが出てきたりしましたか? 次回、重要なことがわかりそうなので見逃さないようにしたいですね。 ではでは~。

次の

【第3次ポプ戦】専属昇格メンバーは誰なのか|女子カルチャーブログ(仮)

ポプ 戦 最終 回

第2次Popteenカバーガール戦争 第7回(2019年5月17日)は40分配信 第10回(2019年6月7日)、第11回(6月14日)、第15回(6月19日)は53分配信 第2次Popteenカバーガール戦争第1回は41分配信。 『 Popteenカバーガール戦争』(ポップティーンカバーガールせんそう)は、局のAbemaSPECIALチャンネルで11月2日から配信された番組。 略称は「ポプ戦」。 番組概要 [ ] ガールズファッション誌『』()とAbemaTVの公式連動サバイバルリアリティーショー。 番組内ではpopteenモデルに必要とされる3大要素「セルフプロデュース・発信力」、「協調性」、「Popteen愛」をさまざまな種目で試すほか、公式Twitterでの視聴者投票、Popteenの誌面アンケートによって専属モデルへの昇格が決定する(最終決定権は『Popteen』編集長)。 シーズン1は11月2日から2019年2月22日まで配信。 シーズン2は日本全国の視聴者から一般参加者を募集し、『第2次Popteenカバーガール戦争』と改題し、2019年4月5日スタート(第0回扱い、第1回は2019年4月12日)。 シーズン2最終回ではシーズン3開始が告知され 、10月4日の22時より『第3次Popteenカバーガール戦争』が配信開始される。 出演者 [ ] MC [ ] すべての回には出演しない。 全員『』専属モデル。 本田響矢(きょーちゃん)第3次• 黒田昊夢(ひろむん)第3次 過去のMC [ ]• (めるる)第1次、第2次• (ほのばび)第1次、第2次• (ちゃんえな)第1次、第2次• (れいぽよ)第1次、第2次• (ねおんつぇる)第1次• (ゆあてぃー)第2次、第3次• (ゆなたこ)第3次• (りこりこ)第3次• (あやみん)第3次• (きょうきょう)第3次• (あいりる)第3次• (のんのん)第3次 イメージキャラクター [ ] Popteen専属モデルゆるキャラ。 編集長 [ ]• 塚谷編集長 - VTRで登場。 常に後姿。 脱落者や昇格者の最終決定権を持つ。 シーズン1 [ ]• アンジェリカ• 毛利愛美• 古川優奈• 楠樺音• 中村りおん• 熊田来夢• (2018年12月14日~)• 田向星華(せいせい)(2018年12月14日~)• (2018年12月14日~) シーズン2(第2次) [ ]• 山田麗華(れいたぴ)• ゆな(ゆなたこ)• 湯上響花(きょうきょう)• 福山絢水(あやみん)• 一ノ瀬陽鞠(ひまりん)• 岩崎春果(るちゃまる)• (れあぱぴ) - 一般応募• 福田一華(いちきゃん) - 一般応募• 川端結愛(ゆめぽて) - 一般応募• 小泉のん(のんち) - 一般応募• 樽井みか(みかん) - 一般応募• 熊谷真里(まりくま) - 一般応募 シーズン3 第3次 [ ]• 権随玲 れあぱぴ• 福田一華 いちきゃん• 川端結愛 ゆめぽて• 小泉のん のんち• 樽井みか みかん• 熊谷真里 まりくま• 黒江心温 こはるん - 一般応募• 佐藤樹里 じゅらむ - 一般応募• 堀越琉音 るねちょ - 一般応募• 橋本彩花 あやもち - 一般応募• 長谷川美月 みちゅ - 一般応募• 菅井純愛 ありぽん - 一般応募• 福富つき タルちゃん ー 韓国メンバー• 韓国メンバーはレギュラーモデル4期生に昇格。 これでレギュラーモデル4期生8人と一般応募6人。 最終的にはレギュラーモデル4期生7人と一般応募3人 音楽 [ ] シーズン1主題歌 [ ]• 「Colorful World」 シーズン2主題歌 [ ]• 仮谷せいら「Cover Girl」 シーズン3主題歌 [ ]• 仮谷せいら「Odora Never Cry」 スタッフ [ ]• ナレーション:• アートディレクション:竹原沙織 脚注 [ ] [] 出典 [ ]• モデルプレス 2018年11月2日. 2019年5月11日閲覧。 AbemaTIMES 2018年12月5日. 2019年5月11日閲覧。 モデルプレス 2019年2月22日. 2019年5月11日閲覧。 AbemaTIMES. 2019年7月21日閲覧。 AbemaTIMES. 2019年9月26日閲覧。 モデルプレス 2018年12月14日. 2019年5月11日閲覧。 features 2019年4月23日. 2019年5月11日閲覧。 外部リンク [ ]• - チャンネル•

次の