くわ ば た ブログ。 かえる店長のもんぺとくわブログ

かえる店長のもんぺとくわブログ

くわ ば た ブログ

我家の倉庫はプレハブの為夏は暑いのにマットを倉庫に入れたので、今は数段暑く湿度が凄い💦サウナ状態になっています。 数分倉庫に居るだけで、汗が出てくる。 この場をお借りして皆様にご協力頂ければと・・・。 犬・ネコ・ウサギに関して 以下の内容でぜひトラバって下さい! No1. 最近思う【犬・ネコ・ウサギ】 No2. この【犬・ネコ・ウサギ】には感動!!!! No3. 直感的【犬・ネコ・ウサギ】 No4. こんな【犬・ネコ・ウサギ】は嫌だ! No5. この世に【犬・ネコ・ウサギ】がなかったら・・・ No6. 次に回す人、5人(『指定』付きで No6は必ずしも守る必要は無さそうです。

次の

クワガタ 人気ブログランキングとブログ検索

くわ ば た ブログ

我家の倉庫はプレハブの為夏は暑いのにマットを倉庫に入れたので、今は数段暑く湿度が凄い💦サウナ状態になっています。 数分倉庫に居るだけで、汗が出てくる。 この場をお借りして皆様にご協力頂ければと・・・。 犬・ネコ・ウサギに関して 以下の内容でぜひトラバって下さい! No1. 最近思う【犬・ネコ・ウサギ】 No2. この【犬・ネコ・ウサギ】には感動!!!! No3. 直感的【犬・ネコ・ウサギ】 No4. こんな【犬・ネコ・ウサギ】は嫌だ! No5. この世に【犬・ネコ・ウサギ】がなかったら・・・ No6. 次に回す人、5人(『指定』付きで No6は必ずしも守る必要は無さそうです。

次の

KID'S☆MEMORIES:くわがなさん!!

くわ ば た ブログ

6日前に羽化した海南島ホペイ。 73~74mm程度です。 頭幅は27mm。 頭幅比率もまずまず、結構良いと思います。 しかし、よく観ると前胸板に『ヒビ』が入っています。 ハイ、落としました。 実は狙っていた顎形状と腹部のシルエットからは少しずれています。 固まったらまた印象は変わると思いますが。 ところで、以前にもブログに書きましたが、私は少数しかブリードしません。 理由は多趣味なので、ブリードのみに時間をかけられない為です。 そういう意味では、自身選別累代してきた海南島は再現率が高く好都合です。 今年は、諸事情で相対的にサイズはダウンしていますがフォルムは良さそうです。 羽化し揃ったら、いつらかは出品出来そうです。 また、宜しくお願い致します。 7:更に海南島ホペイ羽化• 顎の「R」形状は狙い通りです。 頭幅は、このラインとしては不満です。 この後に、頭幅も満足出来そうな蛹群が控えています。 6月から新成虫を出品予定ですが、あまりペアでは出せないかもしれません。 私の選別累代個体をご希望の方は、出品の際にご確認下さい。 あと、今年はサイズは70~max75辺りになりそうです。 2本目の菌糸瓶の取り扱いの問題があったため、昨年より相対的にサイズダウンします。 『海南島ホペイでの指針』私のホペイの理想は、全体のシルエットが角が丸い逆三角形に見えること。 そう見える所以として、まずは頭幅が広いこと。 大顎の「R」が綺麗な弧を描いていること。 また、顎外側付け根から内歯に向けてのラインが、大顎の「R」とシンクロしている... 4:海南島ホペイ蛹と状況• タイワンオオクワガタは、形状タイプで3パターン保有しています。 G-type固定系・中歯顎太系・超大型系の3パターンです。 その中で、私の優先順位が一番高いのがG-type。 新たに、追加で1ライン確保出来そうです。 さて、上の2画像は中歯顎太系の親虫76mm F6 です。 優先順位2番目です。 現在、次世代虫が順次蛹化中です。 出品していきます... 1:タイワンオオクワガタG-type• 結局、今期40頭程度羽化しましたが、すべて紫色でした。 よって、アウトに使用頂くに良いと思われます。 綺麗な紫色ですので、大きいほど色の面積が大きくなり魅力が増します。 紫紺系としていますが、私には紫に見えますね。 来季分(CBF4 はサイズアベレージUPに注力していきます。 話題は変わります。 以前にも書きましたが、私は海南島(KKF系)のホペイに注力しています。 産地に拘っているのではなく、ホペイらしさにスタイルのブラッシュアップを狙っているからです。 では、なぜ海南島なのか?エビデンスはありません。 過去に入手し累代してきた虫が、私にはらしく見えるからです。 さらにブラッシュアップを狙う過程こそが、ブリーダーの個性でありブリーディングの真骨頂... 紫紺ニジイロ出品しました。 海南島のペアを出品しました。 ただ特筆すべき点はありません。 また、サイズが71mm。 小さいですので、画像とは印象が違... オークション出品補足• 1回セットしものの、未産卵個体です。 オークション出品補足• 出品個体の補足情報として紹介します。 71mm(頭幅25. 9mmになっていますが、測り直すと25. 1mmありましたので補足させていただきます。 ご覧の通り私好みの小尻でバランス良い、非常にホペイらしい個体です。 しかし、今季の出品虫のなかで一番小さく、71mmの個体です。 Web画像上では、60mmでも80mmでも同じ様なスケールに見えてしまいます。 たとえばホペイは届いていざ手に取った時、やはり77mm辺りの個体では納得感が高く、73mm辺り以下では納得感が低く感じるように思います。 (このあたりは個人差はあるわけですが、ひとつの目安としての私感です)出品の際、受け取った時にギャップのな少ない様、出来るだけフラットでリアルな状態での撮影を心掛けてい... オークション出品しました。 数を増やしたくない私にとっては重要事項。 次回のさらなる検証事項とする。 今年の結果• 今回も海南島のホペイですが以前にご紹介した画像とは異なる同腹個体です。 数年ぶりにオークションに出品しましたが、この季節になると出品や入札も多く賑わってる様ですね。 今回も海南島産の77mmです。 添加剤の量によりますがこのライン昨年羽化した全てが不全無でした。 また個体のムラが出なかったので飼育していて満足感があります。 次の世代が気になるところですが、現在の当方の飼育ポリシーでは戻しや早掛け交配は不向きなので累代にも時間が掛かりそうです。 逆にそれを楽しんでいる向きがありますが。 ところで最近、飼育を始められたり再開された方にもお勧めのサイトを紹介しておきます。 (周知の方も多いかも)このブログにもリンクしているwaizuさんのオオクワガタ自由研究ノートです。 16年以上前から欠かさず更新されてクワガ... ヤフオク出品とお勧めサイト•

次の