洗濯 マグ ちゃん 乾燥 機。 【初心者でも簡単】洗濯マグちゃんの自作方法

洗濯マグちゃんを買うのがバカらしくなる節約術!自作マグちゃんの作り方

洗濯 マグ ちゃん 乾燥 機

お届け先住所の入力後、お支払方法の選択肢がございます。 また、どのような組み合わせでの箱詰めをご希望か、熨斗が必要な場合はどのような内容か、備考欄に詳しくご記載ください。 内祝・出産祝・結婚祝などの熨斗もご指定下さい。 念のために白いものとは分けて洗濯してください。 少なめの洗濯量でたっぷりの水で洗い落してください。 また、パイルのほつれを防ぐため洗濯ネットのご使用をおすすめします。 柔軟剤は抵抗力と吸水力を弱めます。 ほつれたパイルはハサミで切ってください。 商品のご紹介 今までにないマグネシウムで洗う新発想の洗濯用品。 洗剤を使わず、高純度のマグネシウム99. アルカリイオン水は非常に高い洗浄力があり、 ・皮脂汚れの分解率は洗剤と同様、 ・臭い成分の分解率は約10倍。 ・部屋干しの嫌な臭いの原因となるカビや汚れをキレイに落とすのはもちろん、 ・洗濯槽のカビや汚れ、排水ホース・排水溝の汚れまで落とします。 ・衣類に洗剤が残留することが無いため、肌を刺激することもありません。 ・マグネシウムは無害で人にも環境にもやさしい天然成分。 水を汚さない、人にも環境にも優しい洗濯用品です。 環境にも人にもやさしいマグちゃん。 洗濯物や洗濯機の洗浄・消臭・除菌に是非、お試し下さい。 ドラム式洗濯機でも使えますか? ドラム式洗濯機でも問題なくお使いいただけます。 乾燥機をお使いになる場合は、中身のマグネシウムは乾燥機の熱は問題ありませんが、外側の布のカバーが乾燥機の熱と回転のこすれにより、布の縫い目がほつれやすくマグネシウムが出てしまうことがございます。 iori-friendlyを入れたままでの、乾燥機の使用はお控えください。 iori-friendly1個で、何キロまでの洗濯ものに対応していますか? 洗濯物とiori-friendlyの使用量は以下のとおりです。 漂白剤も一緒に入れて大丈夫なのでしょうか? 塩素系の漂白剤の使用は避けてください。 柔軟剤を入れても柔軟剤の効果はなくならないのでしょうか? 柔軟剤と一緒にご使用いただいても、問題ございません。 柔軟剤の芳香も残ります。 取り替え時期はありますか? 約1年を目安に交換をお願いいたします。 約1年間使い終わったら、お庭の植物に与えてください。 マグネシウムは植物の光合成に欠かせない物なので、植物を元気にしてくれます。 マグネシウムを使用した洗濯用品 洗剤を使わず、99. アルカリで脂肪やたんぱく質などの体から出た汚れを落とすことは、何千年も前から行われていたことで、洗濯の基本です。 この水には非常に高い洗浄力があります。 皮脂汚れの分解率は洗剤と同様にあり、臭い成分の分解率は約10倍と言われています。 しかも、この洗浄力のある水は、流れる場所全てをキレイにします。 洗濯槽や排水ホースのカビや汚れ、排水された後の川や海の水までキレイにしてくれます。 洗剤を使わないので、すすぎは1回でよくて節水にもなります。 衣類に洗剤が残留することが無いため、肌を刺激することもありません。 水を汚さない、人にも環境にも優しいお洗濯法です。 使用方法は、洗濯ものと一緒に洗濯槽に入れるだけ 洗濯後は取り出して乾燥させて、繰り返し使えます。 約300回 1年以上使用してマグネシウムが減り、洗浄力が落ちてきたら袋から出して土に還せば、植物が光合成をする時に使います。 タオルのお手入れ方法について「洗剤は何を使ったらいいですか? 」と質問されることがよくあります。 高品質な、環境にも人にも優しい洗剤ももちろんあります。 そういったこだわりの洗剤は毎日のお洗濯に使用するには高価で、お母さん達にとっては、それを使い続けることが難しいかもしれません。 かといって、洗浄力の高さを全面に押し出した洗剤は、2回すすいだくらいでは洗剤が落ちなくて、衣類に残留してしまい、変色の原因になったり、お肌に刺激を与えてしまうこともあります。 たくさんの人の手間をかけて、できあがるタオル達の本来の良さが損なわれずに、ちゃんと手にとった人に伝わって、その毎日を気持ちよくしてくれること。 「iori-friendly」は環境にも人にも、そして伊織のタオル達にとっても「優しく親しみやすい」という気持ちと「伊織のお友達」として仲良くしていきたいという気持ちを込めて作られました。

次の

洗濯機の救世主 洗濯マグちゃん活用術

洗濯 マグ ちゃん 乾燥 機

洗濯アドバイザーのマグネシウムマニアです。 洗濯マグちゃんがもうかなり浸透sてきたので、「自分で作れる!」ということもご存知な方も増えてきました。 洗濯物5kgの場合…150g• 洗濯物7kgの場合…200g• 洗濯物9kgの場合…250g ご自宅の洗濯機の容量に合わせて作ってください! 多い方がアルカリイオン水素水に変化しやすいので多目がオススメ 洗剤と併用して洗濯する場合 いつもの洗剤半分で洗濯物6〜8kgで50gだそうですが、多目の100gがオススメです! 洗濯洗剤以外に併用できる洗剤 普段は、洗剤なしでも強い汚れのある洗濯物があるときに使える洗剤です。• アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダー) *塩素系漂白剤は一緒に使えません。 作り方 <用意するもの>• マグネシウム粒• 洗濯ネット(ブラ用などの小さいもの) ご自宅の洗濯の量に合った量に合った量を作ります。 1個の量を50gにしましょう。 そのままブラネットにマグネシウム粒を入れても良いですが、飛び散り防止のために要らなくなったパンストを膝下くらいに切って、マグネシウムを入れて括ってから入れる方法や、ブラネットのチャックを針と糸で止めたりしておくと良いでしょう。 自作マグちゃんと購入品のコスパ比較!! 気になるコスパですが、どれくらい安くなるのか調べてみました。 公式サイトでの販売価格は 1944円。 Amazonや楽天市場などではもう少し安く買える場合もあります。 2個セットで3389円のところがありました! つまり、市販だと100gで3389円です。 一方、こちらのでは、 1000gで3780円しかも 送料無料! なんと市販での 約2個分の値段で10個も作れちゃうんです…。 これでは、市販で買うの勿体無いくらい、 自作マグちゃんの圧勝!! お風呂の残り湯を使って洗濯される方は、お風呂にも自作マグちゃんをつかって水素風呂にしてから洗濯にも使うと、抗菌作用が働いてより安心して洗濯できて汚れも落ちやすくなります。 お得に使いたいなら絶対自作マグちゃん! これくらいの手間なら苦じゃないと感じる方なら、自作マグがめちゃくちゃオススメです。 我が家では、洗剤のストックを置く必要がなくなって、経済的にもなり、倉庫がスッキリしています。 メンテナンス用のクエン酸と重曹で、洗濯槽をはじめ、いろんな掃除も可能なので他の洗剤もあまり買わなくなりました。

次の

洗濯マグちゃんがスゴイ!!洗たくマグちゃん・ランドリーマグちゃんの違い

洗濯 マグ ちゃん 乾燥 機

マグネシウムを水道水に入れると、水と反応して アルカリイオン水になります。 アルカリイオン水は、洗濯物についた油脂汚れを分解して石鹸化。 石鹸化するということは、洗剤と同じように、界面活性の効果を持ち、汚れを落とすことができるという仕組みです。 皮脂汚れの分解能力は、市販の洗濯用洗剤と変わらないくらいあるというから驚きですよね。 洗濯マグちゃんを使う時は、 洗濯物と一緒に洗濯機にポンっと入れるだけですから使い方もとっても簡単です。 脱水まで終わったら洗濯物と一緒に取り出して、干しておけばOK。 翌日また同じように使えます。 洗濯マグちゃんを使うことで、次のような利点があります。 菌の発生や繁殖を防ぐ 普通の水道水と、洗濯マグちゃんを入れた水道水、この二つに含まれる大腸菌の数を時間ごとに比較したものがあります。 すると、開始時は全く同じ数だったにも関わらず、28時間後には驚く程の差になっていました。 洗濯マグちゃん入りの方は、 むしろマイナスになっていますよね。 菌を防ぐということは、あの洗濯物の嫌~な生乾き臭も抑えてくれるってことです。 なので、梅雨や天気が悪い日、夜に洗濯をする場合などで部屋干しをしないといけないときには、特に効果を感じやすい商品です。 洗濯槽や排水ホースの汚れも落ちる 洗濯槽や排水ホースって定期的にお手入れしないと結構汚れています。 洗濯槽のお掃除は、専用の洗濯洗剤が出ているので、定期的に実践しているって方もいらっしゃるかもしれませんが、 排水ホースって、引っ越しでもしない限りなかなか見る機会もないですよね。 毎日洗濯をして、しかも乾燥しやすい場所ではありませんから汚れていないはずがありません。 でも排水ホースってなかなか掃除も難しい・・。 ところが、洗濯マグちゃんを使うとアルカリイオン水の力で、洗濯槽だけでなく排水ホースに付着したカビ汚れまで綺麗に除去してくれるのです。 洗濯しながら掃除ができるとは、一石二鳥ですね。 節約になる 洗濯マグちゃんは、使い捨てではありません。 繰り返し何度でも使えます。 どのくらい使えるのか、というとおよそ 1年間です。 実験では、300回使ってもその効果は新品とほぼ変わりませんでしたので、安心して使えますよ。 洗濯マグちゃんは、お店によって値段も違いますが、安いところでだいたい1個1,500円程です。 一見すると高く感じるかもしれませんが、洗濯マグちゃんを使うと、まず洗剤の量が半分に減らせます。 それから、漂白剤なども使わなくて良いですし、洗濯槽の掃除も必要なくなります。 そう考えると、コスト的には洗濯マグちゃんを使ったほうが断然お得になりますよね。 洗濯マグちゃんの口コミや評判は? 洗濯マグちゃんを購入した人の口コミや評判をまとめました。 ・前回注文して1年半から2年くらいたつでしょうか・・・ 数日前から突然洗濯物の臭いが気になり始め「あ、まぐちゃんの効果が切れたか」と思い注文。 前回も同じ事を思い、まぐちゃんを新しくしたら気にならなくなりました。 フルタイム勤務のため、部屋干しをしているのでとても助かります。 部屋干し専用洗剤も使っていますが、まぐちゃんの方が効果実感できます。 ・洗たくマグちゃんを入れて洗濯したその日から 洗濯層や洗濯物の臭いが気にならなくなりました。 今まで 洗濯層の掃除に時間がかかっていましたが マグちゃんのおかげで助かります。 とても気にいってます。 ・洗剤も柔軟剤も使わず、イヤな匂いもありません。 以前はもっと高い物を使っていましたが、 こちらの方が断然いいです。 これほど、地球の環境にいい物があるなんて本当に嬉しいです~。 使い始めた時は洗濯機のホースの汚れがすごく取れたのを覚えています。 今は かかせない洗濯グッズとなりました。 ・梅雨時になると洗濯物の部屋干しの臭いがすごく気になりだした家族が臭いと言うので 前から気になっていた洗濯マグちゃんを購入し使っていますが 効果はあります。 朝は忙しいので夜洗濯しますが 全然臭いが気にならなくなりました。 1年位使えてこの価格は安い、 もっと早く使いたかった!! ・部屋干ししてみました。 確かに嫌な匂いが余りしないかも。 約一年間も消臭、洗浄効果が続くなら、一年間後にまた購入したいと思います。 ・これすごいわ タオルの嫌な匂いないー もっとはやく出会いたかったわ! 買って正解。 57となかなかの高評価です。 臭いが気にならなくなった、ホースが綺麗になったという声が多いです。 ただ、1日に何度も洗濯をする方は、半年程度で念のために変えるという人もいらっしゃいました。 それでもコスト的にはお安いかな・・と思いますが、 洗濯の回数が多い方は1年よりも短いスパンで交換と考えておいた方が良さそうです。 洗濯マグちゃんは洗剤なしでも使えるの? 洗濯マグちゃんは、水と洗濯物に付着している皮脂汚れがあれば洗剤と同じ効果を持つので、洗剤がなくても洗浄効果はあります。 ただ、その効果は 洗剤と一緒に使った方がよりアップします。 口コミを見ても、洗濯マグちゃんだけで使っているという方はあまり見られませんでした。 確かに、 メーカーの実験では市販の洗剤と同等の洗浄効果が確認されている とは記載されていますが、何となく洗濯マグちゃんだけでは心配・・という方も多いのではないでしょうか。 ですので個人的には、洗剤の量を減らして洗濯マグちゃんも入れるという感じで、 洗剤と洗濯マグちゃんの併用という形がいいのかな、と思いますし、我が家ではそうして使っています。 洗濯物の汚れ具合にもよると思いますので、洗濯マグちゃんだけで洗ってみたいな~って方は、 汚れが少ない時にまずは試してみると良いかもしれませんね。 まとめ いかがでしたか? 洗濯マグちゃん、我が家でも使っていますが まず思ったのが、洗濯物が一皮むけたように綺麗になったということ。 ちょっと、大げさに聞こえるかもしれませんが、我が家では臭いよりも、汚れの落ち具合に感動しました。 特に夫のワイシャツなどは、白が白らしくなってくれて非常に嬉しいです。 ちなみに、洗剤に洗濯マグちゃんをプラスして使っています。

次の