モーニング ショー 羽鳥 今日。 「羽鳥慎一モーニングショー」の視聴率が10%割れ 内容がB級だとバレた?

羽鳥慎一モーニングショー今日 関連動画

モーニング ショー 羽鳥 今日

専門家ではありませんので今現在の情報を自分なりにまとめた感懐であることを前もってお断りします。 日頃は羽鳥慎一のモーニングショーをはじめとするテレビ朝日のこれらの類の番組はコメンテーターから出演している専門家と言う連中の言っている事があまりにも根拠が全くない事を大騒ぎをしてデマばかりを拡散する放送局と言う思いが有るため見る事自体を自粛していますが、YouTubeで見てみました。 出だしはやっぱりこのおばさんが専門分野からは逸脱した個人的な意見をあたかも専門家らしく発言して稲印象でしたが、その後次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの話になり、京都女子大学名誉教授の小波氏がこの両者の特徴や性質を解りやすく説明をしていると感じました。 小波氏の話の中で、コロナウイルスに対しての効果は有るはずですが、人体に対して害は無いとは言い切れないと言う話があります。 これは、個人的にももっともな事と感じています。 既に、複数の大学での実証実験でコロナウイルスに対して次亜塩素酸水の効果を確認して発表はされています。 更には一ヶ月ほど前には独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)の中間発表として、次亜塩素酸水の効果を発表していますが、なぜか5月末に出た中間発表では、「次亜塩素酸水」については、今回の委員会では判定に至らず、引き続き検証試験を実施することとされました。 とあります。 検討委員会について「新型コロナウイルスに対する代替消毒方法の有効性評価に関する検討委員会」 オブザーバー: 厚生労働省、経済産業省他 とありますので、この二つの省での駆け引きがあり、利権絡みの力が何らかの形で働いたと感じます。 今回の発表では有効とされる界面活性剤の発表がありましたが、すでに新型インフルエンザの時にこれらの活性剤が有効であることは実証されていますし、さらに複数の大学でも今回の件に関しては商品名までを上げて有効であることは発表済みで多くの人も知っている事です。 解っている事をそれをあえて税金を使ってまでやる事の意味があるのか? 話は戻しますが、現在国内で市販されている次亜塩素酸水は濃度 有効塩素濃度ppm 、液性 ph 、製法 食塩水による電気分解、ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム 、流通ルート、等様々な物が通勤や店頭で出回っていますが、そのほとんどがメーカー側で実際にその製品の実証試験が公的な機関でされていない事実が多く、又ジクロロイソシアヌル酸ナトリウム事態の人体に与える毒性は非常に高く、体重60㎏の成人の人が半数死亡する摂取量はたった44gになります。 この少量でも危険な化学薬品を市販するにあたって取り扱いなど手袋や保護メガネ、マスクなどをする事は当然ですが、他の不順物質を混ぜてリスクを少しでも抑える為に硫酸ナトリウムを入れている所も有ります。 硫酸ナトリウムの体重60㎏の成人の人が半数死亡する摂取量は359gで、これを一定量混ぜる事によって「増量剤」としての効果が有りリスクを減らす取り組みをしているメーカーも僅かながらあります。 これら安全性と効果を実証済みの次亜塩素酸水生成用品と次亜塩素酸水その物と、流通過程や有効期限が明示されていない粗悪で科学的な根拠がない製品が混在している現在では、その製品を使った実証実験のデーターを公表されていない物と、製造日や有効期限がしっかり明示されていないものに関しては全くあてにならないと個人的には感じますし、更に人体にも危険が及ぶこともありうると思います。 これらの事が全てクリヤーになっている次亜塩素酸水であっても、コロナウイルスに対しては有効である事はこれまでの大学などの実験結果からも明らかになっていると思いますが、人体への影響とは別に考える必要が有ると思います。 例えば、次亜塩素酸水を体に直接噴霧した場合は、次亜塩素酸水は液性が弱酸性でも、液が皮膚に触れた瞬間から非常に強力な酸化作用によって皮膚表面を殺菌しますので、短い時間ではありますが皮膚を酸にさらすことには違いはありません。 そのような物を、人がいる空間にミスト状に噴霧して人がそれを吸い込めば人に害がない方がおかしいと考えるのが当然です。 もし、部屋内部にミストなどで噴霧するのであれば密閉した人のいない部屋の中に一定時間噴霧をして有機物に触れて水に分解するまで放置した後に。 部屋の換気を十分にしてから人は入るような対策が必要と思います。 しかし、部屋内に噴霧してもそれでも空間除菌と言う事は全く不可能で、床や椅子、机などの上の有機物に対しての効果は有りますが、無機物に対しての効果は全くありません。 よって、個人的には部屋の中の空間除菌と言う事自体はダブーと考えていますし、人体へ直接使用する事も自己責任で濃度をかなり薄い状態から試していく事が大切と思います。 プールに使用されている濃度は約1ppm以下と基準があります。 長々と書きましたが、少しでも参考になれば幸いです。 濃度と物質そのものが引き起こす弊害は別です。 塩素を吸引するとまず呼吸器に損傷を与える。 空気中である程度以上の濃度では、皮膚の粘膜を強く刺激する。 目や呼吸器の粘膜を刺激して咳や嘔吐を催し、重大な場合には呼吸不全で死に至る場合もある。 液体塩素の場合には、塩素に直接触れた部分が炎症を起こす。 そもそも、極々微量でも、人を死に至らしめるようなものなんていくらでもある。 そもそも、薬だって、薬剤師や医者がちゃんと一回分の分量を厳しく計った上で患者に飲む量なんかをちゃんと守らせて、飲ませてるからちゃんと飲めるだけで、過剰摂取でどうなるかなんていうまでもありませんし、場合によっては、ちゃんと飲んでても体に障害を及ぼしたり死に至らしめたりなんて普通にあります。

次の

内閣官房と自民党、公式Twitterで「羽鳥慎一モーニングショー」を名指しして反論。言論弾圧を危惧する声も

モーニング ショー 羽鳥 今日

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。 TiVo、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国TiVo Corporationおよび/• またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。 「Yahoo! テレビ. Gガイド」はYahoo! JAPANのサービスであり、ヤフー株式会社が株式会社GYAOと協力して運営しています。 - - - - -• Copyright C 2020 IPG Inc. All Rights Reserved. Copyright C 2020 GYAO Corporation. All Rights Reserved. Copyright C 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

次の

「羽鳥慎一モーニングショー」の視聴率が10%割れ 内容がB級だとバレた?

モーニング ショー 羽鳥 今日

テレビ朝日の玉川徹氏が29日、「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜前8・00)にリモート出演し、27日に発表された東京都の新型コロナウイルス感染者数が39人だったことについて、「(すべて)民間(医療機関)の検査の件数。 土日は行政機関の(検査をしている)ところが休みになる」と発言したことについて、誤りだったして謝罪した。 番組冒頭で、羽鳥アナが「昨日の放送での東京都の感染者の数について解釈が違っていました」と報告。 玉川氏は「昨日の放送の中で、月曜日の都内の感染者数、39名、すべてが民間の検査機関によるものだというふうに私はお伝えしました。 さらに、土日に関して、行政の検査機関は休んでいたというふうにお伝えしました。 しかし、正しくは、その39名の中に行政機関の検査によるものが、多数含まれていたことが分かりました。 そして、土日に関しても行政の検査機関は休んでいなかったというふうなことも分かりました」と説明。 その上で「なぜこのような間違いが起きてしまったのか。 私たちテレビ朝日の記者が都庁でのレクチャーを取材し、メモを作成しています。 そのメモを番組内で解釈する時に、その解釈を間違ってしまいました。 その間違った解釈、そのまま私がコメントをしてしまったというふうなことでこのような間違いが起きてしまいました」とし、「コメントの全ての責任は私にあります。 私がコメントの内容をすべて考え、話しているわけですが、その中身は、私が再度確認して正確性を保たなければならない立場であるにもかかわらず、その責務を果たさず、このようなことになってしまいました。 このことにより、土日も働いてらっしゃる都庁関係者の皆様、保健所の皆様、そして検査機関の皆様、検体を採取する医療関係者の皆様、すべてに多大なるご迷惑をおかけしてしまいました。 本当にすみませんでした」と謝罪した。

次の