高須克哉twitter。 高須克弥の資産140億円?収入や年商は?息子や西原理恵子との関係も!|SANI LESSONS

「差別をやめてください」 高須克弥院長のネトウヨ発言に息子が苦言! 一方、恋人・西原理恵子は…|LITERA/リテラ

高須克哉twitter

・院長(72)と交際中の漫画家・(52)。 彼女の著書『ダーリンは70歳』(小学館)シリーズの内容が、SNS上で話題になっている。 高須院長は09年に西原との熱愛が発覚。 20歳も年の差がありながら、おしどりカップルとしても有名だ。 そんな2人の交際の様子を描いた同著では、たびたび西原が高須院長に「整形したい」とお願いする場面がーー。 《自分の身体でしたいとこはたるんだお腹》 《絶対ダメ》 《本当に昔っから直したい一番はこの顔の真ん中に居座ってるどでかい南方あぐら鼻。 ニコール・キッドマンみたいな小鼻にして!このお願いはもう何百回もしてるけど》 《できるけど絶対しない》 このように西原が必死に(ときには泣きながら)懇願をしても、高須院長は絶対に彼女にメスを入れないのだ。 高須院長ほどの腕を持つ整形外科医なら、愛する女性をより美しくしてあげることは簡単なはず。 しかも高須院長は自身に手術を施し美容整形を試しているのは、有名な話だ。 なのになぜ、ここまで頑なに西原の整形だけを嫌がるのか?その理由について、こう語ったという。 《いいですかりえこさん、人は欠損に恋をするんです。 黄金率でないもの、弱いもの、足りてないもの、人はそれを見た時、本能で補ってあげようとする。 その弱さや未熟さを自分だけが理解していると思う。 欠損の理解者になるのです》 高須院長の言葉に、SNS上では《毎日整形したいと本気で思っていたけど考え直す気になった》など共感の声が。 総額1000万円かけて美容整形をした20代女性はこう語る。 「整形してたしかに以前よりモテるようにはなりました。 でも整形前から付き合っていた彼氏とは整形が完成形に近づいたあたりから上手くいかなくなって別れてしまいました。 整形前の私はだれが見てもブサイクでしたが、彼だけは『可愛い』って言ってくれたことをよく思い出します。 今から思えば、彼が私の唯一の理解者だったのかもしれません」 美容整形が当たり前になりつつある日本。 そんななか、高須院長の言葉は深い意味を持ちそうだ。 外部サイト.

次の

【公式】高須クリニック|美容整形や美容外科

高須克哉twitter

上・高須力弥Twitter/下・高須克弥Twitterより 「失望しました。 スポンサーを降りたきっかけは、安保法制をめぐる報道が偏っていると感じたためだという。 というのも、本サイトでも既報だが、高須氏は自ら「ネトウヨ」と名乗る、まさに真のネトウヨ。 安保法制の賛成デモにも参加し、Twitterでは毎日のように歴史修正主義っぷりを見せつけている。 そんななかでも、最近、大きな話題となったのは、ナチス・ドイツの肯定とアウシュビッツの否定だ。 事の発端は、10月2日に投稿した、このツイートだった。 〈ドイツのキール大学で僕にナチスの偉大さを教えて下さった黒木名誉教授にお会いした。 励まして下さった!嬉しい なう〉 ナチスは偉大である……企業のトップが堂々とこの発言。 以前からナチスを正当化するような発言を繰り返してきた高須院長だが、今回のつぶやきも当然ながらすぐさま批判が起こった。 が、その後も高須院長はナチス肯定を繰り出しつづけた。 〈ナチスはがんばる女性の支援に積極的でした。 スポーツも振興してました。 僕は変わってません〉 〈ナチスが消滅してもナチスの科学は不滅〉 しかも、ナチスを称賛するだけでは飽き足らず、ついにはこんなことまで言い出した。 〈ユダヤ人が迫害されたのは間違いありませんが全てが連合国の情報によるものであり我々は伝聞によって知っているだけです。 我々は南京大虐殺を信じている中国の人たちと同じではないでしょうか?真相が知りたいです〉 〈検証記事載せたマルコ・ポーロは圧力がかかり、即刻廃刊されました。 真実が書かれていたので慌てたのだと思います〉 〈南京もアウシュビッツも捏造だと思う〉.

次の

【公式】高須クリニック|美容整形や美容外科

高須克哉twitter

西原理恵子が高須院長と「朝鮮人絶滅」を叫ぶ犯罪的ヘイトデモを応援…パートナーに引きずられたではすまない責任 2018. 07 西原理恵子が高須院長とヘイトデモ応援 リテラ 上・高須克弥Twitterより/下・西原理恵子Twitterより 昨年末から、漫画家の西原理恵子が「ヘイトデモに声援を送っていた!」などとして、ネットが騒然となっている。 言わずもがな西原といえば、私生活をさらけ出しながらさまざまな物事に噛み付くエッセイマンガ等で知られるベストセラー作家。 その作風は「無頼派」「反骨」「弱者の味方」などと褒めそやされるが、一方で、極右思想やナチズムの肯定、歴史修正言辞を振りまくにつれ、「西原はいったい高須の極右趣味をどう思ってるの?」と少なからぬ人が疑問に感じてきた。 たしかに、西原は高須院長と一緒に、同日、東京・原宿駅前で行われていた差別主義者による街宣の現場にいたことを本サイトも確認した。 この街宣は在特会などが協賛したもので、告知によると「日本共産党抗議街宣活動」との名目で行われた。 主催側から撮影されたと思われる動画がSNSにアップされているが、参加者たちの発言は、ここで紹介するのも憚られる剥き出しのヘイトだった。 動画では、ヘイト主義者たちが日の丸の旗を掲げて、「コリアンテロリスト!」「ウィーヘイトファッキン朝鮮サラン!」などと連呼。 さらに「朝鮮人は出て行けー!」「命あると思うなよコラ!」「敵国人である朝鮮人は共産党と一緒に根絶やしにするしかないんですよ!」とがなりたて、「朝鮮人と共産党を絶滅せよー!」などとコールしていた。 国籍・民族を一括りにして「出て行け」「根絶やしする」「絶滅させる」「命があると思うな」と殺害を予告、虐殺を煽動する完全なヘイトクライムだ。 そしてそこには、こんな場面が収められていた。 ヘイト集団の街宣中、参加者がトラメガで「高須先生が来てくれてるんですよ! ありがとうございます! 高須先生! ありがとうございまーす!」と感謝を呼びかける。 事実、高須院長は、道路を挟んで街宣を見ており、楽しそうに携帯電話で写真まで撮っていた。 そして西原はといえば、撮影する高須院長の隣で、ニコニコしながらヘイト連中を見つめていたのだ。 ヘイト街宣に声援を飛ばす高須院長の極右ぶりについては、本人も「ネトウヨ」を自認しているようにいまさら驚くまでもない。 だが、西原はどうか。 「朝鮮人」の殺害まで予告するような輩を間近にして、嫌悪感を示すわけでもなく笑顔で見ていた。 その様子から推察するに、ヘイト集団に賛意を示す高須院長を諌めたとは考え難い。 そうした状況を考えると、西原もまたヘイトに加担していると人々から受け取られても仕方ないだろう。 実際、街宣の動画がTwitterで広まると西原に対する批判が相次いだ。 当然だ。 もし、ヘイトの現場にいて、声援を飛ばした高須院長を諌めもしなかったのならば、西原自身もそれに乗っかっているのと同じだからだ。 西原についてはこれまで、「高須院長は完全なネトウヨだけど、西原の思想は別だ」などと擁護する向きが一部であった。 実際、高須院長によれば、西原から「私は漫画で食ってるんだから、そんなに旗色をはっきりされると困るんだけど」と怒られたことがあったという(「正論」2015年12月号/産経新聞社)。 また西原は、実は2016年12月にもTwitterユーザーから〈在特会のイベントに参加したとの情報は本当でしょうか?〉と質問されて、〈デート中、人だかりしてるとかっちゃんが写真撮って後でみたら大変。 参加してません。 心配かけてすいませんでした〉と返信していた。 そう考えると、今回も西原は「ヘイトに参加していたわけじゃない」と弁明するかもしれない。 しかし一方で、高須院長に対して怒ったというのも単に「漫画が売れなくなる」という理由だし、上記の返信ツイートも「参加していません」というだけで、直接ヘイトを批判したのではない。 さらに言えば、西原自身、日本軍による元慰安婦を貶める作品を開陳している。 2014年、「週刊新潮」(新潮社)での連載のなかで、西原はこんなふうに書き散らしていた。 〈これからも従軍慰安婦はもりもり増える〉〈もうすぐ韓国の人口を超えるね〉〈本気で勝ちたきゃ相手の10倍も20倍も品性下劣にならんと〉〈で日本人そーゆーケンカ向いてないから中国韓国に永遠に言われ放題〉〈100年後 南京大虐殺は中国全土大虐殺になり 300億人超えする〉 まさに荒唐無稽なネトウヨ的言辞の典型だが、これも高須院長との交際が始まって以降のものだ。 こうした事実を考慮してもやはり、西原はすでに、高須院長に引きずられるかたちで、ヘイト容認やネトウヨ思想に片足を突っ込んでしまっているのでないか。 しかし、繰り返すが、人種差別に賛同し、ナチ肯定やトンデモ歴史修正主義を日々ぶちまけている高須院長のすぐそばにいるにもかかわらず、現実として西原は、それに批判的な姿勢は全くといっていいほど見せようとしない。 もし、主義主張が同じでないとしたら、恋人の顔色を伺って口をつぐんでいる、あるいは高須院長のネトウヨ脳に無意識に適応している。 そうとしか思えない。 西原理恵子という作家はどんな権威に対してもズバズバ切り込んでいく「反骨」の人間、そう、少なからぬ読者は思っているかもしれないが、実際には、自己周辺の空気を過剰なほど読んで、とりわけ身近で愛する(愛してくれる)人に対しては、ある種、自己防衛的に見て見ぬふりをしてしまう。 そういうタイプなのかもしれない。 しかし、いずれにしても、これは差別問題なのだ。 恋人の政治的立場に対して言及しないとか、そういうレベルの話ではない。 人種や国籍を一括りにあげつらって、社会から強制的に排除しようとし、ましてや虐殺まで煽動する。 その行為は、政治的主張でなく、もはや犯罪だ。 西原は自らも社会的発言をしている表現者でありながら、そんな差別犯罪を応援するパートナーを笑顔で見守っているのだから、同類と思われても仕方がないだろう。 差別は、何があっても、断じて容認してはならないし、徹底的に批判せねばならない。 重度の「ネトウヨ」に惚れた作家・西原恵理子にあらためて問う。 本当に、このままでいいのか。 (宮島みつや) 私はサイバラのファンだった。 でも、最近の彼女はおかしい。 で、ぼくは家にあるサイバラの本をすべて捨てた。 — おえかき ajisanndo100 西原理恵子さん、昔は、好きだった、絵が汚いからやっぱりねー!って思う。 — キイコ TKikRmAD7uXdiwn 正直なんでここまで高須にしがみついてるの分からん。 金目当て? マイナスイメージばかりの気がしますがね。 二人で落ちるとこまで落ちたら良いよ。 — じゅりまめ juli06453549 こうして、侵略的、威圧的民族として 朝鮮人を 絶滅、排除をうたうならば、日本人が同じ報いを受けねばならない土地がある! アイヌから奪った北海道。 琉球民族から奪った沖縄。 彼らに日本人など絶滅してしまえ!?と言われて受け入れられるのか— ひででん hidenobu718 ここまでサイテーなクズ人間だったとはね。 — すぷうきいcat spooky813 西原さんに対する誹謗中傷に対して、高須先生が怒りのツイート、「 🔥 」 偶然美容院を出たら、ヘイトスピーチ団体に遭遇しただけ。 映像は見ましたが、お二人ともニコニコ😀 ヘイト団体支持者のようでしたよねー。 そして、自分が生まれ、在住している日本国に対して、愛着を持っております。 しかし、だからといって国粋主義者なわけではありません。 日本には悪いところもたくさんある、と考えております。 ですから、たとえば外国を疎んだり、外国人を差別したりすることを、非常に、非常に、嫌っております。 」 … 「「古事記や日本書紀の勉強が好きだ。 三種の神器は日本の宝だ」と語っていた人物が、数寄屋造りの日本家屋に革靴を履いたまま上がり込み、畳を泥で汚し、はては「菊の花」や「仏具」を蹴り飛ばす……。 私はこの承和(そが)というキャラクターを、自分の身近にいた右派の人物をモデルに描きました。 実在の政治家をモデルにしたのではありません。 右派の一般の人々を扇動し、それによって自分の地位を引き上げようとした。 つまり、「右派、保守派」の仮面で民衆を騙し、その実、ひたすら自分の利益だけを追求しているレイシスト。 ただの独裁者です。 有名すぎる独裁者アドルフ・ヒトラーがなした悪行は枚挙にいとまがありませんが、とにかくそれの酷いことは、差別の理由が「血」や「民族」という、被差別者には何の責任もないことだった。 人は皆、親を選べず、生まれる場所も、容姿も、性別も、選べません。 そんな、本人に責任のないことを理由に差別や迫害を受けるなど、「酸鼻たる悲劇」以外の何物でもありません。 」 … 「たとえば「〇〇人を見たら、嘘つきだと思うようにしている」などとレッテル貼りや人種差別をすることは、まさに愚劣、卑賎そのものの行為ではないか? そんなことをしてよいはずがない、一部の右派の人々が言うように、本当に日本人が誇り高い民族であるならば!」 さかき漣氏に大賛成です。 こら すぐに謝罪しろ。 だだではすまさない。 [ ] 虫尾緑 ミュージオミドリ) essssu katsuyatakasu おっ、やるのか? [ ] 高須克弥 katsuyatakasu 謝罪がないので名誉棄損で訴訟することにしました。 いま連絡した担当弁護士さんの話では本人特定のためにTwitter社さんの協力が必要だそうです。 ご迷惑をおかけします。 よろしくお願い申し上げます。 [ ] 日本文化 フランス文化 中国文化 朝鮮文化 ?? これらは なんの価値もないと思うが〜〜〜 === 例えば 日本にいる韓国人は 韓国文化と日本文化の 両方に縛られるのだろうか?? === そうではなく 時には 韓国文化で 時には 日本文化の 方が 楽しいと思うよ〜〜〜 === 日本は クリスマスで 西洋文化を取り入れて イルミネーションで 騒ぐ 同時に 忘年会をして 正月は 神社に参って 手をたたく バレンタインをして 花見をして === もう 日本人は 節操がない のだが 楽しい === 今まで 必ず 富岡八幡宮にお詣りした人の 3分の2は もうすっかり 富岡八幡宮を 裏切って お詣りしなくなる 今まで 50年以上も お詣りした人たちの過去は 何だったのか?? 数年来、世の中の西原に対する評価に強烈な違和感を抱いて来た。 「高須に引きずて・・」とか、んな訳あるかい。 立派なネトウヨ・レイシストなんだよ。 明々白々のレイシストだろよ。 んな事あの高須と行動を共にし、レイシスト高須の価値を高めてきたんだから明らかなの。 どう言う訳か西原の事になると世間もマスコミも奥歯に物が挟まったような評価になる。 思想とは別の愛情問題だとかね。

次の